「ホルス降臨戦」SSR報酬の評価

神姫イベント報酬
スポンサーリンク

1. はじめに

2019年8月19日に「ホルス降臨戦」が初めて復刻開催されました.

初回は2017年8月21日開催でしたので,実に約2年ぶりの復刻ですね.

他の降臨戦と比べても,復刻までの期間がかなり長いです.

初回は私が始める少し前に開催されたので,今回が初めてです.

 

今回は「ホルス降臨戦」のSSR報酬の評価について記します.

 

2. SSR幻獣 ホルス

幻獣効果:装備している火属性幻獣の数が多いほど火属性攻撃力UP(最大50[%])

条件付きですが,属性攻撃力50[%]はイベント産としては現状最大値です.

攻撃力を優先する場合はメイン幻獣として採用出来ます.

 

欠点はサブ幻獣を全て火属性で埋める必要があることです.

そのため,サブ幻獣編成の自由度がかなり縛られてしまいます.

無理にサブ幻獣の属性を統一するとかえって戦闘力の低下を招きかねません.

なので,火属性の幻獣がある程度揃っている人向けです.

 

・召喚効果:味方ランダムにリフレクト付与

味方ランダム1体に1ターンだけ50[%]ダメージカットと反射を付与します.

数値自体は優秀ですが付与対象がランダムかつ1ターンだけなので,少々扱いが難しいです.

 

・ステータスの総合値:2526

ステータスの総合値はイベント産SSR幻獣では及第点です.

 

3. SSRウェポン ハロエリスアンク

武器種:魔導具

スキル1:アサルト(大) 21[%]

スキル2:ディフェンダー(小) 15[%]

 

アサルト21[%]はイベント産武器の中では最高峰の数値です.

アサルト&ディフェンダーの組み合わせなので,どんな編成でも使いやすいスキル構成です.

非常に優秀なウェポンなので必ず入手しておきたいです.

 

バースト効果:自分にエナジードレイン付与

英霊に回復上限300のエナジードレインを2ターン付与します.

モルガンは三段攻撃が確実に発動するアビリティを使えます.

そのため,300×3(攻撃回数)×2(ターン)=1800 HPを回復出来ます.

 

自身のみですが,回復量はそれなりに期待出来そうです.

パラケルススであれば味方全体に拡散を付与出来ます.

多分,敵が3体いれば1800×3(体)=5400 HPを回復出来る…はずです.

(拡散で攻撃した場合にも全ての敵に対してエナジードレイン発動しますよね?)

 

火属性はSSR魔導具の数が少ないため,現段階で幻魔導具編成は難しいです.

いずれ復刻されるであろうマルコシアス降臨戦では聖焔炉アーセナルイングルが入手出来ます.

聖焔炉アーセナルイングルの最終限界突破次第では幻魔導具編成も考えられるかもしれません.

 

4. SSRウェポン 烈炎斧ハルウェルビーク

武器種:斧

スキル1:アサルト(中) 13[%]

スキル2:ラッシュ(小) 二段攻撃確率UP1[%]

 

アサルト付きのSSRウェポンなので,火属性ウェポンの枠が空いているなら採用したいですね.

 

バースト効果:自分の火属性攻撃力UP

英霊の火属性攻撃力を上げます.

効果自体は良さそうですが,対象が自身だけなのは少々イマイチな感じです.

 

火属性は守護武器に火翼斧ドキマシアペレクスがあります.

入手しやすい他のSSR斧には今年4月に開催されたレイドイベントの報酬だった蛇甲斧ラナウェイモーターもあります.

そのため,数は揃えられそうなので幻斧編成も出来なくは無さそうです.

 

5. おわりに

ホルスは条件付きの属性攻撃力50[%]の幻獣です.

ステータスは及第点ですし,手持ちの幻獣次第ではメイン幻獣として採用も考えられます.

 

ハロエリスアンクは非常に使いやすいアサルト&ディフェンダーの終凸ウェポンです.

イベント産ではかなり強めのウェポンなので,是非入手しておきたいです.

(最終限界突破用の素材を残すのを忘れないようにしたいです.)

 

烈炎斧ハルウェルビークはアサルト付きなので幻斧編成の1枠用に使っても良さそうです.

 

降臨戦とは関係ないですが,塔のランキング報酬をもらい忘れないように気を付けて下さい.

私はたまにユニイベや塔のランキング報酬をもらい忘れそうになることがありますので.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

コメント