ゼクス「ジェネレーションX」新カード紹介「“光翼契騎”ムリエル」他5枚

Z/X新カード紹介
スポンサーリンク

1. はじめに

2020年11月26日にZ/X EXパック24弾「ジェネレーションX」が発売されます.

今弾は転身シャドウ輝聖魔眼マジカルの強化弾です.

上記5カテゴリのオーバーブーストとイデアライズが収録されます.

そのため,転身シャドウ輝聖魔眼マジカルのいずれかを組みたい人は要チェックです.

今回は輝聖の新カードを紹介します.

 

スポンサーリンク

2. “光翼契騎”ムリエル

メモリアル・ピース対応の輝聖のオーバーブーストとしてムリエルが参戦です.

ツインバスターキャンサーレーザーでスクエアの敵を薙ぎ払い後続に繋ぎやすくなります.

 

1つ目の能力について

このカードが登場したとき,あなたはメモリアル・ピースを2個得ます.

ノーマルスクエアにある相手のゼクスを1枚まで選び,ターン終了時まで,パワーを-12000します.

 

メモリアル・ピースを得つつ,相手のゼクス1枚のパワーを-12000します.

輝聖は展開力に長ける反面,除去が不得手です.

そのため,この効果のおかげで後続の展開がかなり楽になります.

 

確定除去ではありませんが,8コスト効果持ちを倒せるパワーマイナスです.

そのため,相手が緑系でパンプに長けていない限りは問題ないはずです.

 

2つ目の能力について

このカードがスクエアにあるとき,自ターンに1回プレイ出来る起動能力です.

コストとしてあなたの手札にある輝聖名称のカードを1枚チャージに置きます.

ノーマルスクエアにある相手のゼクスを1枚選び,ターン終了時まで,パワーを-12000します.

 

コスト以外1つ目の能力とほぼ同じ効果です.

輝聖はチャージから展開するため,コストすらメリットです.

 

スポンサーリンク

3. ムリエル×輝聖メデューズ

Xシリーズの輝聖のイデアライズです.

チャージからの登場効果と絶界付与で輝聖の展開力を増強します.

 

能力について

このカードがスクエアにあるとき,自ターンに1回プレイ出来る起動能力です.

コストとしてスクエアにあるあなたのリブートのゼクスを1枚破壊します.

あなたのチャージにある輝聖名称のゼクスを1枚選び,リブートでゼクスのない指定スクエアに登場させます.登場させたならば,ターン終了時まで,そのゼクスに絶界を付与します.

 

リブートのゼクスをチャージの輝聖に変換する能力です.

コストのゼクスにも登場させる輝聖にもコスト制限がないため,使いやすそうです.

この能力で登場させた輝聖からさらに展開することも可能です.

登場時に絶界が付与されますが,相手PSを攻撃出来ない点はネックです.

ですが,相手のPS横に置かれたオーバーブーストを倒す際に妨害を受けにくいのは利点です.

相手PSを絶界で攻撃したい場合は上記リソリンを使うのも良さそうです.

 

スポンサーリンク

4. 行こう、輝天の先へ

輝聖デッキ用のゲートカードです.

メモリアル・ピースの入手条件は他の白のプレイヤーと全く同じです.

となると,他の新カテゴリのゲートカードも今までと同じかもしれませんね.

 

そういえば,白の世界にいたソリトゥスは現在ムリエルと一緒にいるみたいですね.

ソリトゥスの足取りは随分前から追えていないので気になります.

多分ドラマCD11弾「ソトゥニャシ放送局またたび」以降明記されてないですよね?

 

5. 契りの光翼 輝聖ムリエル

“光翼契騎”ムリエル専用IGOB起動ゼクスです.

リソースに必要な名称以外,他の白のプレイヤーと同じ条件です.

おそらく他の新カテゴリの契りも今までのプレイヤーと同じだと思います.

そのため,今までと同じ感覚で使えますね.

 

6. 晶術の輝聖 クリスタ

登場するだけでほぼ確実に手札かチャージを増やせます.

さらにリソース支払い無しにパワーマイナスを使えるため,結構便利な感じです.

 

1つ目の能力について

このカードが登場したとき,あなたのデッキの1番上のカードを公開します.そのカードが[エンジェル]か[ガーディアン]ならば,手札に加えるかチャージに置きます.そうでないならば,そのカードをデッキの1番下に置きます.

 

デッキ上がエンジェルかガーディアンであれば手札かチャージを増やせます.

構築次第ですが,ほぼ確実にアドバンテージを稼げるため良さそうです.

状況に応じて手札かチャージ好きな方に置ける点も◎.

 

2つ目の能力について

このカードがスクエアにあるとき,1ターンに1回プレイ出来る起動能力です.

コストとしてあなたの手札にある輝聖名称のカードを1枚公開し,デッキの1番下に置きます.

ノーマルスクエアにある相手のゼクスを1枚選び,ターン終了時まで,パワーを-5000します.

 

輝聖名称の手札を1枚消費するものの,リソースを支払わずにパワー5000マイナスは優秀です.

3コスト分以上パワーを下げられるため,大抵のゼクスの攻撃を不発させられます.

しかも,スクエアに相手のゼクスが残るため,1面使えなくなるのは想像以上に厄介です.

特に自分のオーバーブーストの前をスリープの相手のゼクスで埋められるとライフを失う危険が大幅に減りますからね.

 

7. 調律の輝聖 アコート

登場時はもちろん,チャージに置かれた後もアドバンテージを稼げる優秀な輝聖です.

輝聖デッキの潤滑剤として活躍してくれそうです.

 

1つ目の能力について

このカードが登場したとき,あなたのリソースに[エンジェル]と[ガーディアン]がある場合,あなたのデッキの1番上のカードをチャージに置いてよいです.

 

リソースの条件はあるものの,登場時にデッキからチャージブーストが出来ます.

条件は有って無いようなものですし,チャージを使う輝聖では非常に有用です.

 

2つ目の能力について

このカードがチャージにあるとき,プレイ出来る起動能力です.

コストとしてこのカードをトラッシュに置きます.

同名以外のあなたのトラッシュにある輝聖名称のカードを1枚手札に戻します

 

チャージからこのカードを切るだけで,トラッシュの輝聖を回収出来ます.

契りなど様々なキーカードにアクセス出来るので,輝聖デッキなら4積みしたいです.

欲を言えば,トラッシュからこのカードをチャージに戻して再利用したいですね.

 

8. おわりに

“光翼契騎”ムリエルのおかげで,先にスクエアを制圧された場合でも戦いやすくなりましたね.

調律の輝聖 アコートが非常に優秀なので,デッキの動きがさらに良くなりそうです.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

コメント