ゼクス スタートダッシュデッキ「プレミアム!ユイ」新カード紹介「ワールドイノベーション」他3枚

Z/X新カード紹介
スポンサーリンク

1. はじめに

スタートダッシュデッキ第5弾「プレミアム!ユイ」が2021年5月27日に発売されます.

「プレミアム!ユイ」は青の竜の巫女ユイ&ヘリカルフォートのスターターデッキです.

普通に組むと数万円は必要なデッキなのですが,たった3300円で組めるとは驚愕です.

このスターターだけで十分戦えるので初心者やヘリカルフォートを使いたい方におすすめです.

今回は「プレミアム!ユイ」収録の新カードを紹介します.

 

スポンサーリンク

2. ワールドイノベーション

今年で10周年を迎えるZ/Xですが,ユイ専用のイベントは初めてですね.

ちなみにニノ,バラハラ,クシュルの専用イベントは随分前に出ていますね.

いつかはエアやメイラルの専用イベントも追加されたりするんでしょうか…?

 

1つ目の能力について

リソースに[ギアドラゴン]が5枚以上あればこのイベントは手札で1コストになります.

昨今のZ/Xだと3コストはなかなか払えないので,コスト軽減は助かります.

条件が[ギアドラゴン]なのでヘリカルフォートだけでなくドライブピニオンも使えますね.

 

2つ目の能力について

自分のリソースにある[ギアドラゴン]の枚数に応じて効果が追加されます.

1枚ある場合,3ドローし,自分の手札を1枚デッキに戻してシャッフルします.

3枚以上ある場合,スクエアにあるヘリカルフォート名称のゼクス1枚にレンジ3を付与します.

 

手札の質を一気に良く出来るため,相手が攻めてきていないならば3コスト払って序盤に使うのも十分有りです.

ゼクスをプレイしない分チャージは稼げませんが,得られるアドバンテージは大きいです.

 

さらに,ヘリカルフォートにレンジ3を付与出来るので中盤以降の攻撃時に大活躍してくれます.

1コストでレンジ3を付与出来るのは非常に強力ですからね.

スタートカードにはヘリカルフォート名称の螺旋の名乗りヘリカルフォートがいます.

そのため,初期リソース次第ではいきなりレンジ3で攻撃することも出来ますね.

 

スポンサーリンク

3. 裂宙旋機 ヘリカルフォート

新しい4コストのヘリカルフォートです.

手札を稼ぎつつ,破壊された時にイグニッションも出来る面白いカードです.

 

1つ目の能力について

デッキ上3枚を好きな順番に並べた後に1ドロー出来るので好きなカードを引きやすいです.

デッキ上3枚に欲しいカードが無い場合はシャッフルして欲しいカードを引きに行けます.

2つ目の効果でイグニッション出来るので非常に噛み合わせの良い効果です.

私としてはこういう効果を見るとイグニッションフェイズに登場させたくなります.

また,メインフェイズにイグニッション出来る螺旋竜ヘリカルフォートと好相性です

 

2つ目の能力について

このカードの破壊時に相手のリソースが5枚以上あれば,手札を1枚捨てて1回IG出来ます.

1つ目の効果でIGを確定出来るので,ほぼ確実に1面展開して次ターンに攻勢をかけられます.

また,裂宙旋機 ヘリカルフォート螺旋の名乗りヘリカルフォートの効果やディンギルの降臨条件で能動的に破壊してイグニッションをすることで攻撃に使用するのもいいですね.

もしくは裂宙旋機 ヘリカルフォートをPSに立てることで相手の攻撃からライフを守れるのも◎.

 

先攻であれば5リソース時にプレイして攻勢をかけることも出来ます.

先攻5リソース時に1,3,5に裂宙旋機 ヘリカルフォートを登場させます.

8に残っている螺旋の名乗りヘリカルフォートワールドイノベーションを使用します.

すると8からレンジ3で相手PSを割りつつ,裂宙旋機 ヘリカルフォートで1点ライフを取れます.

次の相手ターンに裂宙旋機 ヘリカルフォートが破壊されればイグニッションで1面残せます.

相手が2面処理出来るゼクスやスタートカードでないならば,次のターンも優位に動けます.

 

スポンサーリンク

4. 桜花乱舞 テオゴニアス

3種類目の3コストIGアイコンのテオゴニアスです.

今後の巫女デッキにおける地真竜テオゴニアス的ポジションのIGアイコンです.

そのため,ユイ以外の巫女デッキを使う場合でもIGアイコンの選択肢に挙がるかもしれません.

 

能力について

このカードの登場時にデッキ上が種族ドラゴンならば手札に加え,自分のリソースが5枚以上ならば自分の手札にある種族ドラゴンを1枚までリソースにスリープで置きます.

デッキ上次第ですが,手札を増やせるのは良いですね.

さらに5リソース以上であればリソースブースト出来るので新IGOBと相性が良いです.

桜花乱舞 テオゴニアスが無色なのでどの巫女でも無理なく先攻IGOB出来るのは強力です.

 

優秀な効果持ちの桜花乱舞 テオゴニアスですが,実は欠点も抱えています.

それは,ドリーム・キー入手条件を満たせないことです.

この効果では手札にドラゴンを「加える」ため,能力でカードを「引く」青のドリーム・キー入手条件を満たすことは出来ません.

攻撃破壊の条件も各パートナーゼクス名称指定なのでテオゴニアスでは満たせませんからね.

ただし,緑だけは5リソース時以降ならばドリーム・キー入手条件を満たすことが可能です.

 

5. 超無窮螺旋ヘリカルフォート(リビルド版)

左がリビルド前,右がスターターに収録されているリビルド版です.

新しい能力が追加されただけでなく,従来の能力も使いやすく変更されています.

 

1つ目の能力について

自ターン限定で手札にあるこのカードとチャージにある[ギアドラゴン]を1枚トラッシュに置くと1回イグニッションします.

通常のIGよりも手札を1枚追加で要求されますが,メインフェイズにIG出来るのは優秀です.

ヘリカルフォートデッキは新カードの裂宙旋機 ヘリカルフォート以外にも上記3種のカードでデッキ上をIGアイコン持ちで確定しやすいですからね.

ただし,優秀な能力故に,同名は1ターンに1回しか使用出来ません.

メインフェイズにイグニッション出来るカードが増えたため,典理の蒼旋機 ヘリカルフォートのIGアイコンを得る効果をかなり活かしやすくなりましたね.

 

2つ目の能力について

手札を1枚トラッシュに置くことでNSの相手ゼクスを1枚選び,デッキトップに置けます.

チャージを与えない除去かつ次のドローを1枚固定出来るのでなかなか強力な除去です.

こちらの能力はリビルド前と同じですが,青1が不要になったのは大きな強化です.

そのため,手札さえ用意しておけば各ターンに1回除去を構えられるようになりました.

 

余談ですが,超無窮螺旋ヘリカルフォートは11弾当時だとかなり強力だった記憶があります.

当時はディンギルもオーバーブーストも無かったのでPSに置かれると倒すのは難しかったです.

しかも,往復で能力を使われると手札が固定されてしまい,ほぼ詰み状態になりますから.

 

6. おわりに

今後のヘリカルフォートデッキはイグニッション主体のデッキになるようですね.

新カードが4種追加されただけでも結構印象の違うデッキになるので早く遊んでみたいです.

「プレミアム!ユイ」は強力なスターターなのでZ/Xを始めたい方に是非おすすめしたいです.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

コメント