「[黄金林檎の守護竜]ラドン降臨戦」SSR報酬の評価+α

神姫イベント報酬
スポンサーリンク

1. はじめに

2022年5月13日に「[黄金林檎の守護竜]ラドン降臨戦」が開催されました.

ラドンで真っ先に思い浮かぶのはゴジラに登場したラドンですね.

今回は「[黄金林檎の守護竜]ラドン降臨戦」のSSR報酬の評価について記します.

他にも今回のメンテナンスで気になったことについても記します.

 

スポンサーリンク

2. SSR幻獣 [黄金林檎の守護竜]ラドン

幻獣効果:火属性キャラのHPが多いほど攻撃UP(最大40[%])

ヴィゴラスと同じ旺盛枠の攻撃がUPする幻獣効果です.

旺盛枠はアサルトや属性攻撃と乗算関係です.

なので,HPを維持出来るならイベント産属性攻撃UP幻獣よりもダメージを期待出来ます.

イベント報酬でこのタイプの幻獣効果は随分久しぶりな気がします.

2年前のジューンブライドイベントの[良縁導く翼]アルミサエル以来だと思います.

 

召喚効果:敵全体に重炎獄付与

重炎獄はユーザー専用の継続ダメージを与える効果です.

悪くはないのですが,有用な効果では無いです.

 

ステータス合計:2688

ステータス合計はイベント産SSR幻獣だと高めです.

そのため,ステータス目的でサブ幻獣に採用するのも良いですね.

 

スポンサーリンク

3. SSRウェポン フェローガーディアン(最終限界突破)

武器種:特殊剣

スキル1:ディフェンダー(大) 21[%]

スキル2:アサルト(中) 18[%]

 

終凸有りのディフェンダー(大)&アサルト(中)なので優秀なウェポンです.

レイドメダルで交換出来る同スキル構成の炎焼槌カロルワスターレよりもアサルトは上です.

そのため,極力入手して最終限界突破しておきたいです.

 

バースト効果:炎獄付与

炎獄は継続ダメージを与えますが,ダメージ量が少ないので微妙です.

幻獣と同様に重炎獄でも良かったような気がします.

 

幻編成について

火属性は機宝交換で機炎刃アセディーエッジを複数入手可能です.

そのため,火属性は恒常ウェポンだけで幻特殊剣編成を組めます.

 

スポンサーリンク

4. SSRウェポン ブレスハンドレッド

武器種:銃

スキル1:アサルト(大) 16[%]

スキル2:コネクト(小)

 

コネクトはバーストストリークダメージ&上限UPです.

なので,通常のバースト減衰を越えてダメージを出せるのは良さそうです.

そうでなかったとしてもアサルトがあるのでウェポン枠を埋めるのに使えます.

 

バースト効果:追加ダメージ

英霊のバーストに追加ダメージが発生するようになります.

このダメージはバースト減衰※とは別に与えられます.

※(通常だと100万,エクシード最大で200万で頭打ちになります.)

そのため,追加ダメージの数値次第では良さそうですね.

 

幻編成について

火属性は恒常で数を揃えやすいSSR銃がありません.

そのため,火属性で幻銃編成を組むことは難しいです.

 

5. 新ユニイベウェポンがユニオンメダル交換に追加!

新ユニイベウェポンがユニオンメダル交換に追加されています.

終凸II有りのエクシード(大)&アサルト(小)なのでかなり優秀なウェポンです.

そのため,次回以降のユニイベは必ず完走したいです.

今まで通りならユニイベ1回で対応属性のウェポン1種類を完凸出来るはずです.

なので,今急いで交換する必要はないと思います.

 

6. [幸福の涙]ミネルヴァ&[美の求道者]カリス追加!

2人とも恒常SSR神姫なのですが,我慢せずにガチャを回したくなりました.

ミネルヴァはかなり長期間に渡って風パーティで愛用していました.

カリスはR時代からずっとSSR化を待ち望んでいましたので.

ですが,ここから先は花嫁→水着1→水着2→浴衣の激戦が待ち受けています.

その時に副産物として当たる可能性もあるのでここはグッと堪えようと思います.

新恒常SSR神姫の追加でガチャを我慢出来なくなりそうになったのは[愛慕の射手]シャイターン&[追憶の彼方]ポイベー追加時以来です.

この2人が追加されたのも1年前の今頃だったんですよね.

そして結局2人ともガチャで当たらなくてミラチケで交換したんですよね….

 

7. おわりに

[黄金林檎の守護竜]ラドンはHPを維持出来るならメイン幻獣として採用出来ます.

フェローガーディアンは攻撃力を維持しつつ,耐久力も欲しい時に採用したいです.

ブレスハンドレッドは珍しいコネクト持ちなので入手しておきたいです.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント