サマーステージ!!新カード紹介「星奏姫プリズム」他3枚と封神の話

Z/X新カード紹介
スポンサーリンク

1. はじめに

2019年8月29日にゼクスEXパック17弾「サマーステージ!!」が発売されます.

今弾は「SHiFT」メンバーを主軸としたパックですね.

 

今回はプリズムの新カードを紹介していきます.

封神も発表されたので,それについても触れたいと思います.

 

スポンサーリンク

2. 星奏姫プリズム

プリズム専用シフトの1種類目です.

マイスターを2枚リブート出来るため,今までは難しかった連続攻撃が容易に可能となります.

 

一つ目の効果について

シフト時に自分のトラッシュにあるプリズム 1st single『夢みるカレイドスコープ』を1枚まで選び,デュナミスに表向きで置きます.

こちらは今弾のシフトに共通する効果ですね.

 

二つ目の効果について

起動能力で自分の手札を1枚除外することで,スクエアにある自分の[マイスター]を2枚選び,リブートします.

“極星契騎”プリズムで登場させるマイスターはスリープ登場なので,そのゼクスをリブートで登場させることが出来ます.

マイスターを選んで起こせるので,攻撃済みのマイスターを選択して連続攻撃も可能です.

 

 

スポンサーリンク

3. プリズム 1st single『夢みるカレイドスコープ』

今弾初収録のステージレアのプリズム専用イベントです.

“極星契騎”プリズムの起動能力に効果を追加するものです.

 

一つ目の効果について

赤1コストでイベントとして使用するとこのカードをデュナミスに表向きで置けます.

IGOBの起動能力を使用する前にデュナミスに置いておきたいですね.

 

二つ目の効果について

まず,スクエアにあるすべての相手のゼクスに1000ダメージを与えます.

その後,自分の手札を1枚除外して2ドローします.

 

“極星契騎”プリズムは全体5000バーンが出来るので,この効果によりパワー6000以下の相手ゼクスを破壊することが可能です.

また,相手のIGOBパワー10500を3コストパワー4500で殴り倒すことも出来ますね.

 

手札を除外出来るため,“極星契騎”プリズムで登場させたいゼクスを除外に送れます.

その後,2ドローも出来るので手札切れの心配も減ります.

 

プリズム 1st single『夢みるカレイドスコープ』の効果は重複します.

(記述を見る限りだと1枚しかデュナミスに置けないとか書いてないですしね.)

なので,世界焼尽の剣レーヴァテインのように除外を大量に必要とするカードやオリジナルXIII Type.I “A-Z”のように手札を大量に必要とするカードとも相性が良さそうです.

(残念ながら,オリジナルXIII Type.I “A-Z”は封神されてしまうのでしばらく使えませんけどね…(涙))

 

スポンサーリンク

4. 望遠鏡職人プリズム

プリズム専用のスタートカードです.

 

効果について

手札のプリズムを1枚除外することで1ドロー出来ます.

さらに相手ターンの場合ノーマルスクエアにある相手のゼクスを1枚に6000ダメージを与えます.

プリズムを除外に送れるため,“極星契騎”プリズム星を見るプリズムと相性が良いです.

手札の質を上げられるため,プリズム 極星の契りを探しやすいのも良い点です.

 

相手ターン限定でバーン効果も追加されます.

そのため,速攻気味に攻めてくる相手の攻め手を抑えることが可能です.

条件の異なる開戦の砲哮キャノンシェルのような効果ですね.

 

スポンサーリンク

5. プリズムwithペクティリス

プリズムとペクティリスの共闘カードです.

 

プリズムの七転び八起きの心持ちに対して,私は強く好感を抱きます.

失敗すると精神的な痛手だけでなく,それにかけた時間や資金も失うことになります.

故に,新たな挑戦をせず,手慣れていて堅実で手堅い行動を採りやすいですから.

 

何ものにも負けない絶対的な強さは確かに魅力的に映ります.

しかし,負けても負けても折れずに立ち上がる,そんな強さに私は惹かれずにはいられません.

 

一つ目の効果について

条件を満たした場合,登場時に除外から6コスト以下のプリズムを含むゼクスをリブートでゼクスのないノーマルスクエアに登場させます.

プリズム限定ですが,6コスト以下まで除外から登場させられるのはなかなか強そうです.

条件である除外5枚もプリズムやマイスターなら割と簡単に達成できますね.

“極星契騎”プリズムで登場させたいゼクスです.

 

二つ目の効果について

登場時にデッキトップ1枚をリソースにスリープで置きます.

非常にシンプルかつ使いやすいリソースブースト効果です.

プリズムは展開しやすいため,6リソース時に“極星契騎”プリズムから展開を始める際に簡単に7コストディンギルを降臨させられるようになりそうですね.

 

7コストディンギルだと全体5000バーンが使える山城改がいます.

“極星契騎”プリズムの効果と合わせて盤面をリセット出来ますね.

 

リソースブーストは緑の特性なので,ペクティリス側の効果ですね.

 

スポンサーリンク

6. オリジナルXIII Type.I “A-Z”と壮麗な苦無 牡丹の封神の話

2019年8月29日からにオリジナルXIII Type.I “A-Z”壮麗な苦無 牡丹が封神指定されます.

このタイミングでの封神は驚きましたが,封神自体は止む無しかなと思います.

どちらも収録当時と比べて格段に条件達成が容易になりましたからね.

ほぼ同期のZ/XRである気高い女王ローリエが封神された時点でいつかは封神されるであろうと思っていました.

 

オリジナルXIII Type.I “A-Z”は私にとって非常に思い入れのあるカードです.

手札を増やしやすいヘリカルフォートシンクロトロンのデッキで使ったこともありました.

他にもリゲル★クリスマスで手札を増やしたり,緑竜の息吹で手札を増やして静樹の上忍 弟切草で3体同時に登場させて3点など,色々な手段を模索して遊びました.

最近だとニューのデッキに採用して使うことが多かったです.

 

封神されて使えなくなってしまうのは非常に残念です.

しかし,2019年末頃には調整されて戻ってくるそうです.

気高い女王ローリエのときと違い,帰還時期が明確になっているのは嬉しいです.

寂しくなりますが,しばしの間オリジナルXIII Type.I “A-Z”の帰りを待つとします.

 

スポンサーリンク

7. おわりに

プリズムがリブート能力を持つとは思わなかったので少々意外でした.

でも,転んでも転んでも立ち上がり続ける彼女には相応しい能力だと思います.

追加カードも有用なものが多いので,新弾発売が楽しみです.

 

オリジナルXIII Type.I “A-Z”壮麗な苦無 牡丹の封神には驚きました.

しかし,遠くないうちに帰ってくるようなので,安心して待つことが出来そうです.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

コメント