「絶島を往く孤高の閃電」SSR報酬&配布SR神姫の評価

神姫イベント報酬
スポンサーリンク

1. はじめに

2019年7月31日にレイドイベント「絶島を往く孤高の閃電」が開催されました.

今回は「絶島を往く孤高の閃電」のSSR報酬&配布SR神姫の評価について記します.

 

スポンサーリンク

2. SSR幻獣 [雷皇]ヴラド・ツェペシュ

幻獣効果:雷属性キャラの攻撃40[%]UP/アイテムドロップ率UP

キャラ攻撃力40[%]UPなので,イベント産幻獣としては及第点です.

アイテムドロップ率が上がるため雷属性の周回用にも採用出来ます.

 

周回用に良く使われるアンズーアイテムドロップ率UP+です.

しかし,攻撃力は一切上がりません.

なので,周回するマップに応じて使い分けるのが良いと思います.

 

・召喚効果:味方ランダムに不屈(1回)付与

不屈は現在のHP以上のダメージを受けてもHP1で耐える効果です.

ランダムなのは難点ですが,不屈付与は使えると思います.

全滅しそうな場面でも蘇生持ちキャラが残れば,態勢の立て直しも十分考えられると思います.

 

・ステータスの総合値:2658

イベント産幻獣としては結構高めです.

ステータスが高いため,サブ幻獣としても採用が考えられます.

ちなみに先月のレイドイベント報酬である[導きの暁風]ヤタガラスと同じ値だったりします.

 

スポンサーリンク

3. SSRウェポン 帝猟弓ソリタリースロウン

武器種:弓

スキル1:アサルト(大) 16[%]

 

アサルト(大)は良く使われる有用なスキルです.

編成に組み込みやすいウェポンなので入手しておきたいですね.

 

バースト効果:アイテムドロップ率UP

読んで字のごとくです.

最初に実装されたヴラド・ツェペシュも今回のヴラドも幻獣効果がアイテムドロップ率UPです.

それに合わせたのでしょうか.

 

現状,雷属性で幻弓編成出来ないこともないです.

しかし,弓のラインナップがイマイチなので微妙な感じです.

今後強い神姫解放ウェポンが追加されたり,リタン降臨戦報酬の巨腕弓オーバリートが最終限界突破されると,幻弓編成も考えられそうです.

 

4. SR神姫 [狂瀾の海兵]プロセルピナ

今回のイベントでは闇属性SR神姫だったプロセルピナが水属性になって登場です.

バッファーかつデバッファーとして非常に使いやすい神姫です.

 

特筆すべきは下記の2点です.

(1)水属性のSR神姫としては初の属性耐性ダウン持ち

水属性の神姫で属性耐性ダウンが使えるのはSSRのウォフ・マナフだけです.

なので,防御デバフ下限-50[%]を目指す際に活躍してくれます.

さらに,属性耐性ダウンなので後続のデバフが通しやすくなるのも魅力的です.

 

(2)すべてのアビリティが全体化出来る

感覚的には神化覚醒アザゼルとほぼ同じですね.

BTだと開始後とバースト後ですぐにアビリティ全体化出来るため優位に立ち回れますね.

 

2アビで水属性攻撃力を上げて総ダメージを上げるのも良いです.

もしくは,3アビで全体のバースト回転率を上げるのも手ですね.

強カタスのように複数体いる敵全体に1アビの属性耐性ダウンを使うのも良いですね.

 

5. おわりに

[雷皇]ヴラド・ツェペシュは雷属性の周回の御供としてメイン幻獣に採用出来そうですね.

ステータスが高めなので,サブ幻獣でも活躍出来ますね.

 

帝猟弓ソリタリースロウンはアサルト大なので使いやすいウェポンです.

 

[狂瀾の海兵]プロセルピナは非常に使いやすい神姫です.

SSR神姫が揃っているプレイヤーでもギルドオーダーや塔で活躍してくれそうです.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

コメント