エピッククエスト「交されし約束、時を越えて」SSR報酬&SR神姫の評価

エピッククエスト
スポンサーリンク

1. はじめに

2019年8月30日のメンテナンスで下記3つのエピッククエストが追加されました.

「大海統べし母なる海龍」

「交されし約束、時を越えて」

「聖光眺めし銀嶺の機影」

 

今回は「交されし約束、時を越えて」のSSR報酬&配布SR神姫の評価について記します.

 

スポンサーリンク

2. SSR幻獣 フルーレティ

幻獣効果:風属性キャラのHPが減るほど特殊攻撃UP(最大50%)

HP最大時に特殊攻撃10[%]UP,HP最小時に特殊攻撃50[%]UPします.

ウェポンスキルのプライドと似ていますが,加算される枠が異なります.

そのため,HPを低い状態で維持出来るならば,属性UP幻獣よりも火力が出ます.

 

特殊攻撃枠については下記の記事を参照してください.

 

旺盛効果UP幻獣と特殊攻撃UP幻獣について
1. はじめに 前回は属性UP幻獣とキャラUP幻獣について説明しました. 今回は旺盛効果UP幻獣と特殊攻撃UP幻獣について説明します. 2. 与ダメージ式 前回と全く同じ内容なので,理解されている方は読み飛ばしていただい...

 

・召喚効果:味方全体の雷属性耐性10[%]UP(3ターン)

効果量は少なめですが,対雷属性では役立つ効果です.

特に長期戦や相手のエネミーバーストを受けるときに輝きます.

 

・ステータスの総合値:2730

ステータスの総合値は2730とイベント産幻獣としては最高クラスです.

イベント産幻獣なのに守護幻獣と同等クラスのステータスなんです.

ステータスの高さは風属性版のティアマトと言ったところです.

 

ちなみにイベント産幻獣の中で2番目に攻撃力が高いです.

(イベント産幻獣攻撃力ナンバーワンはティアマトです.)

 

ステータスが非常に高く,召喚効果が優秀なので,

風属性のサブ幻獣として非常に優秀です.

召喚効果は腐ってしまいますが,高ステータスなので他属性のサブとしても起用出来ます.

 

スポンサーリンク

3. SSRウェポン 狂毒弓ヴァーンズイン

武器種:弓

スキル1:アサルト(大) 16[%]

 

アサルト(大)は良く使われる有用なスキルです.

編成に組み込みやすいウェポンなので入手しておきたいですね.

 

バースト効果:毒付与

効果がイマイチなので,メインウェポンには向きません.

 

風翼弓ドキマシアクォレルが天宝交換にあるため,風属性で幻弓編成をすることも可能です.

今から幻弓編成を始めようとしたら,下記のような感じになりそうです.

・狂毒弓ヴァーンズイン ×1

・風翼弓ドキマシアクォレル ×4

・幻災弩カラミティクォレル ×1

 

風翼弓ドキマシアクォレルアサルト(大)&エクシード(中)なので強力です.

とはいえ,少々エクシード過剰気味な感じです.(バースト上限を考慮した場合です.)

なので,守護弓1つをアサルト&ディフェンダー持ちのウェポンに変更したいところです.

 

スポンサーリンク

4. SR神姫 プルフラス

「交されし約束、時を越えて」を開始すると入手出来るSR神姫です.

水属性版のSRアモンと言った感じのアビリティ構成になっています.

 

パーティの安定度を高める2アビと3アビが非常に優秀です.

2アビの状態異常無効は使わない戦闘がないくらい使用する機会が多いです.

(むしろ,状態異常無効を頼りに編成することもあるほどです.)

3アビの防壁も800あるため,長期戦ではパーティの生存率がかなり変わってきます.

 

その優秀さ故に,かなり長い間スタメンで使っていましたね.

「そろそろご退場願いましょうか.キリングファルクスでございます.」

というバースト時の台詞をすぐに脳内で再生出来るくらいには愛用していました.

私としてはフルーレティと一緒に再登場してSSR化してくれると嬉しいですね.

 

5. おわりに

フルーレティティアマトに次ぐ最強クラスのイベント産幻獣です.

なので,入手&育成の優先度は高いです.

ティアマトと同様にサブから外れることはなかなかないくらい優秀です.

(今後の風染めのために私は2体目を完凸させました.)

 

狂毒弓ヴァーンズインはアサルト大なので使いやすいウェポンです.

守護弓のおかげで風属性は幻弓編成がなかなか使いやすいです.

なので,そのための1枠として採用するのも手だと思います.

 

プルフラスは状態異常無効と防壁でパーティを支えます.

どちらも非常に頼りになるので,どんなときでも活躍してくれると思います.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

コメント