ゼクス「アズールレーン2」新カード紹介「ビスマルク」他4枚

Z/X新カード紹介
スポンサーリンク

1. はじめに

2020年2月27日にZ/X EXパック20弾「アズールレーン2」が発売されます.

今弾は鉄血ユニオンのIGOBが増えるため,ようやく鉄血デッキやユニオンデッキが組めます.

重桜ロイヤルの追加カードも収録されるので,そちらのデッキも強化されます.

今回は鉄血の新カードを紹介します.

 

スポンサーリンク

2. ビスマルク

鉄血デッキの手札を補充する効果とPSでのみ有効という珍しい効果を持っています.

次に紹介する運命シンフォニック プリンツ・オイゲンと相性が良いです.

 

一つ目の効果について

このカードがスクエアにいるとき,自分の[鉄血]が攻撃で相手のゼクスを破壊するとカードを1枚まで引きます.

女神の神託 卑弥呼の鉄血版と言った感じの効果です.

この効果は便利なので鉄血デッキの手札補充として活躍してくれそうです.

自身の二つ目の効果で手札を消費するため,その分を補えるのも◎.

 

二つ目の効果について

プレイヤースクエアにいるこのカードが攻撃すると下記の2つの効果が発動します.

(1)現在スクエアにあるすべての自分の[鉄血]のパワーを+2000します.

(2)自分の手札の[鉄血]を1枚トラッシュに置いた場合,ノーマルスクエアにある相手のゼクスを2枚まで選び,8000ダメージを与えます.

 

(1)は自身にも効果があるため,パワー11500として攻撃出来ます.

パンプが攻撃時なので,攻撃前にパンプしたいゼクスを配置しておかなければなりません.

そのため,やや融通が利きにくいような気がします.

 

(2)は手札1枚で最大2面処理出来るため使いやすいバーン効果です.

2枚まで選べるので一つ目の効果を活かすためにパワーの低いゼクスを破壊しないのも有りです.

また8000ダメージなので6コスト以上ならば焼き切れないため,小型ゼクスで攻撃して破壊することで一つ目の効果を誘発するのも良いですね.

 

スポンサーリンク

3. 運命シンフォニック プリンツ・オイゲン

鉄血待望のIGOBの収録です.

PSに鉄血を登場させつつ,レンジ2を付与出来ます.

そのため,ビスマルクとは非常に好相性です.

 

効果について

自分のチャージの[鉄血]を2枚トラッシュに置くことで下記の効果が発動します.

(1)自分の手札の[鉄血]を1枚まで選び,リブートでゼクスの無いPSに登場させます.ターン終了時まで,そのゼクスにレンジ2を付与します.

(2)自分のトラッシュにある[鉄血]を2枚まで選び手札に戻します.

 

(1)はコスト制限無く[鉄血]をPSに登場させて,1ターンレンジ2を付与出来るため強力です.

PSに大型を置きつつ,相手のPSをレンジ2で撃ち抜けるため一気に勝負に出られます.

 

(2)のおかげで好きなカードを回収しやすいため,トラッシュさえ増やしておけば攻撃に最適なカードで攻勢に出やすくなります.

 

ビスマルク以外だとアズールレーンの前弾収録のグラーフ・ツェッペリンも良さそうです.

相手のゼクスが攻撃するたびにそのゼクスのパワーを-2000します.

そのため,相手が全体パワープラスやマイナスが使えないデッキだと盤面が残り易くなります.

特筆すべきは対象を選択しないためオーバーブーストにも有効な点です.

このカードも運命シンフォニック プリンツ・オイゲンもオーバーブーストに一撃で倒されにくくなるため,1ターン守って態勢を整えたい場合に優れています.

 

二つ目の全体5000バーンも攻防ともに使用出来るのも優秀です.

そのため,小型主体のデッキは盤面が崩壊しやすくなりますし,相手の大型ゼクスをこちらの小型ゼクスで処理しやすくなります.

ビスマルクを矛とするならば,グラーフ・ツェッペリンは盾と言えるのではないでしょうか.

 

スポンサーリンク

4. U-556

31弾の潜水工房サブマリンと同様に潜水艦系はフォースで効果を発揮するようですね.

 

一つ目の効果について

手札からフォースに移るための効果です.

1ドロー効果もあるため,二つ目の効果が使えなくても手札入れ替え&トラッシュ増加の目的でも使用出来ますね.

 

二つ目の効果について

赤1とフォースのこのカードをトラッシュに置いて,相手のノーマルスクエアにあるゼクスを1枚選び5000ダメージを与えます.

シンプルなバーン効果ですが,相手ターンも使用出来るため防御目的でも使えます.

 

5. U-73

やや効果が複雑ですが,自ターンのみ鉄血を1枚3000パンプする効果を使えます.

 

効果について

パッと見だと分かりにくいので効果を分割して記します.

(1)手札のこのカードを自分の鉄血のフォースにして1ドローします.

(2)スクエアにフォース持ちの鉄血が2枚以上いる場合,鉄血を1枚3000パンプします.

 

自ターンかつ手札からフォースに置いたタイミングでのみ3000パンプが使用出来ます.

U-556と異なりフォースは残るので,他にフォース参照のカードがあると活かしやすいです.

 

6. U-81

自身がフォースからチャージに移動するため,チャージを稼ぎやすいです.

 

一つ目の効果について

手札からフォースに移るための効果です.

U-556と全く同じ効果です.

 

二つ目の効果について

このカードがフォースに付与されているゼクスが攻撃で相手の5コスト以上のゼクスを破壊したとき,このカードをチャージに置いてよいです.

チャージに移る条件が限定されているのは序盤で効果を使えないための措置だと思います.

この効果でチャージを稼ぎやすいため,チャージをコントロールされていてもオーバーブーストしやすくなりますね.

 

7. おわりに

運命シンフォニック プリンツ・オイゲンの収録で鉄血デッキが組みやすくなって良かったです.

そのおかげでグラーフ・ツェッペリンのような前弾収録の大型の鉄血が活きやすくなりました.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

コメント