2022年3月&4月ゼクスタプロモカード紹介「超越者【信念】龍膽」他3枚

Z/X新カード紹介
スポンサーリンク

1. はじめに

2022年3月1日からゼクスタ参加賞プロモーションパックが新しくなります.

今回は2022年3月&4月のゼクスタ参加賞プロモーションパック収録カードを紹介します.

 

スポンサーリンク

2. 英雄の休息 アレキサンダー

アレキサンダー3種類目の3コストIGアイコン持ちのゼクスです.

条件達成で常時パワー6000&ドロー効果となかなか優秀です.

 

1つ目の能力について

リムーブにアレキサンダー名称が5枚以上あれば常時このカードのパワーを+1500します.

比較的簡単な条件で常にパワー6000扱い出来るのは良いですね.

自ターンはもちろん,相手ターンにライフから登場した際にも計算を狂わせられそうです.

3コストを破壊するのに4コスト以上を用意する必要がありますから.

 

2つ目の能力について

ウェイカーを表にしなくても使える真紅の成敗剣カーディナルブレードといった感じです.

リムーブゾーンに任意のカードを送れますし,手札も増えるのでかなり良い効果ですね.

 

スポンサーリンク

3. 堕落のアンジェロ

久しぶりに収録された名称などを参照しない2コストIGアイコン持ちのゼクスです.

3種類の効果を使い分けられるので混色が主流になる40弾以降に活躍しそうです.

 

能力について

手札を2枚までトラッシュに置き,置いたカードの色1種類につき(1)~(3)を選びます.

(1)1枚引きます.

(2)ノーマルスクエアにある相手のゼクス1枚のパワーを-5000します.

(3)チャージを1枚選び,手札に戻します.

 

(1)は便利な手札入れ替え効果です.

1ディス1ドローなので手札は減りませんし,トラッシュに任意のカードを置けるのも○.

 

(2)は便利なパワーマイナス効果です.

パワー5000以下を除去出来るので盤面を処理し易くなります.

自身の攻撃を含めればパワー8000(5コスト相当)まで対処出来ますね.

 

(3)は便利なチャージ回収効果です.

回収対象に制限がないため,イベントを回収出来るのがかなり偉いです.

もちろん,相手のチャージも対象なのでチャージ対策としても使えますね.

 

現状だと単色のカードしかないので(1)~(3)から2つまでしか解決出来ません.

ですが,混色が実装される40弾以降なら3つの効果を解決することも可能です.

2色カードを1枚捨てて(1)を選べば手札を減らさずに(2)か(3)を解決出来ますね.

 

スポンサーリンク

4. 色彩の魔人 ファルべ

こちらも久しぶりの名称などを参照しない4コストのディアボロスです.

混色が主流になる40弾以降だとかなり頼りになりそうなリアニメイトです.

 

能力について

自分のリソースが6枚以上の時,自身スリープで自分のトラッシュの色数×2コスト以下のゼクス1枚をリブートでゼクスのない指定スクエアに登場させます.(同名ターン1回制限)

トラッシュの色数参照で蘇生出来るのでトラッシュを上手く調整したいですね.

ゼクスは5色いるので最大10コストまでリアニメイト出来ますね.

ですが,基本的にはメインの2色で4コスト蘇生くらいが普通ですかね.

 

色参照のためだけに他のパートナーゼクスのアークゼクスを採用するのも有りですね.

すると,メインの2色&それ以外の2色で8コストくらいまでは蘇生出来ますから.

相手PS隣接スクエアに登場させられないとはいえ,大型を蘇生出来るのは良いですね.

厄介なコントロール持ちを置いたり,レンジ持ちで攻撃に参加も有りですし.

もしかしたら色彩の魔人 ファルべのために黒をタッチするのが流行るかもしれません.

 

5. 超越者【信念】龍膽(ゼクスタシークレット版)

超越者【信念】龍膽のゼクスタシークレット版です.

超越者【信念】龍膽なのですが,龍膽は何処に?

個人的には千歳だけでなく龍膽も一緒にいて欲しかったです….

 

6. おわりに

アレキサンダーデッキを使うなら英雄の休息 アレキサンダーは是非入手したいですね.

40弾以降で活躍出来そうな堕落のアンジェロ色彩の魔人 ファルべも揃えておきたいです.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント