ゼクス37弾新カード紹介「超越者【顕欲】メインクーン」他5枚

Z/X新カード紹介
スポンサーリンク

1. はじめに

2021年7月22日にZ/X 37弾「幻想<シルバーバレット>」が発売されます.

今弾は36弾で収録されなかったプレイヤーのアルターブレイクが目玉です.

さらに新カテゴリのギルド“暁”と怪盗団“黄昏”の追加もあります.

そしてE☆2に待望のイデアライズとイデアドライブが追加されるのも楽しみな弾です.

今回はメインクーンアルモタヘルの新カードを紹介します.

 

スポンサーリンク

2. メインクーンの新カード紹介

メインクーン関連の新カードを3枚紹介します.

打ち砕け、その欺瞞は今までのブレイクイベントと同じなので割愛します.

 

2.1 超越者【顕欲】メインクーン

メインクーン初のアルターブレイクです.

3コストのアルターブレイクは超越者【尊大】アスツァールに続いて2種類目ですね.

メインクーン的にはスクエア以外で3コストなのは色々と取り回しやすくて良いです.

 

1つ目の能力について

条件達成でスクエアにある時5コストパワー6500になります.

3コストとして登場しつつ5コスト扱い出来るので,なかなか便利ですね.

7コストディンギルを降臨させやすいですし,コスト制限の除去に引っ掛かりにくいのも◎.

相手か自分どちらかのリソースが5枚あれば良いというのはなかなか珍しい条件ですね.

 

2つ目の能力について

ブレイク登場すれば最大2枚相手のリソースを2ターン先までスリープし続けられます.

最近の環境だと1リソースの価値がかなり高いので,これはかなり強力な効果ですね.

ですが,リソースリブート効果でリブート出来るので緑相手だと意味が無いことも….

(似た効果を持つ素敵のイデア ミーリィを使っていても対緑だとモヤっとします….)

私的にはリソースリブート効果でのリブートも禁止で良かったんじゃないかと思います.

 

2.2 アルタージェントル メインクーン

メインクーン初のライフリカバリーです.

アルタージェントルは頭身が上がり過ぎていて初見の時にびっくりしました.

ワイヤーは随分長い間音沙汰無しですが,現在はどうしているんでしょう?

フェレスに至っては久しぶり過ぎてカード名からイラストをすぐに思い出せないレベルでした.

 

能力について

登場時にデッキ上4枚から1枚[ケット・シー]を手札に加えます.

比較的好きなケット・シーを手札に加えやすいのでなかなか良さそうですね.

回収対象が広いので祈獣デッキのライフリカバリーに採用するのも有りかもしれませんね.

 

2.3 冷やかし道中 メインクーン

メインクーン3種類目の5コストです.

連パン用の面空け&次のアタッカー確保も出来るのでかなり強そうです.

 

能力について

攻撃後の自身をデッキ下に置くことで連パン用に面を空けられます.

デッキ上3枚に下記3種のメインクーンがあれば続けて相手PSを攻撃することが出来ます.

そのため,メインクーンデッキの攻撃力が増しますね.

にゃんにゃんスライダー メインクーンからもう一度冷やかし道中 メインクーンを登場させれば,さらに攻撃回数を稼げます.

 

スポンサーリンク

3. アルモタヘルの新カード紹介

アルモタヘル関連の新カードを3枚紹介します.

打ち砕け、その柔弱は今までのブレイクイベントと同じなので割愛します.

 

3.1 超越者【勇双】アルモタヘル

アルモタヘル初のアルターブレイクです.

7コストなのに補助も無く単純にパワーが7500なのは少々意外です.

互いに向ける愛情の種類が異なっているのでアルモタヘル的には切ないでしょうね.

 

1つ目の能力について

ブレイク登場時にトラッシュから2枚まで4コスト以下のアルモタヘルを登場させます.

ですが,スリープ登場なので登場時効果か起動能力を使用するために蘇生します.

カラミティ・エンド アルモタヘルでアタッカーを用意したり,夜天の銀騎士アルモタヘルで2面自壊したり,フライ・トゥ・ナイト アルモタヘルで手札を稼ぐなど色々出来そうですね.

 

2つ目の能力について

自ターンのみの起動能力ですが,相手の5コスト以上を1枚破壊出来るので面を空けやすいです.

 

3.2 アルターウィーク アルモタヘル

アルモタヘル初のライフリカバリーです.

アルターウィークはアルモタヘルの願いも反映されているようです.

そのため,他のアルターとは少し毛色が違うように思えます.

 

能力について

任意の手札のカードをトラッシュに置きつつ,キーカードを回収出来るので良さそうですね.

イグニッションアイコン持ちで誓いを回収する手段が増えたのでIGOBしやすくなりそうです.

また,トラッシュに超越者【勇双】アルモタヘルがあればすぐにブレイク出来るのは優秀です.

 

3.3 打ち鳴らせ鼓動 アルモタヘル

アルモタヘル6種類目の4コストです.

深淵の黒月アルモタヘルを使いやすくしたような印象のカードです.

 

1つ目の能力について

登場時にデッキ上を2枚までトラッシュに置くのでトラッシュを増やしやすいです.

デッキを削る枚数は任意なので,自分のデッキが薄い時に0枚指定出来るのは助かります.

 

2つ目の能力について

チャージのアルモタヘル1枚消費でノーマルスクエアの4コスト以下のゼクスを1枚破壊します.

チャージさえ残しておけば相手ターンの迎撃にも使用出来るので便利ですね.

自分のゼクスも破壊対象なので連続攻撃に転用出来る点も優秀です.

 

深淵の黒月アルモタヘルはチャージ指定無し&2枚消費で同一ターンに何度も使用出来ます.

こちらは消費するチャージがアルモタヘル指定で1枚かつターン1回と調整されていますね.

どちらも一長一短なので,目的に応じて上手く使い分けたいです.

 

スポンサーリンク

4. おわりに

超越者【顕欲】メインクーンは相手のリソースを一時的に減らせるので強力ですね.

手札確保手段と連続攻撃手段が増えたのでメインクーンデッキは結構強化された印象です.

 

アルモタヘルはかなりブレイクしやすいのが利点ですね.

盤面を埋めやすく,誓いも回収しやすくなったので安定して強い動きが出来そうです.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

コメント