ゼクス39弾新カード紹介「溢れ出た想い ピュアティ」他2枚+「未来の大女優デ・ジ・キャラット」

Z/X新カード紹介
スポンサーリンク

1. はじめに

2022年1月27日にZ/X 39弾「破天<ワールドオーダー>」が発売されます.

今弾は38弾で未収録のプレイヤーたちのアンリミテッドブースト関連が目玉です.

さらに,竜の姫君や魔導書,サテライトなどの新カテゴリの追加カードも楽しみな弾です.

今回はピュアティの新カードとキャンペーンで貰えるでじこの再録カードを紹介します.

 

スポンサーリンク

2. 溢れ出た想い ピュアティ

ピュアティ1種類目の1コストのゼクスです.

ピュアティデッキ最大の弱点を克服してくれる非常に助かる1枚です.

 

1つ目の能力について

このカードは攻撃出来ません.

仮に攻撃出来たとしてもパワー1000なのでライフくらいしか取れません.

ですが,Z/X的には無条件の1コストでライフを奪えるのはアウトなんでしょうね.

ちなみに現存する1コストのゼクスは上記4種だけですね.

ピュアティで緑に1コストが追加されるので,1コストがないのは白だけになります.

 

2つ目の能力について

登場時にデッキ上がピュアティ名称のカードならそれを手札に加えます.

名称制限はあるものの,1コスト登場で手札を増やせるのは良さそうですね.

カード回収なのでイベントのピュアティの巫女神楽が回収出来るのも良いですね.

 

3つ目の能力について

スリープで手札かトラッシュにある「救世主 ピュアティ」を1枚までデュナミスに置きます.

ピュアティデッキ最大の弱点であった救世主 ピュアティをデュナミスに置けない問題を解決してくれる非常に有難い効果です.

現状だとデッキから救世主 ピュアティが無くなってしまうと勝ち筋がなくなりますので.

また,かつての昼下がり ピュアティを経由しなくても救世主 ピュアティをデュナミスに置けるため,今まで以上に柔軟に動くことが可能になります.

 

スポンサーリンク

3. 記憶に残る文化祭 ピュアティ

ピュアティ3種類目の3コストIGアイコンです.

手札にキーカードを引き込み易くなるので,ピュアティデッキの安定感が増しますね.

 

能力について

条件達成でデッキ上3枚から任意のピュアティ名称のゼクスを1枚手札に加えます.

デッキ上3枚から好きなピュアティを引けるので動きが安定し易くなりますね.

注意点はリソースにライカンスロープ3枚以上&イベントを引けないことです.

初期リソースにピュアティの巫女神楽仲良しショッピングが入ってしまうとその枚数分ドロー効果使用は遅れてしまいますので.

さらに,ピュアティの巫女神楽はイベントなのでこの効果で手札に加えられないですね.

 

スポンサーリンク

4. 思い出の遊園地 ピュアティ

ピュアティ3種類目の5コストのゼクスです.

救世主 ピュアティ登場に必要なリソースを伸ばすために使えそうです.

 

能力について

手札のライカンスロープを1枚切ることでデッキ上から最大3枚リソブ出来ます.

ピュアティ名称のゼクスしかリソブ出来ないので,極力ピュアティで固めたいです.

ピュアティの巫女神楽をリソブ出来ないのは結構気になるかもしれません.

まあ,救世主 ピュアティ登場には使えないので気にならない可能性もありますけど.

まだ全てピュアティで固めることが出来ないので安定感に欠けるのはマイナスな印象です.

 

5. 未来の大女優デ・ジ・キャラット(でじこカップ版)

ゼクスターズ・クロニクル 発売記念イベント「でじこカップ」の参加賞か開催店舗でのお買い物で貰えるプロモーションカードです.

収録当時に比べて登場条件達成は容易なので,非常に使いやすくなりましたね.

ちなみに,未来の大女優デ・ジ・キャラットはこれで5回目の再録ですね.

一番右はデ・ジ・キャラット画集 「CHOCOLA 2020」 封入特典らしいです.

他の3枚はしっかり記憶していますが,一番右はもしかしたら初めて見たかもしれません.

せっかくならPRが入手出来るのと同時くらいに使えるキャラクターデッキ「デ・ジ・キャラット」とかあればなお良かったですね.

上記3種もリビルドして使えるようになれば嬉しいですし.

 

6. おわりに

ピュアティデッキは最大の弱点を克服出来たのが大きいですね.

ドロー等も増えたため安定して動けるのでかなりの脅威になりそうです.

未来の大女優デ・ジ・キャラットはピュアティデッキでも使えるので入手したいですね.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

コメント