ゼクス37弾店舗予約特典「はずかし祈獣体験 ミカエル」について

Z/X新カード紹介
スポンサーリンク

1. はじめに

2021年7月22日にZ/X 37弾「幻想<シルバーバレット>」が発売されます.

期間中に指定店舗で37弾を3箱予約するとはずかし祈獣体験 ミカエルを1枚貰えます.

はずかし祈獣体験 ミカエルがなかなか面白そうなので紹介したいと思います.

 

スポンサーリンク

2. はずかし祈獣体験 ミカエルの面白い点その1

祈獣名称なのに種族がエンジェル&ケット・シーな点です.

 

「ドラゴンカジノへようこそ!」収録の祈獣はエンジェル&エンジェリックドラゴンでした.

これはドラゴン弾故の特例だと思っていました.

ですが,今回の種族変更を見る限りだとメイン種族のケット・シーさえあればサブ種族は入れ替えてもOKだと言えそうです.

(ミカエルだから特例という可能性も有りますけど….)

つまり,今後他の2種族カテゴリもサブ種族を変更して収録される可能性があるということです.

 

サブ種族が変更される利点は今まで使われなかった種族のカードやプレイヤーが使える点です.

最近のデッキは名称や種族の縛りが厳しくて同じような構築のデッキになる傾向にありました.

しかし,今後はデッキが多様化して同じテーマでも様々な形のデッキが作れるかもしれません.

 

スポンサーリンク

3. はずかし祈獣体験 ミカエルの面白い点その2

能力の縛りが緩いため,様々なデッキで採用しやすい点です.

 

1つ目の能力を目当てにした場合,下記4種のデッキで採用出来ます.

(1)祈獣デッキ

(2)エンジェル主軸のデッキ(フィエリテ,ミーリィ,輝聖)

(3)ケット・シー主軸のデッキ(メインクーン,ネフライト)

(4)イベント主軸のデッキ(ミカエル,イノセントスター)

 

採用出来るデッキが多いので色々とデッキ構築を考えられて面白いです.

また,採用出来るデッキが多いと色々な人が使えそうなのもいいですね.

やはり自分が使っているデッキの新カードのほうが貰えて嬉しいはずですから.

 

今後はこういった汎用性の高いカードがパックのRとかに収録されて欲しいです.

その方が,パック単体で開封する楽しみが増えますしね.

(最近は箱で開封しないと旨味が少ないのでパック単体で開封しにくいですし….)

 

汎用性の高いカードのバランスは難しいのが難点ですよね.

優秀過ぎてどのデッキもこのカード一択!では面白くないです.

かと言って,微妙過ぎるとそもそも採用されませんからね.

 

スポンサーリンク

4. はずかし祈獣体験 ミカエルの能力について

P指定&名称指定がないため,様々なデッキで採用しやすいのが魅力です.

ミカエルはエンジェルなのに何故エンジェルじゃない祈獣なのか?

そう思って種族が変更されているのに気付いたのが今回の記事を作成するきっかけでした.

 

1つ目の能力について

デッキ上3枚の指定カードを1枚チャージか手札に移動し,手札を1枚捨てます

チャージからの登場が多い白にとって選んでチャージに置ける効果はかなり有用です.

早い段階からチャージを整えられることでだいぶ動きやすくなりますから.

状況に応じて手札入れ替えも可能なので,次の動きを安定させやすいのも魅力です.

白のイベントを手札に加えられるので旧オーバーブーストが使いやすいのも◎.

 

2つ目の能力について

チャージにミカエルかホルス名称がいるとNSの相手ゼクスのパワーを-3000します.

自身だけでパワー7500を倒せますし,VBくらいなら倒せるので良さそうです.

 

ただし,チャージの条件が厳しいので基本的にはミカエルか祈獣デッキ向けの効果です.

このカードもミカエルなのでこの能力が全く使えないわけでありませんね.

1つ目の能力が主目的なので,こちらはおまけみたいな印象です.

 

5. おわりに

はずかし祈獣体験 ミカエルを通じて今後の様々なデッキの可能性を垣間見ることが出来ました.

はずかし祈獣体験 ミカエルは色々なデッキで使えるので1セットは持っておきたいですね.

予約キャンペーンは数に限りがあり,5月30日までなのでその点に気を付けて下さい.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

コメント