ゼクス「竜舞流星群」新カード紹介「キルクズ“アテンション” バルプス」他3枚

Z/X新カード紹介

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています.

スポンサーリンク

1. はじめに

2024年5月23日にZ/X EX46弾「竜舞流星群(ドラゴニック・ミーティア)」が発売されます.

今回はキルクズデスティニーベイン黒の汎用イベントの新カードを紹介します.

 

スポンサーリンク

2. キルクズ“アテンション” バルプス

コスト3のキルクズ専用のアセンションです.

2色のアセンションはこのカードが初めてですね.

青緑のアセンションなので2色払えるようにリソースの管理に注意です.

オープニング・パフォーマンスの影響でキルクズ名称のカードしかデュナミスに置けないので専用アセンションは必須ですね.

デュナミスに4枚しか採用できない制限もかなり厳しいですよね.

今後もデュナミスのカードは増えるはずなので何かしら救済が無いとどんどん辛くなります.

 

1つ目&2つ目の能力について

御馴染みの後攻だとコスト-1&絶界です.

 

3つ目の能力について

NSの相手ゼクスを2枚まで手札に戻すの盤面を空けられます.

キルクズ・ホルダー バルプスキルクズ・ホルダー バルプスを参照してゼクスを登場させるためのスクエアを確保できるので大事です.

 

自分のリソースが5枚以上なら手札からキルクズ・ホルダー バルプスを登場させるのは良いです.

キルクズはキルクズ・ホルダー バルプスを参照して動くカードばかりですから.

ただし,スリープ登場なのは気になります.

リブートでは駄目だったのでしょうか.

 

自分が5リソースからしか使えないのは早いデッキ相手だと厳しそうです.

相手が先攻で3ターン目5リソースで勝ちに来そうな場合にこちらが4リソースの時にアセンションを置きにくいですから.

キルクズ・ホルダー バルプスを4ターン目に登場させたくないからある制限だと思うのですが,やはり気になります.

 

スポンサーリンク

3. キルクズ・ダガー パピロン

1つ目の能力について

キルクズ・ホルダー バルプスがいればデュナミスから緑1か青1で登場するので使いやすいです.

 

2つ目の能力について

登場時に2つの効果から1つを選び解決します.

 

1つ目の効果

再使用したいカードをトラッシュからデッキに戻せるのは助かります.

相手のトラッシュも対象なのでトラッシュ対策としても有効です.

 

2つ目の効果

オープニング・パフォーマンスの制限に対する救済措置ですね.

デュナミスのゼクスエクストラを裏向きにすることで再使用できますから.

とはいえ,デュナミス上限に制限のない他のデッキに比べると手間ですね.

ゼクスエクストラしか表向きにできないので当分の間キルクズ名称のイベントエクストラは追加されなさそうです.

現状だと表向きにできるのはキルクズ・イリュージョン バルプスキルクズ・トリック アレグリアの2種です.

 

4. 闇へ誘う波動 デスティニーベイン

1つ目の能力について

自ターン1回の起動能力で2つの効果から1つを選び解決します.

 

1つ目の効果

トラッシュにある崩壊への序曲を1枚回収は優れています.

崩壊への序曲はベインデッキの核ですからね.

回収した崩壊への序曲で同名を再登場&崩壊への序曲回収で簡単に盤面を作れます.

崩壊への序曲を連打しやすくなったので最大限活かすためにリソースを伸ばしたいです.

 

2つ目の効果

トラッシュからコスト5以下のクルーエルドラゴンを1枚登場させるので頭数を増やせます.

凶獄対滅 デスティニーベイン無法の狂気 デスティニーベイン甘味ヲ奪ウ仮初ノ魔眼 バラハラを登場させるのが良さそうですね.

 

2つ目の能力について

自ターン1回ですが,手札を2枚捨てるだけでトラッシュから滅獄波ドゥームブラストをプレイできるのは結構ヤバそうです.

盤面が優勢の状況でも滅獄波ドゥームブラストをプレイできるとデスティニーベインのプレイヤーカードの効果を簡単に毎ターン使えてしまいますから.

元々のコストが3以下限定とはいえ,ライフ以外からの登場を制限されるのはかなり厄介です.

イグニッションが重要なZ/Xでイグニッションをほぼ封じられているようなものですから.

オーバードライブが強力なので環境的にも合っています.

コスト3以下が主体となっているデッキにとってはエンドカードですし….

 

5. 『冥滅』の神力

黒の汎用イベントです.

エレシュキガルは随分久しぶりな印象です.

亡霊として登場したり別の歴史を辿ったりしていましたけどね.

正史じゃないとわかっていてもバッドルートは辛かったです.

Z/Xとはもう10年近い付き合いなので各キャラに対する思い入れが深いですから.

 

1つ目の能力について

リソースに黒があればライフでIGアイコンを得るのは良いですね.

上手くダメージで捲れてくれれば相手の攻撃を止められますから.

スタートリソースに黒を採用して黒はこれだけ使う構築も有りかもしれませんね.

 

2つ目の能力について

ターン終了時に破壊されますが,トラッシュからコスト8以下を1枚登場させるのは有用です.

色や種族の指定はないので色々なゼクスを登場させられますから.

色々なゼクスを登場させられるので今まで出来なかった動きが出来て楽しそうです.

自ターンはもちろん,相手ターンの妨害としても良いですし.

 

自分か相手のリソースが5枚以上でOKなのも良いです.

最近のZ/Xは5リソース時から本格的に動くデッキが多いですから.

相手が2ターン目4リソース時にリソブして5リソースにするようなデッキなら1ターン早く動き出せますし.

 

6. おわりに

闇へ誘う波動 デスティニーベインがかなりヤバそうな印象です.

滅獄波ドゥームブラストを簡単に使えるのはそれくらいマズイと思います.

『冥滅』の神力は色々出来るので構築を考えるのが楽しみです.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント