ゼクス38弾新カード紹介「蒼き無限誓装 各務原あづみ」他3枚

Z/X新カード紹介
スポンサーリンク

1. はじめに

2021年10月21日にZ/X 38弾「無限<アンリミテッドブースト>」が発売されます.

今弾はアルターブレイクと併用したい新システム「アンリミテッドブースト」が目玉です.

さらに,新プレイヤーである竜の姫君の追加と新カテゴリである魔導書やサテライトやピュアティの追加も楽しみな弾です.

今回はリゲルの新カードを紹介します.

 

デッキはリゲルで出来ている

VBはリゲルで,LRもリゲル

(中略)

このデッキは,無限のリゲルで出来ていた

“Unlimited rigel Boost Works”(UBW)

 

アンリミテッド~って聞いたらついつい無限の剣製を思い浮かべちゃうじゃないですか.

思うだけならともかく,人前に晒すのは気恥ずかしさを覚えます.

ですが,私が私である限りはこういったことを好きな気持ちは変わらないと思います.

 

スポンサーリンク

2. 蒼き無限誓装 各務原あづみ

今弾の目玉であるあづみのアンリミテッドブーストです.

“星姫誓装”の衣装も良いですが,“蒼天誓装”の衣装も好きなので私としては嬉しいです.

 

アンリミテッドブーストについて

はじめに,アンリミテッドブーストについて確認しておきましょう.

(1)コスト参照系能力の影響を受けない.

(2)メインやデュナミスのカードではなくトークンである.

(3)リリースイベントで登場させる.

(4)自分のブレイクしているゼクスがいないとノーマルスクエアに居続けられない.

 

(1)はアンリミテッドブースト特有の除去耐性ですね.

コスト∞なのでコスト5以上のゼクスを破壊する,といった効果を受けないそうです.

 

(2)はデッキ構築において結構大事なポイントですね.

トークンなので一度登場した後も再登場が可能です.

つまり,アンリミテッドブーストを1枚持っていれば遊ぶのに事欠かないということです.

そのため,アンリミテッドブーストを複数枚揃えなくて良いのはお財布に優しいです.

(ただし,アンリミテッドブーストを何枚も盤面に並べる環境になると話は変わります.)

 

ちなみにトークンは公開情報なのでゲーム開始時に相手プレイヤーに公開する必要があります.

アンリミテッドブーストを採用しているかどうか知られてしまいますが,現時点だとそこまで問題ないと思います.

 

(3)はアンリミテッドブーストを登場させる方法ですね.

リリースイベントを引かないと始まらないのでデッキによっては運用が難しいかもしれません.

 

(4)は大型を低コストで登場させられるが故のデメリットですね.

4コストでパワー10500を登場させるのは破格なのでこういった制限は必要ですよね.

とはいえ,ターン終了時までなら生存出来るので1回限りのアタッカーにはなります.

PSだと無条件で残り続けるので基本的には防御手段として使うことになりそうです.

 

1つ目の能力について

登場時に1ドローしつつ,NSにあるコスト3以下の相手のゼクスを3枚まで手札に戻します.

序盤からIGでガンガン攻めてくる相手の攻撃を止める手段として有効ですね.

バウンスが任意なので相手のアルターなど厄介なゼクスを手札に戻さなくて済むのも◎.

 

また,1ドロー出来るのでドリーム・キー入手が滞らないのも良い点です.

このカードはあづみであってリゲルではありませんから攻撃破壊でキーを得られませんので.

 

2つ目の能力について

アンリミテッドブースト共通のデメリットです.

相手のターン終了時にも発動するので,基本的にはPSに登場させるのが無難そうです.

 

スポンサーリンク

3. 蒼き解放 リゲル

蒼き無限誓装 各務原あづみ専用リリースイベントです.

 

1つ目の能力について

4コストで蒼き無限誓装 各務原あづみを1枚相手PS以外の任意のスクエアに登場させます.

4コストから無条件で使用出来るので防衛手段としてはかなり良さそうです.

5リソースくらいだとパワー10500を破壊してライフを奪うのは簡単じゃないはずですから.

 

おそらくですが,コストさえ払えれば蒼き無限誓装 各務原あづみを複数置けそうです.

現状だとアンリミテッドブーストは1枚までしか登場出来ない表記がありませんから.

ですが,何となく1枚までしかスクエアに存在出来ないような雰囲気はあるんですけど…?

 

2つ目の能力について

スクエアに超越者【双星】リゲルがある場合,手札から青1で1つ目の能力を解決します.

条件を満たせば青1で蒼き無限誓装 各務原あづみを登場させられるのは破格です.

ちなみに超越者【双星】リゲルがブレイクしている必要はありません.

そのため,蒼き無限誓装 各務原あづみを青1で登場させる機会は結構ありそうです.

 

今思えばアルタースナイパー リゲルが4コストまで登場出来ないのはこれが理由だったのかもしれません.

超越者【双星】リゲルがIGで登場出来てしまうと一度限りのアタッカーとはいえ簡単にパワー10500を投げられるようになってしまいますから.

 

スポンサーリンク

4. 【紅刃天臨】リゲル

アルターブレイクやアンリミテッドブースト補助用のアルターシフトです.

剣臨条件は相手のリソース4枚以上かつリゲル名称のバトルドレスです.

そのため,後攻であれば4リソース時から使用することが可能ですね.

 

能力について

シフト時にデッキ上7枚から下記3種のいずれかを1枚まで手札に加え,加えたならば手札を1枚デッキ下に置きます.

(1)アルタースナイパー リゲル

(2)超越者【双星】リゲル

(3)蒼き解放 リゲル

 

アルターブレイク関連やリリースイベントを手札に加えるので動きやすくなります.

とはいえ,デッキ上7枚から持って来るので欲しいカードを引けるかどうかは不確定です.

なので,潤滑剤として頼りにはなりますが,過信は禁物ですね.

 

現状でもデュナミスの枠が厳しいのでアルターシフトの枠を作るのは大変そうです….

最低でも1枚は欲しいですが,2枚以上欲しくなるかもしれませんし….

 

5. もみじ降る社 リゲル

新しい6コストのリゲルです.

小型のリゲルを大型のリゲルに変換出来るので盤面やライフの取り合いが楽になりそうです.

ポジション的にはソードリベレイター リゲルがライバルになるでしょうか.

 

1つ目の能力について

条件を満たすと手札から青1でノーマルスクエアにリブートで登場します.

IGでヒットしたフィニッシュ・バレット リゲル友情を守る銃口リゲルで登場させたコスト3以下のリゲルをコストに出来れば無駄がないです.

リゲルデッキは6リソース時に3コスト(誓い or アルタースナイパー)&2コスト(リゲル★クリスマス)で動くことが多いです.

そのため,余った1コストを攻撃に使えるのは良い感じですね.

 

2つ目の能力について

自分の手札が6枚以上なら,このカードのパワーを+2000します.

そのため,条件を満たせば6コストパワー11000になります.

8コスト相当のパワーになりますが,私的にはやや物足りない感じです.

というのも愛用しているソードリベレイター リゲルは手札6枚でパワー11500になりますから.

ソードリベレイター リゲルを超えるパワーもしくはコストパンプとか欲しかったですね.

 

6. おわりに

蒼き無限誓装 各務原あづみの追加で序盤から一気にライフを削られなくなりそうです.

蒼き解放 リゲルの追加でデッキ内のイベント比率が上がってしまうのは少々不安です.

ですが,それ以上に攻防が強化されそうなので今から発売が楽しみです.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

コメント