スーパー!オール☆ゼクスターズ収録カード紹介「ハイメガ・ウェポン リゲル」他2枚

Z/X新カード紹介
スポンサーリンク

1. はじめに

2019年12月19日にZ/XのEXパック「スーパー!オール☆ゼクスターズ」が発売されます.

今弾は新カードだけでなく,多数の入手難なカードの再録が魅力です.

 

今回はリゲル,アルモタヘル,ズィーガーの新カードを紹介します.

 

スポンサーリンク

2. ハイメガ・ウェポン リゲル

パックにもポスターにも新しいリゲルのイラストがなかったので収録されるか少々不安でした.

無事に新しいリゲルが収録されて嬉しいです.

効果はどちらもかなり便利なので,リゲルデッキであれば4積み確定ではないでしょうか.

4コストなので2種のアルダナブで登場させやすいのもポイントです.

ちなみに,ハイメガと言われて私が連想するのはZZのハイメガキャノンですね.

 

一つ目の効果について

このカードの登場時,自分のデッキの上から3枚見て,その中にあるカードを1枚選び手札に加え,残りのカードを好きな順番でデッキの下に置きます.

 

登場するだけでデッキ上3枚から好きなカードを手札に加えられます.

残りのカードを下に戻すため,次回以降のドローでもキーカードにアクセスしやすくなります.

リゲルデッキは4リソース時にプレイしたいカードが少なかったので有難い追加です.

最近はメインデッキの枠の都合でリソースリンクを採用しにくいです.

そのため,リソースリンクに頼っていたサーチを補える点は大きいです.

 

二つ目の効果について

このカードが破壊されたとき,自分の手札を1枚トラッシュに置いた場合,ノーマルスクエアにある5コスト以下のゼクスを1枚選び手札に戻します.

 

自身の破壊時に5コスト以下の手札バウンスが使えるため,攻防ともに広く活躍出来ます.

先行4リソース時にこの効果を使用されるとかなり厄介な状況になりそうです.

 

特筆すべきは,自分のゼクスも戻せることです.

ディンギルの降臨条件に使用することで連続攻撃を行いやすくなります.

億劫なる『沈泥』ラハム以外のディンギルを使いたいときに良いです.

(エレクトリックアイドル イオで手札を補充したいときなど.)

億劫なる『沈泥』ラハムと合わせて2面剥ぐことでさらに攻撃回数を増やすのも◎.

 

スポンサーリンク

3. 深月の穿爪アルモタヘル

新しい7コストのアルモタヘルが収録されました.

起動効果で盤面破壊と手札入れ替えが出来るため,なかなか強力なカードです.

 

効果について

1ターンに1回だけプレイ出来る起動能力で,自分の手札のアルモタヘル名称を1枚トラッシュに置くと発動します.

ノーマルスクエアにある相手のゼクスを2枚まで選び破壊します.

2枚破壊しなかった場合,トラッシュにあるアルモタヘル名称のゼクスを1枚手札に戻します.

 

相手ターンにも使用出来る除去なので,PSで構えられると突破は難しくなります.

最大2枚まで相手のゼクスを破壊出来るため,相手の思惑を狂わせ易いです.

相手のゼクスを2枚破壊しなければ,トラッシュのアルモタヘルを含むゼクスを回収出来ます.

つまり,実質手札消費無しで手札を入れ替えつつ破壊効果を使ったようなものです.

攻撃の要になるカラミティ・エンド アルモタヘルを回収しておきたいところですね.

自壊して面を空けるための夜天の銀騎士アルモタヘルも良さそうです.

 

4. 黒剣の征服者ズィーガー

3種類目の3コストIGアイコン持ちズィーガーです.

ズィーガーはプレイマット&スリーブ付属の3コストバニラがあるため3種類目です.

チャージブーストか3コスト以下破壊効果を使い分けられるため,使いやすいです.

 

効果について

このカードの登場時,以下の効果から1つ選び解決します.

(1)自分のデッキトップのカードをチャージに置きます.

(2)ノーマルスクエアにある相手の3コスト以下のゼクスを1枚選び,破壊します.

 

(1)は単純にチャージが増えるためどのタイミングでも強い効果です.

相手にチャージをコントロールされていてもIGOBしやすくなります.

単純に速攻デッキに採用してイグニッション回数を増やすだけでも強いと思います.

IGでこのカードが登場すれば,そのままIGを継続出来るのは強いです.

 

(2)は複数面を処理したいときに役立ちます.

盤面の小型ゼクスの処理をこの効果に任せることで,攻撃に専念しやすくなります.

相手のゼクスのコストを下げていればさらに大型ゼクスに対処することも可能になります.

相手のゼクスのコストを下げるカードで私がパッと思いつくのは下記の5種です.

紫電の破魔矢プファイルはスクエアにあるすべての相手のゼクスのコストを1減らせます.

ウェイカーなのでメインデッキを圧迫せず,好きなタイミングでプレイし易いのが良いですね.

 

漆黒の刃ズィーガーは起動能力で相手のゼクスを好きな枚数選び,コストを1減らします.

起動能力で破壊効果を持っているため,コントロール気味に動くならば採用が検討出来ます.

 

アヤセ“月影転身”ズィーガーはスクエアにあるすべての相手のゼクスのコストを2減らせます.

自身の全体除去が強力なので,それだけでも採用するに値します.

 

ズィーガー&フィエリテは自身に隣接している相手のゼクスのコストを1減らします.

自身の効果で黒剣の征服者ズィーガーを登場させられるため相性は良さそうです.

 

牙の猟師イェーガーはスクエアにあるすべての相手のゼクスのコストを2減らせます.

リソースリンクの成立枚数に応じてさらにコストを2ずつ減らせます.

そのため,黒剣の征服者ズィーガーを登場させるだけで7コストのゼクスを破壊することも可能になります.

リソリンの片割れである突き刺す尖晶石スピネルペンギン黒剣の征服者ズィーガーを登場させることが出来るのも面白いですね.

久しぶりにペンギンイェーガーで速攻気味のデッキを組むのも有りだと思えますね.

 

5. おわりに

私としてはハイメガ・ウェポン リゲルが今からとても楽しみです.

効果の発動に制限がないため,従来のリゲルデッキ以外でも活躍出来そうです.

たまには青単以外のリゲルデッキを組んでみるのも楽しそうです.

 

黒剣の征服者ズィーガーが結構遊べそうなので,ズィーガーを主体としたデッキを考えてみたくなりました.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

コメント