ゼクス38弾新カード紹介「魔導書の蒐集者 セリオン」他5枚

Z/X新カード紹介
スポンサーリンク

1. はじめに

2021年10月21日にZ/X 38弾「無限<アンリミテッドブースト>」が発売されます.

今弾はアルターブレイクと併用したい新システム「アンリミテッドブースト」が目玉です.

さらに,新プレイヤーである竜の姫君の追加と新カテゴリである魔導書やサテライトやピュアティの追加も楽しみな弾です.

今回は魔導書の新カードを紹介します.

 

スポンサーリンク

2. 魔導書の蒐集者 セリオン

魔導書デッキの最重要カードです.

ゼクスを登場させる効果は内蔵していませんが,式神デッキの安倍晴明ポジションですね.

新カテゴリですが,セリオンは魔導書を使う側なので種族はブレイバーだけですね.

 

1つ目の能力について

条件を満たせばトラッシュから魔導書名称のゼクスを1枚手札に戻します.

トラッシュからキーカードを回収しやすくなるのでかなり大事な回収効果です.

トラッシュ10枚の内容に制限はありませんし,同名も回収出来るので使いやすそうです.

 

2つ目の能力について

相手ターンにも使える起動能力で手札のブレイバーを1枚捨てると1ドローします.

往復で一気に4枚手札を入れ替えられるのでトラッシュと手札の質を上げやすいです.

ただし,捨てられるのはブレイバーだけなのでブレイバー多めの構築にしたいですね.

 

スポンサーリンク

3. 魔導書∴雲霄の毒蛇

セリオンを継続的に登場させやすくなるので魔導書デッキだとかなり重要そうです.

安倍晴明を断じるために青の世界を離れたポラリスの新カードが追加されるのでしょうか?

 

能力について

自身と引き換えに手札かトラッシュからセリオン名称のゼクスを1枚まで登場させます.

赤単でも赤2支払うだけで魔導書の蒐集者 セリオンを再登場させられるのはかなり助かります.

魔導書デッキは魔導書の蒐集者 セリオンがデッキの肝ですからね.

魔導書の蒐集者 セリオンを温存せずに序盤から使っていけるのはかなり大きいです.

登場させるセリオンに指定はないので,今後追加されるセリオン次第ではさらに化けそうです.

魔導書∴雲霄の毒蛇は2コストなので,支配する金狼ヤシギやタッチ黒にして死廃の胎動滅神騎王アーサーからの煉獄竜ファーガトライで使い回すのも有りかもしれませんね.

 

スポンサーリンク

4. 魔導書∴逢魔の宝石獣

不確定なのはネックですが,キーカードであるセリオンをデッキから探せます.

そういえば,アームドも27弾に収録されて以降新カードを見ていませんね.

 

1つ目の能力について

プレイ登場時にデッキ上10枚からセリオン名称のゼクスを1枚まで手札に加えます.

成功すれば手札が増える代わりに不確定になった束縛の式神 桃と言った感じです.

手札が増えるのは嬉しいですが,デッキ上10枚だと結構失敗しそうなのは気になります.

 

2つ目の能力について

このカードがブレイバーの能力で手札から捨てられると1ドローします.

ブレイバーの手札入れ替え効果で手札が増えるのでなかなか有用そうです.

魔導書だけでなく,捨てる手札にほぼ指定がない式神のカードとも相性は良いですね.

 

5. 魔導書∴東雲の天使

ゼクス登場能力と全体バーンを使い分けられるのでかなり頼りになりそうです.

しかも,魔導書の蒐集者 セリオンを使えば相手ターンにも使えるのがかなり優秀です.

 

フレーバーの東雲の天使の意見は私も気になっていたところです.

ここ最近のゼクスは美少女ばかりが収録されて男性やロボット,その他色々な生物がかなり減っていますよね….(新カテゴリは特に.)

美少女はもちろん好きですが,多種多様なゼクス達も大事にして欲しいと思います.

 

能力について

このカードが魔導書名称のゼクスの能力で登場するか手札からトラッシュに置かれた時,(1)か(2)の効果を選び解決します.

(1)赤1を支払い,自分のトラッシュからコスト3以下のゼクスをリブートでNSに登場させる.

(2)NSにあるすべての相手のゼクスにトラッシュにある[ブレイバー]×1000ダメージを与える.

 

(1)はコスト指定はあるものの,種族や色指定が無いので色々登場させられて便利です.

相手ターンに登場させる時は盤面を埋めつつ妨害効果持ちで相手の行動に干渉したいです.

こちらはターン制限がないため,1ターンに複数回ゼクスを登場させられます.

 

(2)は非常に強力な全体バーンです.

トラッシュにブレイバーが11枚あれば全体11000ダメージです.

そのため,オーバーブーストも含めて一気に盤面をひっくり返せますね.

自ターンだけでも非常に強力ですが,相手ターンにも使えるのがかなりヤバそうです.

こちらは同名制限があるため,(2)使用後は(1)も使えなくなるので要注意です.

 

魔導書∴東雲の天使の能力は魔導書名称のゼクスの能力で登場した時にも誘発します.

ですが,現在判明しているカードの中にはそういった能力持ちがいないんですよね.

今回収録の魔導書はまだ残っているのか,次弾以降の布石なのか,私,気になります.

 

6. 魔導書∴零時の堕天使

魔導書1種類目の3コストIGアイコンです.

手札入れ替えや8000バーンがあるのでなかなか使いやすそうなIGアイコンです.

 

1つ目の能力について

登場時に手札を1枚捨てて,デッキ上3枚から[ブレイバー]か[ギガンティック]を1枚まで手札に加えます.

トラッシュを増やしつつ,必要なカードを探せるので良さそうな手札入れ替え効果です.

手札から捨てるカードに指定がないので,魔導書の蒐集者 セリオンで捨てられないブレイバー以外のカードを捨てる手段としても良さそうです.

 

2つ目の能力について

このカードがセリオン名称のゼクスの能力で手札からトラッシュに置かれた時,ノーマルスクエアにあるゼクスを1枚選び,8000ダメージを与えます.

魔導書の蒐集者 セリオンが8000バーンを構えられるようになるのは良さそうですね.

しかも,この効果では自分のゼクスも対象に出来るので自壊手段としても使用出来ます.

バーンは強制なので,手札を入れ替えたいけどこのカードしかない状況の時は要注意です.

 

7. 魔導書∴陽光の怪鳥

Rではありますが,置物系ゼクスの中でもかなりヤバい部類のカードだと思います.

フレーバーから戦う気持ちは感じられませんが,スクエアにいてくれるだけで十分です.

 

1つ目の能力について

このカードがセリオン名称のゼクスの能力で手札からトラッシュに置かれた時,赤2を支払うとトラッシュにあるこのカードを相手PS以外の好きなスクエアにリブートで登場させます.

条件付きですが,赤2で好きなスクエアに5コストパワー7500を登場させられるのは強いです.

もちろん,相手ターンにも使用出来るので思わぬ不意打ちを喰らわせることも可能です.

 

2つ目の能力について

相手のトークンでないゼクスがカードの能力で登場したら,それをトラッシュに置けます.

トークンは駄目ですが,それ以外にコストなど全く指定がないのは強力です.

先日紹介した清き無限誓装 上柚木さくらご主人さま大好き てんちゃんは5コスト以下をデッキ下に戻せるだけでも強力でした.

なので,トークン以外にコスト制限が一切ないのが如何に強力かという話です.

リゲル★クリスマス乙女整備士カノープスユニバース・プリンセスなど数多くの強力なゼクス登場能力を完封出来てしますわけですからね.

 

8. おわりに

魔導書はコントロールっぽい感じのデッキになりそうですね.

魔導書の蒐集者 セリオンがキーなので如何に継続してスクエアに置けるかが鍵ですね.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

コメント