神姫プロジェクト初心者攻略ガイド「おすすめ英霊」

神姫初心者攻略ガイド
スポンサーリンク

1. はじめに

英霊は常にパーティに含まれますし,一度解放すればどの属性でも使用できます.

英霊は4スロット目のEXアビリティを変更できます.

新しく英霊を解放しレベルを上げると使用出来るEXアビリティも増えます.

EXアビリティはパーティ編成に大きな影響を与えるので,
優先度の高いEXアビリティを持つ英霊はなるべく早く解放していきたいです.

 

しかし,英霊解放するためには降臨戦など入手機会が限られる英霊ポイントが必要となります.

Rankアップでもらえますが,その分だけだと全ての英霊を解放出来ません.

したがって,計画的に英霊ポイントを使うことが求められます.

今回の記事では序盤におすすめな最上位英霊について記します.

 

スポンサーリンク

2. おすすめ最上位英霊

2.1 おすすめ最上位英霊その1 アンドロメダ

アンドロメダ利点はサポートに長けたアビリティ構成です.

HP回復や防御バフ,蘇生が可能なので安定して戦えますし,長期戦にも向いています.

 

アビリティ構成は

・英雄の救済:参戦者のHP回復

・呪詠の鎖:参戦者の防御力上昇

・蘇生:自パーティの戦闘不能神姫の蘇生

とサポート役としてかなり使いやすいです.

 

ヒーラーは属性によって入手出来る数,性能に偏りがあるため,
どの属性でもヒーラーが用意出来るのは魅力です.

 

最近追加されている守護天レイドクエストは長期戦になるので,
他の参戦者のHP回復と防御力上昇が可能なアンドロメダは需要があります.

最初のうちは火力が出ないのでレイドクエストにダメージで貢献するのは難しいですが,
回復や参戦者の強化,ボスの弱体化などやれることはあるので補助にまわるのがおすすめです.

 

短所は攻撃アビリティやデバフアビリティが無いので,
同時に編成する神姫に頼ることになります.

 

長所1:ヒーラーかつサポーターが全属性で使用出来る.
長所2:育成が進むまではレイドクエストでヒーラーやサポーターの方が貢献しやすい.
短所:火力とデバフアビリティは無いので,他の神姫で補う必要がある.

 

2.2 おすすめ最上位英霊その2 ダルタニアン

ダルタニアンの利点は強力なデバフである狙撃が使えることです.

そのため,強力なデバッファーとして運用出来ます.

また,レベルを上げれば他の英霊でも狙撃を使えるようになるのも大きいです.

 

アビリティ構成は下記のようになっています.

・オールフォーワン:自分のHP回復と攻防バフ

・スナッチ3rd:アイテムドロップ率アップ

・狙撃:敵全体のB枠攻防-20[%]

 

EXアビリティに闇討ち(A枠防-20[%])を選択すれば,一人で攻-20[%],防-40[%]出来ます.

基本的には防デバフは-50[%]まで下げるのが目標なので,
後はA,B枠以外で防-10[%]出来れば達成出来ます.

 

しかも,ダルタニアンの英霊武器(シャルルブラスト)には狙撃を強化する能力があり,

B枠攻防-20[%] → B枠攻防-20[%],D枠攻防-10[%]

となります.

英霊武器を使えれば防デバフはダルタニアンだけで達成出来るようになります.

そのため,神姫の編成自由度が大幅に上がります.

 

短所はデバフが効きにくい相手が苦手ということです.

特にカタストロフィアなど高難度のボスは状態異常耐性が高いため,
デバフが入りにくく,ダルタニアンの利点が活かせないことが多いです.

 

長所:狙撃が強力なので,デバッファーとして優秀.
短所:状態異常耐性が高いボスとの相性が悪い.

 

2.3 おすすめ最上位英霊その3 モルドレッド

モルドレッドの利点はダルタニアンとは異なるデバッファーとして運用出来ることです.

相手の状態異常耐性を下げたり,相手の最大チャージターン(玉)を増やすことで,
他の神姫のデバフを通しやすくしたり,チャージ技の発動回数を減らすことが出来ます.

 

アビリティ構成は下記のようになっています.

・アウトレイジ:自属性ダメージ,B枠攻防-10[%],毒,炎獄,腐敗,溺水,闇,幻惑付与

・栄枯盛衰:味方全体の状態異常耐性アップ,敵全体の状態異常耐性ダウン

・ブラックプロパガンダ:敵の最大チャージターン増加

 

栄枯盛衰を使うことにより,後続の状態異常が通りやすくなります.

状態異常は必中じゃないのでこれが通ると安定します.

また,ボス毎に色々な種類の状態異常をかけられることが多々あるので,
副次効果で味方の状態異常耐性が上がるのも良いです.

 

ブラックプロパガンダを使うことにより,ボスのチャージ技発動回数が減ります.

チャージ技は強力なものが多いので,パーティの生存率を高めてくれます.

 

短所はアウトレイジの使い勝手がいまいちなのとレイドバトルでは嫌厭されることです.

B枠デバフとしては狙撃に劣りますし,状態異常のエフェクトが長いです.

エフェクトが長いため,麻痺戦術の阻害や戦闘テンポが遅くなるので,
レイドバトルでは使用しないほうがいいです.

 

長所:状態異常耐性ダウンと最大チャージターン増加でボス戦が有利になる.
短所:アウトレイジの効果が低く,エフェクトが長いためレイドバトルで使用は×.

 

スポンサーリンク

3. おすすめEXアビリティ

この項目では良く使われて私が有用だと思うEXアビリティについて紹介したいと思います.

 

・闇討ち

A枠防-20[%]の攻撃アビリティでガウェインが覚えます.

効果量が大きく比較的すぐに使えるようになると思うので使用する機会は多いです.

 

・乙女の祈り

参戦者の状態異常を1つ回復するアビリティで,ヴィヴィアンが覚えます.

厄介な状態異常は多いので,そういったボスと戦うときに採用します.

このアビリティは参戦者全体に効果があるので,レイドバトルで共闘している

プレイヤーにも効果を及ぼすのでレイドバトルでは重宝されます.

 

・ケイオスマジック

敵の強化効果を1つ無効化するアビリティで,カシオペアが覚えます.

攻防バフをかけてくるボスもいるので,そういったボスと戦うときに採用します.

攻撃バフを消さないとチャージ技で全滅する場合も多々ありますし,
防御バフを消さないとダメージが抑えられて押し切られてしまうことも良くあります.

他に比べれば少々地味かもしれませんが,重要なアビリティです.

 

・栄枯盛衰

味方全体の状態異常耐性アップ,敵全体の状態異常耐性ダウンさせるアビリティでモルドレッドが覚えます

後続のデバフを通しやすくし,かつ味方の状態異常耐性を上げられる一石二鳥なアビリティです.

EXアビリティに余裕があれば積んでおきたいです.

 

・ブラックプロパガンダ

敵の最大チャージターン増加させるアビリティでモルドレッドが覚えます.

ボスのチャージ技発動回数を減らせるので味方の生存率が上昇します.

EXアビリティに余裕があれば積んでおきたいです.

 

・狙撃

敵全体にB枠攻防-20[%]するアビリティで,ダルタニアンが覚えます.

非常に強力なEXアビリティなので大変使用する機会が多いと思います.

狙撃を使いたいがためにダルタニアンを優先的に解放しても良いと思うほどです.

 

スポンサーリンク

4. 私が良く使った上位英霊カシオペアの話

この項は私が良く使った上位英霊であるカシオペアの話をしたかったので書きました.

余談なので読み飛ばしてしまっても問題ないです.

でも読んでもらえると嬉しいです.

 

カシオペアはアンドロメダとダルタニアンを目指す過程で解放することになる上位英霊です.

性能としてはアンドロメダの下位互換で蘇生の代わりにケイオスマジックを覚えています.

このゲームはヒーラーの数が他のタイプに比べて少ないので,序盤から解放出来るカシオペアは重宝しました.

 

最初のうちは火力が低いので,相手を圧倒することは難しいです.

だから防御バフをかけながら適時回復して,長く戦えるカシオペアが使いやすかったです.

ケイオスマジックも使えるので,厄介なバフもすぐに消せるのも良いです.

空いているEXアビリティには闇討ちをセットしてデバフ役もこなしてもらいました.

 

アンドロメダを解放した後はあまり使わなくなりましたが,
蘇生の代わりにケイオスマジックが使えるカシオペアの方がアビリティ的には好きでした.

 

私はオールラウンドに立ち回れるのが好きなので色んな役をこなせるカシオペアを好んで使っていましたという話です.

 

闇討ちカシオペアは使いやすいので,よかったら試してみて下さい.

 

スポンサーリンク

5. おわりに

今回紹介しなかった最上位英霊の解放は後回しにしたほうが良いと思います.

レイドバトルだとアーサーなどの高火力英霊がすごいダメージ出してますよね.

でもあれは,装備が整った場合の話なので最初のうちはアーサーでもダメージが出ません.

ある程度装備を整えられたと思ったからアーサーを解放したのに,思ったほどダメージが出なくて
残念な思いをした苦い経験が脳裏をよぎります.あれはガッカリでした….

 

今回紹介したアンドロメダ,ダルタニアン,モルドレッドは使えるようになるEXアビリティも含めて優秀なので解放する最上位英霊に迷っている場合はぜひ彼女たちを解放してみて下さい.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

コメント