ゼクス46弾新カード紹介「降魔§継承 天王寺大和」他5枚

Z/X新カード紹介

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています.

スポンサーリンク

1. はじめに

2023年10月26日にZ/X 46弾「螺旋輪転編 業風<テンペストリンク>」が発売されます.

今弾は各パートナー専用のアウェイクンパニッシャーとそれを登場させるアウェイクンゼクスが目玉のパックです.

ポラリスを中核とする新カテゴリの紙機神の追加も魅力です.

今回はクレプス祈獣の新カードを紹介します.

 

スポンサーリンク

2. 降魔§継承 天王寺大和

5コストの大和のアウェイクンパニッシャーです.

 

能力について

起動能力でディアボロスを破壊して相手はNSにある自分のゼクス1枚をトラッシュに置き,さらにハンデス2枚は優秀です.

連続攻撃用のスクエアを確保しつつ,チャージを与えないで相手のゼクスを処理出来ますから.

ただし,相手が対象を選ぶので任意のゼクスを排除しにくいのは気になりそうです.

相手が選ぶとはいえ2枚ハンデスもなかなか厄介なはずです.

降魔§継承 天王寺大和を複数回登場させてガンガン攻撃するのは良さそうですね.

破滅を告げる宵闇 クレプスなら5コスト以下の自分のゼクスも破壊出来ますし.

 

スポンサーリンク

3. 降魔§開化 クレプス

アウェイクンパニッシャー登場能力持ちのクレプスのライフリカバリーです.

 

能力について

登場時にチャージブーストかトラッシュを増やして1枚まで引くのは非常に便利です.

クレプスはチャージを使用するのでチャージが増えるのは助かります.

イグニッション中なら増やしたチャージでさらにイグニッションしても良いですし.

チャージが十分なら手札を増やせるので様々な場面で使いやすいです.

 

4. ハピネスタイム クレプス

1つ目の能力について

登場にトラッシュからクレプスを1枚回収かチャージに置けるのは便利です.

魔魅の宵魔人 クレプスから登場させて状況に応じたクレプスを回収出来ますから.

クレプスはチャージ消費が多いのでチャージを補っても良いですし.

ただ,魔を魅入らす謀の冥魔を回収出来ないのは気になりそうです.

 

ターン終了時まで自分のチャージ1枚につきパワー+1000も良さそうです.

チャージ4枚でパワー14000になりますね.

 

2つ目の能力について

起動能力でトラッシュから黒のコスト5以下のゼクスからコストの合計が7以下になるように2枚までNSにリブートで登場させるので頭数を稼げます.

5コスト+2コスト や 4コスト+3コストを良く使うことになりそうです.

色以外指定が無いので色々な組み合わせを試せそうです.

コストにチャージが3枚必要なのでチャージ管理に気を付けましょう.

 

5. 祈獣たちの寄る辺 ホルス

祈獣用の憑依条件持ちの9コストゼクスエクストラです.

憑依条件はケット・シーかセイクリッドビースト合計1~2枚です.

9コストかつホルス名称なのも役立ちそうです.

 

1つ目の能力について

登場時にデッキ上4枚から2枚までチャージに置きます.

祈獣はチャージ参照効果が多いので非常に助かります.

こちらの能力だけ使用するなら祈獣以外で使うことも有るかもしれません.

 

2つ目の能力について

チャージから祈獣名称のゼクスを合計コスト6以下になるように2枚までスリープでNSに登場させます.

スリープ登場なので登場時能力持ちや起動能力持ちを置いてアドを稼ぎましょう.

強情な顕示 祈獣ネフティスを登場させればコスト3以下を1枚はリブートで登場させられます.

 

6. 利己的な抱擁 祈獣アンケト

1つ目の能力について

登場時に任意の1ドローは使いやすいです.

リソースにケット・シーとセイクリッドビースト両方必要なので祈獣を1枚置けばOKですね.

 

2つ目の能力について

起動能力でNSにある相手のゼクス1枚のパワーを-5000は有用です.

相手ターンにも使えますし,スクエアでもチャージでも使えるのも良いです.

手札を1枚消費しますが,祈獣は手札を増やしやすいので問題なさそうです.

無軌道な熱狂 祈獣クヌムの2つ目の能力を調整した感じですね.

シンボル「ホルス」が追加された分,捨てる手札は何でもOKになりました.

 

7. 横着な守護 祈獣モンチュ

1つ目の能力について

相手はこちらのチャージにあるコスト5以上のカードを選べません.

なので,祈獣デッキの要である信仰の頂き 祈獣ホルスを守りやすくなります.

スクエアとチャージどちらでも有効なのも良いです.

ただし,チャージをすべて除去する効果からは守れない点に注意です.

 

2つ目の能力について

登場時に手札1枚消費でデッキ内から任意のホルスをチャージに置けるのは重要です.

信仰の頂き 祈獣ホルスを確実にチャージに置けますから.

静粛なる審判 祈獣メアートの調整版と言った感じですね.

リソースの条件は増えましたが,プレイ登場しなくても良くなった分使いやすそうです.

 

8. おわりに

クレプスは自壊しつつ除去とハンデス,ゼクス登場効果とかなり強化された印象です.

祈獣は追加カードで動きやすくなりそうですが,これから先の環境を戦うにはまだパワー不足な気もします.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント