ゼクス33弾新カード紹介「イデアライズエンジョイセット(うらら)」

Z/X新カード紹介
スポンサーリンク

1. はじめに

2020年6月25日にイデアライズエンジョイセット(うらら)が公式サイトで配布されました.

同日発売のスタートダッシュデッキ「プレミアム!ク・リト」に合わせてきましたね.

上記2つだけで強力なデッキを使えるので初心者やク・リトを始めたい方におすすめです.

今回はイデアライズエンジョイセット(うらら)に収録されている新カードを紹介します.

 

スポンサーリンク

2. 開け、星辰の門

33弾収録うららのゲートカードです.

ドリーム・キー入手条件は下記2つです.

(1)自分のアスツァール名称のゼクスが攻撃で相手のゼクスを破壊する.

(2)自分の3コスト以下の[ク・リト]が登場する.

 

(1)はパートナーゼクスを除き,今までの門と同じ条件です.

そのため,他のプレイヤーと同じ感覚で使用できます.

 

(2)はク・リト特有の条件ですね.

3コスト以下の[ク・リト]ならば何でもいいので,ドリーム・キー入手は楽です.

中盤以降は異形の落とし仔を登場させることで達成可能です.

むしろ(2)の条件は異形の落とし仔を登場を前提として設定されているようですね.

ク・リトデッキには異形の落とし仔登場効果が多いです.

なので,アスツァールをプレイ出来ない時でもドリーム・キーは問題なく入手出来そうです.

 

イベントとして使用したときの効果は今までのプレイヤーと全く同じです.

 

スポンサーリンク

3. 星辰のイデア アスツァール

33弾収録のアスツァールのイデアライズです.

条件はかなり特殊ですが,自身5000パンプとレンジ2は優秀です.

星辰のイデア アスツァールの夢装条件はドリーム・キー4個です.

しかし,2つ目の効果を考慮すると必要なドリーム・キーはもっと多くなります.

 

1つ目の効果について

スクエアにある自分のシフトの枚数に応じて効果が追加されます.

(1)スクエアにある自分のシフトが3枚以上の場合

このカードのパワーを+5000します.

(2)スクエアにある自分のシフトが4枚以上の場合

このカードはレンジ2を得ます.

 

条件を両方満たせばパワー12500のレンジ2になるため強力な効果です.

ですが,ここで問題になるのが自分のシフト枚数の増やし方です.

通常はスクエアに自分のシフトがある場合,シフトをプレイ出来ません.

この問題を解決してくれるのが2つ目の効果です.

 

2つ目の効果について

ドリーム・キー1個消費で自分のデュナミスにある各種条件を満たした表向きのシフトを1枚選び,このカードにシフトします.

シフトのプレイでなく,シフトするなので自分のスクエアのシフト枚数を増やせます.

表向きのシフトが必要なので,可能なタイミングでどんどんオーバーシフトしたいです.

 

ここで疑問なのが,シフトしているゼクスにシフトを重ねられるか否かです.

不確定ですが,この効果は回数制限がないため,おそらくシフトを重ねられると思います.

ドリーム・キーと引き換えにシフトを重ねて自身を強化するデザインだと思いますので.

そうでもないとシフトが4枚盤面に並ぶことはかなり厳しいはずですし.

ちなみに星空を弄ぶ狡知アスツァールもシフトする効果持ちです.

そのため,シフト枚数を稼ぐのに貢献してくれます.

 

4. “闇囁の顕臨姫”夜刀うらら

2種類目のうらら専用オーバーブーストです.

手札増加 or 入れ替えと相手ゼクス2面バウンスが使えるため使いやすいです.

 

1つ目の効果について

スクエアかリソースに自分の元々色を持つカードがある場合,自分はゲームに敗北します.

“夢境の顕臨姫“夜刀うららと同じ特殊敗北効果です.

うららデッキは無色のみ許されるということですね.

 

注意すべきは汎用シフトがほぼ使えない点です.

上記3種はいずれも特定の色をオーバーブーストが得てしまいます.

そのため,シフトした瞬間に敗北してしまうのでNG.

ですが,【恩讐刃神】始極焉ギルガメシュは無色なので使用可能です.

 

2つ目の効果について

自ターンに1回プレイ出来る起動能力で,自分の手札かチャージのアスツァール名称のカード1枚をトラッシュに置くと,トラッシュから[ク・リト]を1枚回収とNSにある相手の5コスト以上のゼクス2枚を手札バウンス出来ます.

 

チャージを切れば手札増加,手札を切れば手札入れ替えが出来るため便利です.

ユニバース・プリンセスで登場させたいアスツァールを手札から切れるのは良さそうです.

キーカードを回収し易いですし,誓いを回収して次ターンのIGOBを確定出来るのも◎.

 

5コスト以上&強制ですが,相手のゼクスを2面バウンス出来るのも強力です.

チャージを与えず盤面を処理出来るため,攻勢を維持し易くなります.

 

5. 誓いの闇囁アスツァール

“闇囁の顕臨姫”夜刀うらら専用の誓いです.

祈りの想竜ラストゼオレムに近い条件のIGOB起動ゼクスです.

自分のリソースが8枚必要なので先行時にIGOBするのは現状だと無理そうな感じです.

リソースにアスツァールが4枚必要なので,アスツァールは全投入しないと厳しそうです.

 

6. 白衣の小悪魔アスツァール

アスツァールのパートナー追加に伴い,ヴォイドブリンガーが追加されました.

ゼクスでドリーム・キーを入手出来る珍しい効果を持っています.

 

効果について

登場時に自分のオーバーブーストがスクエアにある場合,自分はドリーム・キーを1個得て,異形の落とし仔を1枚リブートでゼクスのないノーマルスクエアに登場させます.

 

ドリーム・キーと異形の落とし仔を得られるため,なかなか便利な効果です.

星辰のイデア アスツァールや他のク・リトのサポートに便利ですね.

 

7. 魔性を覗かせる常夏アスツァール

33弾でSR収録予定のアスツァールです.

思わず何度もテキストを読み直してしまうくらいとんでもない感じのカードです.

これは今回のスターター&フリーカードからク・リト始まりますね.

 

1つ目の効果について

自分の同名は1ターンに1回しか登場出来ません.

登場させやすく,登場時効果が強力なためのデメリットですね.

流石にこれがどんどん登場してしまうとゲームが終わりかねませんからね.

 

2つ目の効果について

このカードの登場時にドリーム・キーを2個得ます.

新しいサイクルのオーバーブーストを登場させるとドリーム・キーを2個入手出来ます.

それと同じ分のドリーム・キーを登場するだけで入手出来るため,破格の効果です.

デュナミスに特化しているク・リトならではの効果ですね.

 

3つ目の効果について

自ターンにコストとしてスクエアにある自分のリブートの異形の落とし仔を1枚破壊したとき,自分のリソースが6枚以上ならばこのカードをトラッシュからリブートでゼクスのないノーマルスクエアに登場させます.

 

リブートの異形の落とし仔を1枚破壊するだけでトラッシュから登場出来るのは強力です.

ク・リトは異形の落とし仔を生成する手段は多いので,毎ターン登場させることも容易です

7コストパワー10500を登場させてドリーム・キーを2個得られるのは強力です.

 

8. おわりに

アスツァールがうららのパートナーになってク・リトデッキもだいぶ様変わりしそうです.

強力な効果が多いですし,スターターと合わせてすぐに遊べるのも良いですね.

これを機にゼクスを始める人が増えてくれると嬉しいです.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

コメント