長期戦に強い!格安オルゾフミッドレンジデッキver.団結のドミナリア(スタンダード)

MTGアリーナデッキレシピ
スポンサーリンク

1. はじめに

今回は長期戦に強い格安オルゾフ(白黒)ミッドレンジデッキの紹介です.

このデッキはドローや墓地回収,リアニメイトなどでリソース差をつけて勝利します.

スタン落ちで今までのデッキが使えなくなったのでこのデッキを作りました.

このデッキ作成に必要なレア以上のワイルドカードは6枚だけです!

そのため,MTGアリーナ初心者やカード資産が少ない方におすすめのデッキです.

 

スポンサーリンク

2. デッキレシピ

このデッキのデッキレシピを下記に記します.

※オレンジ色は必須レア以上です.

※ブルーは必須でないレア以上です.

 

デッキ

4 神憑く相棒 (NEO) 38

8 平地 (HBG) 292

6 沼 (HBG) 300

1 放浪皇 (NEO) 42

1 婚礼の発表 (VOW) 45

2 忘却の儀式 (MID) 237

1 皇国の地、永岩城 (NEO) 268

1 見捨てられたぬかるみ、竹沼 (NEO) 278

4 常夜会一家の店先 (SNC) 252

2 砕かれた聖域 (VOW) 264

1 獅子の飾緒 (NEO) 26

2 勇敢な姿勢 (VOW) 42

1 輝かしい聖戦士、エーデリン (MID) 1

1 永岩城の修繕 (NEO) 34

1 華やいだエルズペス (SNC) 11

4 教団の徴集兵 (DMU) 88

1 しつこい負け犬 (SNC) 97

2 墓地の侵入者 (MID) 104

2 セラの模範 (DMU) 32

1 忘れられた大天使、リーサ (MID) 232

2 磨かれたやせ地 (NEO) 274

3 ファイレクシアの宣教師 (DMU) 27

3 ベナリアの潜伏工作員 (DMU) 8

2 ヴェールのリリアナ (DMU) 97

1 魂転移 (NEO) 122

2 病的な日和見主義者 (MID) 113

1 精霊の姉の召集 (NEO) 237

 

一見するとレア以上が多いですが,ほとんど配布デッキに採用されているレアです.

レア以上のワイルドカードで作る必要があるのは下記3種類合計6枚です.

(1)墓地の侵入者×2

(2)セラの模範×2

(3)ヴェールのリリアナ×2

 

このデッキをインポートする場合は下記をコピーして下さい.

デッキ
4 神憑く相棒 (NEO) 38
8 平地 (HBG) 292
6 沼 (HBG) 300
1 放浪皇 (NEO) 42
1 婚礼の発表 (VOW) 45
2 忘却の儀式 (MID) 237
1 皇国の地、永岩城 (NEO) 268
1 見捨てられたぬかるみ、竹沼 (NEO) 278
4 常夜会一家の店先 (SNC) 252
2 砕かれた聖域 (VOW) 264
1 獅子の飾緒 (NEO) 26
2 勇敢な姿勢 (VOW) 42
1 輝かしい聖戦士、エーデリン (MID) 1
1 永岩城の修繕 (NEO) 34
1 華やいだエルズペス (SNC) 11
4 教団の徴集兵 (DMU) 88
1 しつこい負け犬 (SNC) 97
2 墓地の侵入者 (MID) 104
2 セラの模範 (DMU) 32
1 忘れられた大天使、リーサ (MID) 232
2 磨かれたやせ地 (NEO) 274
3 ファイレクシアの宣教師 (DMU) 27
3 ベナリアの潜伏工作員 (DMU) 8
2 ヴェールのリリアナ (DMU) 97
1 魂転移 (NEO) 122
2 病的な日和見主義者 (MID) 113
1 精霊の姉の召集 (NEO) 237

 

スポンサーリンク

3. 基本的な動き

まずはマナカーブ通りにパーマネントを展開します.

その後は状況に応じて除去を使ったり手札などのアドバンテージを稼ぎながら戦います.

残ると美味しいカードを置き続けると相手が処理し損ねた時に流れを掴みやすいです.

このデッキは如何に相手のカードを潰してこちらのカードを残せるかが勝敗を決します.

なので,上手く状況を見極めながら最適なカードをプレイしましょう.

 

スポンサーリンク

4. 採用しているクリーチャーについて

このデッキで採用しているクリーチャーについて説明します.

 

4.1 教団の徴集兵

主に生け贄コストとして使うことが多い1マナクリーチャーです.

1マナなので置きやすいですし,蘇生が容易なので場持ちも良いです.

また,1マナ2/1と2マナ相当なので1ターン目に置けると攻めやすくなります.

マストではないですが,採用していると便利なクリーチャーです.

 

4.2 ファイレクシアの宣教師

ロングゲームをするデッキなのでクリーチャーが墓地回収出来るのはかなり助かります.

さらに,2マナ2/3&絆魂なのでアグロデッキの攻撃を耐える時にも役立ちます.

アグロデッキは息切れが早いので耐えきってしまえばこちらのものです.

 

4.3 ベナリアの潜伏工作員

キッカーでお互い生け贄要求の除去としても使える便利な2マナクリーチャーです.

強力なクリーチャーやプレインズウォーカーが多いので出番は多いです.

3ターン目に置かれた墓地の侵入者策謀の予見者、ラフィーンヴェールのリリアナを処理する時にも助かります.

この効果は相手が選ぶので護法の影響を受けないのも大きいです.

相手の場に対象が多いと微妙ですが,嵌った時は非常に役立ちます.

 

4.4 獅子の飾緒

墓地メタしつつ大型化出来る2マナ換装クリーチャーです.

墓地のパーマネントを追放してどんどん大きくなるのでサイズを期待出来ます.

しかも,換装で他のクリーチャーを強化出来るのも良いです.

さらに,換装していれば全体除去を1回回避出来るのも助かります.

3枚目の墓地の侵入者として採用したのですが,これはこれでなかなか良かったです.

かつて活躍して今はスタン落ちしてしまった漁る軟泥に近いカードですからね.

 

4.5 神憑く相棒

2マナ1/1は微妙ですが,登場時1ドローは偉いです.

このデッキは長期戦をするデッキなので細かくアドを稼ぐのは大事です.

2マナを使い回しやすいデッキなので結構大事なカードだったりします.

 

4.6 しつこい負け犬

2マナ3/2は優秀ですし,奇襲で3点パンチ&ドロー出来る点でも優れています.

このカードが使えるかどうかで後半の手札事情は大分変わってきますから.

ですが,このカードが優秀なため墓地対策カードは良く採用されています.

(このデッキでもこのカードのために墓地対策カードをメインから採用しています)

 

優秀ですが,対策され過ぎているので頼り過ぎるのは禁物です.

本来なら3~4枚くらい採用したいですが,現環境だと墓地から奇襲するのは厳しめです.

そのため,ワイルドカードは使用せず配布デッキ収録の1枚だけ採用しています.

 

4.7 輝かしい聖戦士、エーデリン

自分のクリーチャーが攻撃するたびに1/1を生成する優秀なクリーチャーです.

頭数が増えれば自分のパワーも上がりますし,生け贄コストも用意し易くなります.

ただし,色拘束は厳しめなので最速だと登場させられないこともしばしばあります.

配布デッキに1枚収録されているので1枚だけ採用しました.

 

4.8 病的な日和見主義者

お互いのクリーチャーが1体死亡するたびにドロー出来る優秀なクリーチャーです.

1ターンに1回とはいえ往復でドロー出来れば物凄く手札を稼げます.

ただし,優秀なドローエンジンなので相手に真っ先に潰されやすいのは難点です.

特に今流行りの切り崩しで簡単に破壊されてしまうのは辛いです….

 

4.9 墓地の侵入者

3マナ3/3&護法1&墓地メタとかなり優秀なクリーチャーです.

護法のおかげでこのカードに除去を打つと相手の手札を減らせるのも大きいです.

このデッキはリソース勝負で勝つデッキですからね.

流行りのしつこい負け犬への対策として墓地メタカードは欲しいです.

なので,墓地の侵入者にワイルドカードを使用することにしました.

 

4.10 セラの模範

このデッキのエースカードです.

1ターンに1回限定とはいえ,墓地から土地か3マナ以下のパーマネントをプレイ出来ます.

序盤に使ったカードを再利用出来るので長期戦を非常に楽に戦えます.

この効果で登場したパーマネントが墓地に行くと追放&2点ライフゲインです.

再利用は出来なくなりますが,ライフを維持しやすくなるのは助かります.

常夜会一家の店先なら3点ライフゲインしつつライブラリーを圧縮出来ます.

他にも退場させられたヴェールのリリアナ永岩城の修繕を再登場させることも可能です.

デッキを安くするために2枚採用にしていますが,3枚くらい採用するとより安定します.

 

4.11 忘れられた大天使、リーサ

自分の死亡したクリーチャーが手札に戻るので長期戦を戦いやすくなります.

さらに,相手のクリーチャー死亡時にはそれを追放するので再利用を防げます.

単純に5マナ4/5&飛行&絆魂ってだけでも優秀です.

配布デッキに1枚収録されているので1枚だけ採用しています.

優秀ですが,伝説なので増やすとしても2枚程度が無難でしょうか.

 

5. 採用しているクリーチャー以外のカードについて

このデッキで採用しているクリーチャー以外のカードについて説明します.

 

5.1 勇敢な姿勢

破壊不能でクリーチャーを守るかタフネス4以上のクリーチャーを破壊出来ます.

2マナで強力なクリーチャーを破壊出来るので盤面で負けにくくなります.

破壊不能でクリーチャーを守れるので破壊対象がいなくても腐りにくいのも優れています.

同じような役割を果たせる邪悪を打ち砕くと入れ替えてもOKです.

こちらは破壊不能の代わりにエンチャントを破壊出来ます.

 

5.2 忘却の儀式

生け贄が必要ですが,パーマネント追放除去は強いです.

しかも,フラッシュバックで2回使えるのも優れています.

優秀ですが,生け贄コストが必要なので積み過ぎると邪魔になってしまいます.

トークン生成カードを増やすなら3枚採用にしても良いかもしれません.

 

5.3 永岩城の修繕

3つの効果でアドを稼げるので優秀な英雄譚です.

配布デッキに1枚収録されているので1枚だけ採用しました.

ですが,ワイルドカードに余裕があるなら3枚くらい採用したいですね.

 

I章の基本平地サーチはやや地味です.

ですが,土地を止めることなく置けてライブラリーも圧縮出来ます.

土地が十分な場合でもII章のコストとして使えます.

 

II章は手札1枚捨てて墓地から2マナ以下のパーマネントをタップで蘇生します.

神憑く相棒を蘇生するとドロー出来るので美味しいです.

土地も対象なので常夜会一家の店先で土地加速しつつライブラリーを圧縮するのも良いです.

 

III章の修繕する建築家は3/4&警戒&攻防時に1/1生成です.

警戒のおかげで1/1トークンを並べやすいのでなかなか優秀です.

1/1でもコストの支払いなど色々と使いようはあるので結構助かります.

 

5.4 婚礼の発表

1/1生成と1ドローを合わせて3回行えるのでアドを稼げます.

婚礼の祭典になれば常時全体+1/+1修正なのでクリーチャー戦で負けにくくなります.

配布デッキに1枚収録されているので1枚だけ採用しました.

ですが,ワイルドカードに余裕があるなら3枚くらい採用したいですね.

 

5.5 ヴェールのリリアナ

お互いハンデス1枚か相手にクリーチャー生け贄要求出来る強力なPWです.

相手にとって非常に厄介なので生き残り続ければ勝利がグッと近づきます.

こちらはドローや墓地回収があるのでお互いハンデスもそこまで痛く無いです.

奥義を使えれば相手のパーマネントを半分に出来るのでほぼ勝ちの流れに出来ます.

非常に強力なPWなのでワイルドカードを使用することにしました.

 

5.6 魂転移

クリーチャーやPW追放か墓地回収が出来るので優秀なソーサリーです.

クリーチャーだけでなく,PWも対象に出来る除去は大切です.

除去目的で採用しましたが,墓地回収として使えるのも結構助かります.

このデッキだとPWは墓地から回収しにくいですからね.

ただ,色拘束が重めなので最速だと使いにくい点には注意ですね.

 

配布デッキに1枚収録されているので1枚だけ採用しました.

試しに採用してみたのですが,想像以上に好感触でした.

 

5.7 放浪皇

3つの能力はいずれも使い勝手が良いので白系デッキで非常に採用率の高いPWです.

相手ターンに瞬速で登場し,いずれかの能力で相手のクリーチャーを返り討ちにしてから動き始めるのが強いですね.

その後はトークンを生成したり,クリーチャーを強化し続けられますから.

 

配布デッキに1枚収録されているので1枚だけ採用しました.

ですが,非常に優秀なPWなのでもう1枚くらい採用したいところです.

放浪皇は2023年9月にスタン落ちするまでずっと使われ続けると思います.

なので,白を良く使うなら優先的にワイルドカードで生成したいです.

 

5.8 華やいだエルズペス

1つ目の能力のクリーチャー強化カウンターが非常に優秀です.

+1/+1だけでなく,飛行か先制攻撃か絆魂か警戒を得られるわけですから.

2つ目の能力でライブラリー上7枚から3マナ以下のパーマネントを盾カウンター付きで登場させられるのも優秀です.

このデッキは3マナ以下を多く採用しているので登場させたい対象は多いですから.

3つ目の能力も優秀ですが,あまり使う機会は無い感じです.

 

配布デッキに1枚収録されているので1枚だけ採用しました.

優秀なのですが,5マナはちょっと重めなので積んでも2枚くらいでしょうか.

このカードはヴェールのリリアナ放浪皇のように除去能力をもっていません.

そのため,盤面が良くないとなかなか置きにくいですからね.

 

5.9 精霊の姉の召集

自分の終了ステップ開始時に自分の共通タイプを持つ墓地のパーマネントと場のパーマネントを入れ替えるエンチャントです.

主に小型のクリーチャーを有用なクリーチャーに置き換える目的で使用します.

ただの1/1トークンがセラの模範忘れられた大天使、リーサになるのは強力です.

ただし,蘇生したパーマネントは戦場を離れる時に追放されてしまいます.

そのため,セラの模範忘れられた大天使、リーサを蘇生する時は相手の除去などが切れたタイミングを狙いたいです.

 

神憑く相棒や3マナクリーチャーを蘇生させるだけでも仕事をしてくれます.

神憑く相棒はエンチャントなので破壊された永岩城の修繕婚礼の発表を蘇生出来るのも◎

セラの模範で蘇生した土地を生け贄に捧げてライフゲインするのも有りですね.

その際に墓地から常夜会一家の店先を蘇生すればさらに回復&ライブラリー圧縮も可能です.

 

配布デッキに1枚収録されているので1枚だけ採用しました.

優秀なカードですが,墓地や生け贄の事前準備が必要です.

そのため,増やすとしても2枚程度が無難でしょうか.

 

5.10 皇国の地、永岩城

アンタップインの白土地が放浪者の介入として使えるようなものなので優秀です.

引いたカードがただの土地か除去としても使えるかで状況は変わりますから.

条件があるとはいえ,3マナで4点まで焼けるのは結構助かります.

魂力で墓地に置かれるのでセラの模範で蘇生出来るのも良い点です.

 

ちなみに伝説の土地なので戦場に1枚しか置けません.

そのため,2枚以上採用すると事故要因になりますのでご注意ください.

 

5.11 見捨てられたぬかるみ、竹沼

アンタップインの黒土地がクリーチャーやPWの墓地回収として使えるので優秀です.

切削3枚もあるので回収対象を強引に落とせるのは利点です.

単純にセラの模範の蘇生対象を増やせるだけでも十分助かります.

魂力で墓地に置かれるのでセラの模範で蘇生出来るのも良い点です.

 

ちなみに伝説の土地なので戦場に1枚しか置けません.

そのため,2枚以上採用すると事故要因になりますのでご注意ください.

 

5.12 砕かれた聖域

3枚目以降の土地として置くならアンタップインの白黒土地です.

序盤以外はアンタップインなので白黒デッキだとかなり助かります.

特に,このデッキはダブルシンボルをそれなりに採用していますからね.

本当なら4枚採用したいですが,配布デッキには1枚しか収録されていません.

なので,足りない分は他の土地で補いましょう.

ちなみに私は2枚しか持っていなかったので2枚採用で動かしています.

 

5.13 磨かれたやせ地

タップイン&1点ライフゲインの白黒土地です.

砕かれた聖域の代替カードとして採用しています.

1ターン目ならほぼ気になりませんが,3ターン目以降はちょっと気になります.

ですが,2色発生土地は色事故回避の面で何かと便利です.

 

5.14 常夜会一家の店先

1マナで1点ライフゲイン&ライブラリー圧縮出来る土地です.

セラの模範精霊の姉の召集と相性が良いので採用しています.

色事故を回避し易くなりますし,ドローの質も上がるので割と便利です.

 

6. おわりに

爆発力はありませんが,各種リソースを確保し易いので長期戦で勝ちやすいデッキです.

安く組めて結構戦えるデッキなので,よろしければ是非遊んでみて下さい.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント