神姫初心者攻略ガイド「バフとデバフの枠について」

神姫初心者攻略ガイド
スポンサーリンク

1. はじめに

神姫プロジェクトには戦闘中,

自分のパーティを強化するバフ

敵を弱体化させるデバフ

が存在します.

 

これらを上手く使えるか否かで戦闘の難易度が大幅に変化します.

バフとデバフには各々枠が設けられています.

それらの知識が無いと効果的にバフとデバフを使えません.

そこで今回はその枠に関して記そうと思います.

 

スポンサーリンク

2. バフとデバフの枠について

アビリティによって例外はありますが,基本的にデバフの枠は次の5種類です.

 

A枠:敵単体の攻撃か防御のどちらかを下げる.
B枠:敵の攻撃と防御の両方を下げる.
C枠:敵全体の攻撃か防御のどちらかを下げる.
属性枠:敵の「特定属性の攻撃」か「特定属性の防御」のどちらかを下げる.
武器,幻獣枠:敵の攻撃か防御のどちらかを下げる.

 

敵には攻防-50[%]までデバフをかけることが出来ます.

同じ枠のアビリティは加算されず,高いほうだけ適用されます.

したがって,異なる枠でデバフをかける必要があります.

上記の枠をうまく組み合わせて防御-50[%]を達成させましょう.

攻撃は-50[%]まで下げる必要性はそこまで高くないです.

 

A枠とB枠のアビリティは割と多くの神姫や英霊が持っています.

しかし,それ以外は数が少ないので貴重な枠です.

如何にC枠,属性枠,武器,幻獣枠を揃えるかがポイントです.

 

バフの枠に関しても基本的にはデバフと同じです.

 

スポンサーリンク

3. 属性耐性ダウンは強い

属性耐性ダウンは他の防御デバフよりも有利な点があります.

属性耐性ダウンは「特定属性の防御」を下げるだけでなく,

特定属性の状態異常耐性も下げま

 

つまり,特定属性限定の栄枯盛衰のように機能します.

 

例えばSR神姫「サティー」の「アクシシューラ+」を敵に使用します.

これにより光属性耐性ダウン-10[%]が敵に入りました.

するとこれ以降光属性のデバフは通常よりも入りやすくなります.

 

光属性以外のデバフに関しては通常と入りやすさは変わりません.

 

後続の同属性デバフが入りやすくなるので,

属性耐性ダウンが使用できる場合は必ず最初に入れましょう.

 

4. おわりに

デバフの枠を理解することはとても重要です.

例えば知らずにA枠デバフだけしか編成してないと防-50[%]は達成できませんからね.

 

デバフは非常に重要なのでミラクルチケットで

デバフ持ちの神姫を優先して選択するほどです.

 

今回の記事で少しでもデバフ枠に関する理解が深まれば幸いです.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

コメント