週替わり降臨戦「ヤタガラス降臨戦」SSR報酬の評価

週替わり降臨戦
スポンサーリンク

1. はじめに

2019年12月23日に週替わり降臨戦の「ヤタガラス降臨戦」が開催されました.

前回までとは異なり,今回から新規の週替わり降臨戦となります.

今後は6属性を2周したら次の週替わり降臨戦に移行する形式になるのでしょうかね.

 

今回は「ヤタガラス降臨戦」のSSR報酬の評価について記します.

 

スポンサーリンク

2. SSR幻獣 ヤタガラス

・幻獣効果火属性キャラの攻撃30[%]UP/アビリティダメージUP(大)

キャラ攻撃力30[%]UPなので残念ながら現状では力不足です.

幻獣効果が低いため,元の攻撃力は低くなるのでアビリティダメージUPも活かしづらいです.

上記の理由でメイン幻獣として採用しづらいです.

 

・召喚効果攻撃DOWN(中)

効果量は-10[%](武器・幻獣枠)です.

効果量は少々低めですが,デバフの枠が珍しいので割と重宝します.

 

・ステータスの総合値:2280

ステータスの総合値は2280と最近のイベント産幻獣と比較して低いです.

実装時期が早い幻獣なので,ステータスが低いのは仕方のないことですね.

(そろそろ実装時期が早い幻獣にも終凸的な要素が欲しいです.)

ステータスが低いのでサブ幻獣にはあまり向きません.

ただし,攻撃デバフを考慮するならば編成の余地がないこともないかもしれません.

 

スポンサーリンク

3. SSRウェポン 八咫神火炎砲

武器種:銃

スキル1:アサルト(大) 21[%]

スキル2:ディフェンダー(小) 15[%]

 

アサルト21[%]はイベント産武器の中では最高峰の数値です.

アサルト&ディフェンダーの組み合わせなので,どんな編成でも使いやすいスキル構成です.

非常に優秀なウェポンなので必ず入手しておきたいです.

 

バースト効果:味方全体の火属性攻撃UP

バフの枠が武器・幻獣枠のため他の枠と被りにくいです.

英霊のバースト後に味方全体に付与されるので,後続のダメージを底上げ出来ます.

総じて優秀なバースト効果だと思います.

 

火属性は恒常でSSR銃の数を揃えにくいため,幻銃編成は難しいです.

火属性で簡単に入手出来るSSR銃はギルドオーダー報酬の劫火銃アウリカルクムくらいです.

復刻を何度も経験して八咫神火炎砲を複数所持している場合は幻銃編成も視野に入りそうです.

ちなみに私は今回で3個目なので,今後のイベント報酬次第では幻銃編成も出来そうです.

 

スポンサーリンク

4. SSRウェポン 八咫獄焔勾槌

武器種:槌

スキル1:エラボレイト(中) アビリティダメージ上限3.5[%]UP,ダメージ30[%]UP

スキル2:ディフェンダー(中) 13[%]

 

エラボレイトがあまり強くないので,編成の優先度は低めです.

編成するとしたら,下記のような用途が考えられます.

・火属性のウェポン枠の空きを埋める

・HPを補強したい.

・幻槌編成用.

・ハンマーが得意ウェポンの英霊用.

 

バースト効果:自分のアビリティ性能UP

育成が進むとアビリティのダメージは簡単に上限へ到達してしまいます.

したがって,この効果は正直イマイチです.

 

火属性は恒常でSSR槌の数を揃えられるため,それなりの労力で幻槌編成が可能です.

ただし,このウェポンを含めてアサルトがないものが多いので,あまり強くなさそうです.

恒常で入手しやすいSSR槌を下記に示します.

・魔象槌マグ・シュレーフト (エピッククエスト 怒り狂う炎龍帝報酬)

・千引巨岩槌        (エピッククエスト 欲望渦巻く大晦日!報酬)

・火翼槌ドキマシアスレッジ (天宝交換)

 

5. おわりに

八咫神火炎砲は強力なので必ず入手したいところです.

火属性の専用ウェポンを作成していない場合はカスパールダルタニアンに装備させるウェポンとして活躍してくれます.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

コメント