ゼクス31弾新カード紹介「【剣誓『世界』】うらら」他2枚

Z/X新カード紹介
スポンサーリンク

1. はじめに

2020年1月23日にZ/X 31弾「神秘への道標(アルカナ・ホライゾン)」が発売されます.

今弾は30弾で未収録プレイヤー分のオーバーシフトやアプリレアが目玉です.

さらにE☆2Z/X Code reunionの追加カードも魅力です.

今回はク・リトの新カードを紹介します.

 

スポンサーリンク

2. 【剣誓『世界』】うらら

うらら専用オーバーシフトの2種類目です.

先月発売の弾でうららのオーバーシフトは収録されたばかりなので収録ペースが早く感じます.

先月はEXパックでしたので数字弾とは別にカウントしているということでしょうか.

再降臨ディンギル軍 VS 五世界&ク・リト連合といった図式になっているみたいですね.

 

効果について

チャージ消費はやや重いですが,異形の落とし仔生成能力は非常に優秀だと思います.

盤面を埋めるのにも使えますし,能力のトリガー用としても使いやすいです.

状況に応じてチャージの消費枚数を調整出来る点も良いですね.

前2種サイクルは能力の使用にチャージを使うため,チャージ消費を抑える必要があります.

逆にうららのオーバーブーストは能力の使用にチャージを使わないため2体登場させやすいです.

異形の落とし仔を2体生成出来るので零れ落つ蜜月バイヤッハからユニバース・プリンセスうらら夢境への誓いを回収し易くなる点も見逃せませんね.

 

スポンサーリンク

3. 束縛される求愛エルシェルト

ク・リトの汎用オーバーシフト4種類目です.

デュナミスがメインの種族ゆえにオーバーシフトの収録ペースがかなり早いですね.

 

効果について

起動効果で相手の4コスト以下破壊か自分のチャージを増やせるので使いやすそうです.

この効果は相手ターンにも使用出来るため,状況に応じて構えるのも有りですね.

チャージを増やしたいときは破壊対象になる相手の4コスト以下のゼクスがノーマルスクエアにいない状態でなければならない点に注意です.

破壊効果は強制なので,破壊出来なかったらチャージを増やせるということですね.

 

スポンサーリンク

4. 月夜に語る狂歌ムービス

ク・リトの汎用オーバーシフト5種類目です.

現状ク・リトは五世界側と協力関係にあるようですが,なかなか不穏なことを言いますね.

これはディンギル側に離反するク・リトも出てくるのかも…?

 

効果について

リソースにあるク・リトを1枚スリープすることで一時的に異形の落とし仔を生成出来ます.

比較的軽いコストで異形の落とし仔を生成出来るため,使いやすそうです.

登場させた異形の落とし仔はターン終了時に除外されるため,何かのコストにしたいです.

ク・リトで私がパッと思いつくのは下記2種です.

奈落の顕臨姫セレアノのデッキなら黒を採用出来るため,もっと色々な候補が考えられます.

黒は自壊に長けていますからね.

 

5. おわりに

【剣誓『世界』】うらら月夜に語る狂歌ムービスのおかげで異形の落とし仔が随分作りやすくなりましたね.

束縛される求愛エルシェルトは低コスト破壊を構えたり,チャージを増やせるのも良いです.

 

ここ最近ク・リトのデュナミスに採用出来るカードが大幅に増えました.

今までよりも選択肢が増えたため,デッキに多様性が生まれそうで面白くなりそうですね.

同じテーマでデッキを作っていても人によって個性が出せると遊んでいて面白いですから.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

コメント