ゼクス27弾新カード紹介「【大罪剣臨】傲慢媛ルシファー」他5枚

Z/X新カード紹介
スポンサーリンク

1. はじめに

2019年1月31日にゼクス27弾「未来の叙事詩」(エースクロニクル)が発売されます.

 

今回は27弾収録の上柚木さくら上柚木綾瀬関連の新カードを紹介していきたいと思います.

 

スポンサーリンク

2. 【大罪剣臨】傲慢媛ルシファー

 

上柚木さくら専用シフトです.

 

効果は能力による登場を阻害するもので,ロックと呼ぶべきものですね.

 

このカードの効果でチャージ上限が8になるので,
仮にチャージにフォスフラムが8枚あれば,8コストまでのゼクスの登場を阻止出来ます.

 

実際にはもっと低い枚数で運用することになると思いますが,それでも強力です.

IGOBの前にしっかり蓋をした場合,詰む状況もありえると思います.

 

例えばフォスフラムがチャージに4枚あり,4コスト以下の登場を阻害した場合,

 

ディンギルデッキリリーエイクスニール,シジールマで展開出来なくなります.

バトルドレスデッキアルダナブベラトリクスで展開出来なくなります.

白黒デッキデスティニーベイン,ファーガトライ,トイガーで展開出来なくなります.

 

パッと思いつくだけでも,能力による登場阻害が与える影響の大きさが伺い知れます.

シフトするまでに如何にシフトが突破されにくい状況を作れるかどうかがカギになりますね.

 

スポンサーリンク

3. 戦風の調律師フォスフラム

 

カードの能力で登場するとチャージを増やせます.

「フォスフラムとさくら 草行の絆」のリソースリンクで登場することが多いと思うので,

チャージを減らすことなく,7コスト10500をスクエアに出せるのは良いと思います.

 

このカードの真骨頂はチャージにあるときに使用出来る起動効果の方です.

 

コストがトラッシュにあるカード名にフォスフラムを含むカードを2枚デッキの下に置くです.

 

つまり,トラッシュに落ちた誓いやリソースリンクのイベントの方を山札に戻せるので,
少し遠回りですが,イベントの回収が可能になります.

 

キーカードを山札に戻せて,ドローが出来て,
チャージが最大4枚まで増やせるのでかなり活躍出来るはずです.

 

問題点は,フォスフラムを含むカードを2枚戻さないと使えないので,
トラッシュが枯れないように注意することです.

 

4. 白光の聖獣リントヴルム

 

一つ目の効果は自分のチャージを守る効果です.

IGOBやスタートカード対策ついでにチャージのカードを除去されることが多々あります.

白はチャージを使用する効果が多いので,チャージを守ってくれるのは有難いです.

 

条件さえ満たせば,リソースを支払わずに11000を出せるのは強いと思います.

 

問題なのはこのカードがスクエアにいるときでないとチャージを守れないことです.

デッキが動き始めるまではチャージは無防備なので,
チャージを除去され続けるとリントヴルムを出せなさそうです.

 

個人的には「白銀の忠臣ソマリ」と同じようにチャージにいるときに守る効果が欲しかったです.

 

5. 【大罪剣臨】嫉妬華レヴィアタン

 

上柚木綾瀬専用シフトです.

 

以前のイベントで綾瀬が勝利した結果,ガムビエルがディアボロス化しました.

もし,綾瀬がガムビエルに敗北していたら,
綾瀬がディアボロス化してレヴィアタンになる可能性もありましたね.

 

フレーバーはそのときのことを示しています.

 

一つ目の効果自分のゼクスが攻撃するたびにデッキトップをチャージに加えます.

つまり,4回攻撃したら4枚チャージが増えます.

ちょっと簡単にチャージ増えすぎじゃないですか?

 

チャージ枚数を参照する効果が使いやすくなりますね.

パッと思いつくのは下記の3体ですね.

 

「悲嘆の堕天使ルシファー」

「驕傲の神祖ルシファー」

「暗黒騎士アルパマーヨ」

 

チャージが割と簡単に増えるので凄いコンボに使われるかも?

 

二つ目の効果

ノーマルスクエアにいる相手ゼクスを1枚選び,
スクエアにある選んだカードと同じコストの全ての相手ゼクスを破壊します.

 

これは流石に強すぎませんか?

 

全てなのでIGOBも問題なく破壊出来ますし,

破壊対象がスクエアなのでPSもまとめて破壊されます.

 

対戦相手が上柚木綾瀬の場合,

スクエアにいる自分のゼクスのコストに最大限注意する必要がありますね.

 

6. バックパンサーズィーガー

 

イラストの素晴らしさもさることながら,効果もかなり便利で強いです.

 

登場時に,山札サーチで手札かチャージを増やし,トラッシュも肥やせます.

 

5コスト以上のズィーガーをチャージに置ければ,
次のターン黒ウェイカーになるのも容易です.

 

ズィーガーデッキはリソリンを使う関係でトラッシュが肥えていた方が戦いやすいです.

 

また,相手が5リソ時にブーストした場合,
チャージに送ったズィーガーとこのズィーガーですぐにIGOB出来るのも強みです.

 

ズィーガーデッキなら必ず採用したいカードだと思います.

 

7. 緋の爆炎シャルラハロート

 

ディンギルっぽい登場の仕方をするゼクスです.

 

このカードのすごいところは,コストにするゼクス2体には特に条件が無いところです.

しかも,トラッシュに落ちていれば何度でも再利用出来ます.

 

プレデターで使うなら,「凶星の先触れアストロギ」と相性が良いです.

 

手札がトラッシュに送りやすく,小型を並べやすいデッキなら色を問わずに使えますね.

黒入りのディンギルとかで使われたらかなり厄介そうですね.

 

8. おわりに

さくら,絢瀬ともにデッキを強化する良いカードがもらえたように思えます.

特に綾瀬関連の強化が顕著だと思いました.

 

緋の爆炎シャルラハロートがデッキを問わずに暴れそうなのがちょっと怖いところです.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

コメント