ゼクス「もえ♡ドラ」新カード紹介「“機竜祈装”ユイ」他6枚

Z/X新カード紹介
スポンサーリンク

1. はじめに

2020年5月28日にZ/X EXパック21弾「もえ♡ドラ」が発売されます.

今弾は竜の巫女たちのイデアライズとイデアライズ対応のオーバーブーストが目玉です.

今回はヘリカルフォートの新カードを紹介します.

 

スポンサーリンク

2. “機竜祈装”ユイ

ユイのドリーム・キー対応オーバーブーストです.

ヘリカルフォート得意のデッキトップへの除去&手札とデッキ操作で最適な行動を行えます.

 

今回のユイは一体化しているというよりはギアを装着している感じで結構好きです.

「機竜礼装」が「機動戦士」っぽい字面なのも私のツボに嵌っているようです.

 

1つ目の効果について

このカードの登場時にドリーム・キーを2個得ます.

NSにある相手のゼクスを1枚選び,デッキの1番上に置きます.

 

IGOBするだけでデッキトップへのバウンスを使えるのはなかなか良いですね.

デッキトップへのバウンスは手札バウンスと違い相手の手札を増やしません.

さらに,ドローが1枚確定するのでキーカードを引きにくくなり,相手の行動を制限出来ます.

 

2つ目の効果について

自ターンに2回だけプレイ出来る起動能力です.

コストとして自分の手札かチャージにあるヘリカルフォート名称のカードを1枚トラッシュに置きます.

自分のデッキの上から4枚見て,好きな順番でデッキの上に戻し,カードを1枚引きます.

 

ヘリカルフォートデッキは手札消費が激しいため,チャージをコストに出来るのは有難いです.

手札をコストに出来るのでチャージをコントロールされている状況でも使えるのも良いですね.

この効果は螺旋竜ヘリカルフォートと特に相性が良いですね.

2回効果を使えるため,螺旋竜ヘリカルフォートを2枚登場させたいです.

 

スポンサーリンク

3. 機動のイデア ヘリカルフォート

ユイ専用イデアライズの1種類目です.

他のゼクスにレンジ2付与と手札からヘリカルフォート登場で着実に相手を追い詰めます.

こうして見るとやはりヘリカルフォートの頭って戦艦に見えますね.

 

1つ目の効果について

自ターンに1回だけプレイ出来る起動能力です.

自身以外のスクエアにある自分のゼクスを1枚選び,ターン終了時までレンジ2を付与します.

 

非常に使いやすいレンジ2付与能力なので重宝します.

何気にギアドラゴンでは初のレンジ2付与能力だったりしますね.

今まではレンジ2を付与したい場合は霜天に広げよ其が星翼しかありませんでしたから.

 

2つ目の効果について

自ターンだけプレイ出来る起動能力です.

コストして自身をスリープします

自分の手札にあるヘリカルフォート名称のゼクスを1枚まで選び,リブートでゼクスのないノーマルスクエアに登場させます.

 

手札からコスト制限なくヘリカルフォートを登場させられるのは強力です.

しかも,起動能力なので生存出来れば毎ターン大型のヘリカルフォートを登場させられます.

 

登場効果自体は強力だと思うのですが,登場させる対象の少なさがネックです.

ヘリカルフォートデッキで良く使う上記2種を登場させられないのは痛いですね.

現状だと螺旋竜ヘリカルフォートか後で紹介する跳び箱サポート ヘリカルフォートを登場させることが多くなりそうです.

 

スポンサーリンク

4. 進め、機動の世界

もえ♡ドラ収録のユイのゲートカードです.

パートナーゼクス以外32弾収録の青のプレイヤーのゲートカードと同じです.

 

シャスターは青の世界のメンバー総力戦でようやく撃破した感じでした.

しかし,ネオ・シャスターは随分あっさりな感じですね.

ネオ・シャスターすら踏み台にしたソルの作戦のようですが….

 

そういえばアステリズムの設定の話ってストーリーでしてませんよね?

ドゥーベやミザールが指定の曜日毎のシャスターのバックアップをされている設定です.

ずっと気になっていた設定なのですが,設定だけでストーリーには反映されない感じですかね.

 

スポンサーリンク

5. 祈りの機竜ヘリカルフォート

“機動祈装”ユイ専用の誓いです.

パートナーゼクス以外32弾収録の青のプレイヤーのIGOB起動ゼクスと同じです.

 

ニャルラトが無双状態のようですね.

果たして相手は叶えし者か下位のディンギルのどちらなのでしょうか.

 

スポンサーリンク

6. 螺旋の名乗りヘリカルフォート(エラッタ)

左の画像がエラッタ前,右の画像がエラッタ後です.

 

エラッタによる変更点

コストで自分のゼクスを破壊 → 自分の青のゼクスを破壊

 

今までは何色のゼクスでもコストに出来たのですが,今回から青のゼクス限定になりました.

私は青緑ヘリカルフォートを使っていて色指定がないのは便利だと思っていました.

ランクEの指導係イラからギアドラゴン登場とか良くやっていましたしね.

単色は問題ないですが,複色のデッキだとこのカードの運用が難しくなりそうです.

 

スポンサーリンク

7. 跳び箱サポート ヘリカルフォート

“機動祈装”ユイデッキで主力になるヘリカルフォートです.

ヘリカルフォートデッキの難点だった絶界を複数並べるデッキに対抗しやすくなります.

 

今回のヘリカルフォートはドローンですね.

ヘリカルドローンは跳び箱を飛ぶにあたりどんなサポートをしてくれているのでしょうか.

 

1つ目の効果について

自分の手札が5枚以上ある場合,このカードのパワーを+2000します.

 

青に良くあるタイプのパンプ効果です.

パワー11000になるため,オーバーブーストに一撃で倒されない点は優秀です.

ですが,ヘリカルフォートデッキは展開時に手札を大量に消費します.

そのため,意識して立ち回らないとパワーを維持するのは難しそうです.

 

2つ目の効果について

このカードの登場時,自分の手札を1枚トラッシュに置いた場合,ノーマルスクエアにあるすべての相手の5コスト以下のゼクスを手札に戻します.

 

5コスト以下全体バウンスは強力です.

青は全体ダメージやパワーマイナスが使えないので絶界を並べるデッキの相手は苦手です.

ヘリカルフォートデッキであれば睥睨せし『氾慄』エンリルで対処可能でした.

しかし,裏を返せばそれでしか絶界に対抗する術がありませんでした.

(正義の黄昏は7コスト限定ですしね.)

跳び箱サポート ヘリカルフォートの追加のおかげで随分と立ち回りやすくなりそうです.

 

スポンサーリンク

8. 蒼き幼竜ヘリカルフォート

2種類目の3コストIGアイコン持ちのヘリカルフォートです.

手札を増やしたりデッキトップを確定したりと柔軟に動けます.

 

効果について

このカードの登場時,自分のデッキの上から2枚見て,その中にあるカードを1枚選び,デッキの1番下に置き,残りのカードをデッキの上に戻します.カードを1枚まで引きます.

 

つまり,デッキの上2枚のうち1枚を手札に加えるかデッキの上に置きます.

基本はドローですが,イグニッションフェイズ中の場合はデッキの上に置く場合もあります.

特にイグニッションが確定出来る場面ならば,後者を選択して確実に盤面を増やします.

 

スポンサーリンク

9. おわりに

ユイの新オーバーブーストもイデアライズもなかなか強力な感じですね.

ただし,イデアライズで登場させるヘリカルフォートの種類の少なさが気になるところです.

ですが,今後のヘリカルフォートの追加次第ではどんどん使いやすくなりそうですね.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

コメント