ゼクス40弾新カード紹介「緑風の雷竜巻 カザネ」他3枚

Z/X新カード紹介
スポンサーリンク

1. はじめに

2022年4月21日にZ/X 40弾「勇気<クライシスアーク>」が発売されます.

今弾は大きく環境を変化させるであろう新システムのクライシスアーク関連が目玉です.

他にも新しいゼクスエクストラや多色カードの登場で構築の幅が広がりそうです.

今回はカザネと緑の切り札と緑のアバターとフレデリカの新カードを紹介します.

 

スポンサーリンク

2. 緑風の雷竜巻 カザネ

緑のP指定無しのクライシスアーク対応の7コストのカザネです.

自ターンのみの全体パンプ&手札とトラッシュを増やしつつ2リソ多く動けるのは良さそうです.

 

1つ目の能力について

カザネEXなら手札にあるこのカードのコストを-2します.

スタートリソースのカザネ 緑風の決意で登場出来るようになるので大事な効果です.

緑はリソースから登場させる効果がほとんどです.

そのため,手札でのコスト軽減を他のカードからの登場にはあまり活かせなさそうですね.

ただ,緑はリソースが伸びるので単純に5コスト扱い出来るだけでも十分そうです.

 

2つ目の能力について

自ターンのみスクエアにある自分のすべてのコスト6以下のゼクスのパワーを+2000します.

コスト6以下のゼクスで1コスト以上格上の相手ゼクスを倒しやすくなるので良さそうですね.

今弾のアバターは6コストパワー9000なのでパンプすればパワー11000になります.

そのため,P指定有りのアークゼクスは突破しやすくなりそうですね.

 

3つ目の能力について

自ターンのみの起動能力で自分のリソースの[ライカンスロープ]か[ホウライ]を1枚トラッシュに置き,自分のリソースから[ライカンスロープ]か[ホウライ]を1枚手札に戻し,自分のデッキの上から2枚リソースにリブートで置きます.

 

トラッシュと手札を1枚づつ増やして追加で2リソース使えるようになります.

リソ回収は便利ですし,2リソース多く使えるようになるので行動回数を稼げます.

この効果を加味するなら緑風の雷竜巻 カザネを実質3コスト扱い出来ますね.

2枚新しいリソースになるのでリソースを調整したい時やリソリンを使う際にも良さそうです.

 

スポンサーリンク

3. 百烈猫姫 ウェアキャット

自分のライフが1の時にゼクステンド・ドライブ!で1回だけ使用出来る緑の切り札です.

0コストでパワー11000登場&1面リソ送りとリブートで1リソブはゲームの流れを変えます.

 

1つ目の能力について

双極天使 ミカエルとほぼ同じ効果で,除去がリソース送りになりました.

相手ならチャージを与えず,自壊するならリソから再登場しやすくなるのは利点です.

 

2つ目の能力について

登場時に自分のデッキの一番上をリソースにリブートで置きます.

リブートで1リソブ出来るので行動回数を増やせます.

最近は1リソで出来ることが増えているのでなかなか優秀な効果です.

ただし,リソブは強制なのでデッキが薄い時は注意です.

 

スポンサーリンク

4. 流転の神統 ウェアジャガー

新しいゼクスエクストラである緑のアバターです.

緑のアバターはウェアジャガーでしたね.

人気もありますし,ウェアジャガーは納得の人選だと思います.

 

1つ目の能力について

新しいキーワード能力である破天降臨の説明です.

 

2つ目の能力について

条件達成で登場時に自分のデッキの1番上をリソースにスリープで置きます.

単純なリソブですが,ゼクスエクストラがチャージ消費無しでリソブするのは良さそうです.

イデアライズ対応IGOBを使う緑を含んだデッキは先攻でIGOBしやすくなりそうですね.

 

5. 流翠の幻奏歌 フレデリカ

フレデリカ初のアークゼクス(青緑)です.

リソブ+2面バウンス&手札かリソースからフレデリカ登場となかなか良さそうです.

「流翠の幻奏歌」読み方は「りゅうすいのせいれーん」だそうです.

 

1つ目の能力について

登場時に自分のデッキ上をリソースにスリープで置き,自分の手札を1枚トラッシュに置くとNSにある相手のコスト5以下のゼクスを2枚まで手札に戻します.

 

登場するだけでリソブとコスト5以下2面バウンス出来るのは良さそうですね.

バウンス対象が相手だけかつコスト5以下なのはやや微妙ですが,2面取れますからね.

盤面を広く使いたいフレデリカ的には2面バウンスは助かりそうです.

 

2つ目の能力について

プレイ登場時に手札かリソースにあるフレデリカ名称のゼクスを1枚まで選び,リブートでゼクスのないノーマルスクエアに登場させます.

 

任意のフレデリカを手札かリソースから登場させられるのは良いですね.

フレデリカはデッキ上からの登場が多いのでなかなか安定して展開しにくかったですからね.

しかも,他のパートナーゼクスと異なり登場させるゼクスにコスト制限が無いのも魅力です.

そのため,今までは採用しにくかった大型のフレデリカが使いやすくなりそうです.

 

6. おわりに

汎用性の高い緑のカードが増えたので,既存のデッキも以前と違った動きが出来そうです.

流翠の幻奏歌 フレデリカの採用でフレデリカデッキの内容や動きがかなり変わりそうですね.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント