ゼクス32弾新カード紹介「白髪教団の二人 アンセル&シエル」他2枚

Z/X新カード紹介
スポンサーリンク

1. はじめに

2020年4月23日にZ/X 32弾「夢装<イデアライズ>」が発売されます.

今弾は新システムのイデアライズとイデアライズ対応のオーバーブーストが目玉です.

今回はE☆2の新カードを紹介します.

 

スポンサーリンク

2. 白髪教団の二人 アンセル&シエル

このイラストからは新しい冒険の始まりに胸を躍らせる感じがしてなかなか素敵ですね.

しかし,イラストの爽やかさとは裏腹に,なかなか凶悪な効果を持っています.

 

1つ目の効果について

自分の[E☆2]がリブートしたとき,このカードをリブートします.

2コストで連続攻撃が可能なので,非常にアグレッシブなカードです.

 

強力な効果故にリソースに赤の[E☆2]が5枚以上必要という重い条件を課されています.

リソースに5枚以上赤の[E☆2]が必要となるとほぼ赤単で組まないと厳しい感じがします.

しかし,現状だと赤の[E☆2]はカード種類が少ないので単色はほぼ無理です.

そのため,緑を混ぜてリソースを伸ばすが良さそうです.

 

ちなみに現状だと[E☆2]でリブート効果持ちはピュア・ウェディング しずくだけです.

ゼクスをリブートする効果で私が思いつくのは下記4種です.

P指定有りや自身をリブートする効果はそれなりに数があります.

しかし,他のゼクスをリブートする効果持ちはこれくらいしかなかったと思います.

 

2つ目の効果について

条件を満たしたターン終了時に相手のチャージを2枚選びトラッシュに置けます.

チャージはゼクスの基本なので,2枚も削れるのは非常に大きいです.

 

ここで少々疑問なのが,このカードが2枚ある状態の効果処理についてです.

恐らく解決時のチャージ枚数を参照すると思います.

そのため,2枚目の効果解決時にチャージが2枚以下ならば2枚目の効果は不発すると思います.

 

スポンサーリンク

3. ≪白き焔≫のアンセル

手札の入れ替えとトラッシュを増やせるため,非常に使いやすいウェイカーアッパーです.

 

1つ目の効果について

自分のウェイカーを表向きにしたとき,手札を1枚トラッシュに置き1ドローします.

ウェイカーLvを上げつつ,初ターンから手札を入れ替えられるため使いやすいです.

ウェイカーを表に出来ないと効果を使えないため,ウェイカーを多めにしたいです.

 

2つ目の効果について

このカードの登場時に自分のトラッシュに[E☆2]が5枚以上ある場合1枚までカードを引きます.

[E☆2]主体のデッキであれば条件達成は余裕なので,ハンドアドを稼ぎやすい効果です.

ドローは任意なので,状況によっては引かない選択も可能です.

 

4. ≪黒き焔≫のシエル

赤の[E☆2]初めてのライフリカバリーです.

デッキを[E☆2]で固めていると手札を一気に増やせます.

 

効果について

自分の[E☆2]が攻撃で相手のゼクスを破壊した時カードを1枚まで引けます.

[E☆2]が破壊すれば効果発動なので,このカード以外の[E☆2]でもドロー出来ます.

 

さらに≪黒き焔≫のシエルの効果は重複します.

そのため,このカードを複数枚登場させると一気に手札を増やせます.

ドローは任意なので無駄な手札超過を防げる点も良いですね.

 

5. おわりに

今回紹介した3種はどれも良さそうな感じのカードでしたね.

[E☆2]はカードが追加されにくい分,優秀な効果が多い印象です.

白髪教団の二人 アンセル&シエルを使うためにも今後の追加カードに期待したいです.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

コメント