ゼクス28弾新カード紹介「魔槍の教示者 女神スカアハ」他2枚

Z/X新カード紹介
スポンサーリンク

1. はじめに

2019年4月25日にゼクス28弾「星界の来訪者」(アストラル・ストレンジャー)が発売されます.

 

今回はブレイバーライカンスロープ関連の新カードを紹介していきます.

 

スポンサーリンク

2. 魔槍の教示者 女神スカアハ

女神デッキ使い待望の女神名称7コスト10500が収録されました!

現在だとメインデッキの最高パワーが6コスト9000になりますからね.

 

効果はこのカードの登場時に自分のトラッシュのカードを5枚除外することで発動します.

まず,ノーマルスクエアにある全ての相手ゼクスに5000ダメージを与えます.

このダメージでゼクスを3体以上破壊したとき,自分の手札にある3コスト以下の[ブレイバー]を1枚まで選び,リブートでゼクスのないノーマルスクエアに登場させます.

 

全体バーンのおかげで絶界を倒しやすいのは◎です.

今までは山城改に頼る場面が多かったです.

しかし,このカードのおかげでディンギル出来ない状態でも全体バーンが可能です.

山城改と同時に使用して全体10000バーンとかもありですね.

(欲を言えばあと500ダメージ追加したいところですが.)

 

追加効果で3コスト以下のブレイバーを手札から登場させられるのも強いですね.

月華の女神セレネ割卓の艶姫グィネヴィアを登場させて烈日の猫女神バステトに繋ぐことで,盤面をどんどん埋めることが可能です.

魔槍の教示者 女神スカアハは全体除去と展開のどちらも担えるので強力なカードだと思います.

 

余談ですが今でも7コスト10500には正義の女神アストライアーがいます.

(私はアストレアと言えば某00の第二世代の機体がパッと出てきますね.)

しかし,現環境では活かせる効果ではないのでかなり採用されづらいです.

個人的にはリビルドしてもらえると嬉しいんですけど,どうですかね.

 

スポンサーリンク

3. 箱入り愛娘ウェアデグー

ライカンスロープの3コストIGアイコン持ちゼクスです.

 

効果はこのカードが登場したとき,スクエアにある自分のゼクスを選びターン終了時までパワーを+2000する能力です.

シンプルですが,色々使える場面は多そうです.

自身に使用してパワー5500で攻撃することで3コスト5000(バニラ)を倒すことが出来ます.

もしくは,一撃で倒せないゼクスをパンプで支援することも可能です.

欠点は登場時以外はパワー3500になってしまうことです.

 

カードデザイン的には軍蜂兵アサルトフォース獣人ウェアヘッジホッグと同じ感じですね.

 

4. 和風獣人ウェアアイビス

起動効果持ちの6コストライカンスロープです.

(アイビスっていうと「流星、夜を切り裂いて」を流したくなります.)

 

効果はスクエアにある[ライカンスロープ]を1枚選び,ターン終了時まで,スクエアにあるパワーが元より増えている自分のゼクス1枚につき,パワーを+4000します.

例えば,3体パワーが増えている自分のゼクスがいれば12000パンプ出来ますね.

パンプ対象はライカンスロープ限定ですが,攻防に渡り活躍してくれそうです.

 

このカードと相性が良さそうなのは万刺の烈爪ウェアタイガーですね.

常在効果で全体パンプしてくれるので,スクエアにあるゼクス分和風獣人ウェアアイビスの効果が増します.

 

後は未来の大女優デ・ジ・キャラットも楽しそうです.

パワー20000以上のライカンスロープを用意しやすくなりますからね.

 

他には牙娘ウェアマンモスと合わせて超高パワーを出すのも面白そうです.

 

和風獣人ウェアアイビスは他にも色々組み合わせて遊べそうなカードですね.

 

5. おわりに

魔槍の教示者 女神スカアハは女神デッキをさらに強力にしてくれる優秀なカードです.

箱入り愛娘ウェアデグーは小回りが利くので色んな緑入りのデッキで採用出来そうです.

和風獣人ウェアアイビスは他のカードとの組み合わせで色々遊べる面白いカードです.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

コメント