ゼクス「邪竜vs聖竜vs六神竜」新カード紹介「未来ある者たちへ」他2枚

Z/X新カード紹介
スポンサーリンク

1. はじめに

2022年8月25日にZ/X EXパック34弾「邪竜vs聖竜vs六神竜(ドラゴニック・ジェネシス)」が発売されます.

今弾は竜の巫女達のクライシスアーク関連の追加が目玉です.

竜の巫女関連以外で使えるカードも収録されるようなのでそちらも気になります.

今回はEXイベント,白のゼクスエクストラ,ホーリースカイの新カードを紹介します.

 

スポンサーリンク

2. 未来ある者たちへ

2コストで5コストウェイカーを登場させる今弾のURのEXイベントです.

全プレイヤーで使用出来るので需要は高くなりそうです.

アウェイクン・ブレイド リゲルが使いたいので7コストまで登場出来ると嬉しかったのですが,今回の効果だと出せないのは残念です.

仮に登場させられたとしてもパワー不足感は否めないですが,好きなんですよね.

アウェイクン・ブレイド リゲルを登場させる機会が無くなった後もウェイカーレベル参照のデッキを使う時に捲るためのウェイカーとして良く使っていました.

 

エンキは竜の姫君に依頼して星界送りになっています.

竜の姫君のプロフィールで消滅と記載されていますが,もう登場しないのでしょうか.

 

能力について

自ターンのみ有効なEXイベントであなたのリソースが6枚以上ある場合,あなたの手札を2枚選び,トラッシュに置いてよい.2枚置いたならば,以下の効果から1つ選び,解決する.

 

(1)あなたのリソースにあるいずれかの色と同じ色を持つ,あなたのデュナミスにある裏向きのコスト5以下の[ウェイカー]を1枚まで選び,リブートでゼクスのない相手PS以外に登場させる.

リソースにある色の5コストウェイカーを登場させられますね.

5リソース時以降でも2コスト&手札2枚トラッシュで5コストウェイカーを使えるので行動の幅が増えます.

例えば滅神騎王アーサーで5コストを登場させつつ手札に回収したり,青竜歌姫メルキオールのバウンス&移動で相手PSへの連続攻撃が容易になりますし,冥土三姫 火刑人形スティカをPSに置いて相手の手札を削りつつチャージを稼いだりも出来ます.

他にも現環境で使えそうな5コストウェイカーがあるので色々試せそうです.

この能力で登場させる場合は覚醒条件を満たす必要がありません.

そのため,ジャベリン改ご機嫌ティータイム レモンティー猫ちゃんメイド くまのもものようなアズールレーンやE☆2の5コストウェイカーを他のデッキで使用することも出来ますね.

 

(2)あなたのリソースに無色のカードがある場合,あなたのデュナミスにある裏向きの無色のコスト5以下の[ウェイカー]を1枚まで選び,リブートでゼクスのない相手PS以外に登場させる.

こちらの能力で無色の5コストウェイカーを登場させられます.

現状だと無色の5コストウェイカーは下記3種だけです.

大天竜醒テオゴニアスがエア専用になったので,こちらの効果はエア専用と言えますね.

プリンセス ク・リトは無色ですが,[ウェイカー]じゃないので登場させられません.

 

スポンサーリンク

3. 退廃の神姫 ナトコ

ク・リトの汎用オーバーブースト達が新しいゼクスエクストラとして収録されます.

降臨条件は指定色のゼクス1枚と他のゼクス2枚と今までよりも重いです.

その分,6コストのゼクスエクストラとしては破格のパワー11000と強力な能力を持っています.

ライフ操作と手札補充&チャージから3コスト登場なのでかなり優秀な印象です.

 

「私自身が神になることよ」って台詞が好きです.

[ディンギル]じゃないのですが,降臨条件持ちのゼクスエクストラはディンギルって呼びたくなりますね.

ディンギルじゃないランクEの指導係イラ栄華を侵す王冠ノルデンをプレイする時や破天降臨持ちアバターを降臨条件で登場させる時も「ディンギルします」って言ってしまいますし.

正確には「ゼクスエクストラをプレイします」と言うべきなのでしょうか…?

 

1つ目の能力について

このカードが登場した時,あなたのリソースに白がある場合,あなたのチャージを1枚選び,トラッシュに置いてよい.置いたならば,デッキをシャッフルし,2点回復し,あなたのライフを見て,その中から2枚選び,手札に加える.

チャージ1枚消費でライフ操作と2枚回収を行えるのは優秀です.

ライフからチャージに置けないものの,この手の能力が強いのは自明です.

しかも,色以外制限のないゼクスエクストラなので色々な白系デッキで使えるのも◎.

 

2つ目の能力について

自分ターン1回の起動能力で0コストであなたのチャージにあるコスト3以下のゼクスを1枚選び,リブートでゼクスのないノーマルスクエアに登場させる.

自分のチャージから3コスト以下を登場させられるので手数を稼ぎやすいです.

退廃の神姫 ナトコを登場させる時にコストにした3コスト以下のゼクスを再登場させられるので盤面が空きにくくなります.

登場時能力持ちを使い回せればそれだけでアドを稼げますね.

起動能力なので相手に処理を強要出来ますし,3コスト以下なら何でも登場出来るのも◎.

 

スポンサーリンク

4. 天頂の真理 ホーリースカイ

自身のコスト軽減とデッキ上からイベントを探せるホーリースカイです.

イノセントスターデッキなどイベント主体のデッキに採用したいです.

 

ホーリースカイの黒の世界に対する評価が最悪ですね….

まあ,デスティニーベインの所業を見れば仕方ないとは思います.

それに,バッドエンドの集積体であるレヴィも黒の世界が発生原因になっていそうですし.

ただ,今のところ真面目に戦ってそうなレルムレイザーにも飛び火していますよね.

 

1つ目の能力について

このターンの間にあなたがプレイしたカード1枚につき,手札にあるこのカードのコストを-1する.ただし,0以下にはならない.

カードをプレイするたびにコストが下がるので細かく動きたいです.

0コストでプレイ出来る今弾収録のあまねく世界にXXの祝福をシリーズやブレイクイベント,SHiFTやiDA専用のイベントを使えばコスト軽減が捗りそうですね.

 

2つ目の能力について

このカードが登場した時,あなたのデッキの上から5枚公開し,その中にあるイベントを1枚選び,手札に加え,残りを元に戻し,シャッフルする.

デッキからイベントを探せるのでイベント主体のデッキだと嬉しい効果です.

ですが,現状だとイベント主体のデッキはイノセントスターか竜の姫君くらいです.

そのため,能力自体は良いのですが,需要は低そうです.

 

5. おわりに

5コストウェイカーを2コストで登場させられる未来ある者たちへ,優秀な能力を持つ新しいゼクスエクストラである退廃の神姫 ナトコの需要は高そうですね.

ただし,いずれも6リソース時以降&エクストラ権を使用します.

さらに,42弾以降はアークゼクスをデッキからプレイする約束シリーズのイベントエクストラも収録されます.

そのため,今まで以上にエクストラ権を何に使用するか悩むことになりますね.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント