ゼクス34弾新カード紹介「迅雷転身 ハルパー」他3枚

Z/X新カード紹介
スポンサーリンク

1. はじめに

2020年10月22日にZ/X 34弾「夢幻<イデアドライブ>」が発売されます.

今弾の目玉はパックタイトルとなっているイデアドライブです.

さらに各プレイヤーの新オーバーシフトであるイデアシフトも魅力です.

今回は転身の新カードを紹介します.

 

スポンサーリンク

2. 迅雷転身 ハルパー

転身デッキのフィニッシャーになりうるゼクスです.

フレーバーを見てマイスターが赤の世界で肉体的に一番劣っているのを思い出しました.

転身は赤の世界版のバトルドレスといったところですね.

 

1つ目の能力について

このカードが手札にあるとき,自ターンにプレイ出来る起動能力です.

コストとして赤1を支払い,スクエアにあるあなたの転身名称であるコスト5以上のゼクスを1枚除外します.

このカードをリブートゼクスのないノーマルスクエアに登場させます.登場させたならば,スクエアにあるすべての相手のゼクスに2000ダメージを与えます.

この能力はあなたのリソースにカードが6枚以上ある場合にしかプレイ出来ません.

 

5コスト以上の転身を生け贄にして赤1リソだけでリブート状態で登場出来ます.

特筆すべきはコストにする転身がスリープ状態でも良いということです.

そのため,相手PSを攻撃した大型の転身と入れ替わり,続けて相手PSを攻撃出来ます.

しかも,登場させる場所はNSなら何処でも良いため,かなり融通が利きますね.

 

スクエア全体2000バーンは他の効果と組み合わせれば,全体除去として機能します.

大型ゼクスは難しいかもしれませんが,中型ゼクスくらいまでならば十分除去出来そうです.

しかも,相手PSにもバーンが飛ぶため,他の火力と組み合わせればそのまま焼き切れます.

 

2つ目の能力について

[自]インストール

 

1つ目の能力だけでも十分強力ですが,さらにインストールも持っています.

そのため,トラッシュ次第でかなり色々な状況に対処出来そうです.

 

スポンサーリンク

3. 機砕転身 グラップル

転身1種類目の3コストIGアイコン持ちです.

出雲のこの台詞は誰に向けてのものなのでしょう?

 

1つ目の能力について

このカードが登場したとき,あなたの手札にあるカードを1枚選び,トラッシュに置いて良いです.置いたならば,カードを1枚引きます.

 

登場するだけで手札を入れ替えつつ,トラッシュに置けるのでインストールと好相性です.

1つ気になるのは11月発売の「ジェネレーションX」に収録される“紅砲契騎”キャノンシェルのゲートカードのメモリアル・ピース入手条件です.

既存の赤のプレイヤーとは条件が異なり,カードを除外する必要は無いのかな…?

 

2つ目の能力について

このカードがリムーブゾーンにあるとき,このカードが“[自]インストール”によって除外された場合,カードを1枚引きます.

 

このカードは起動能力を持っていないのでインストールしても能力を得られません.

しかし,この効果のおかげでトラッシュに行った後もデッキのサポートをしてくれます.

 

4. 爆砲転身 アーティラリー

インストールされた時と起動能力で2種類のバーンが使えます.

 

1つ目の能力について

このカードがリムーブゾーンにあるとき,このカードが“[自]インストール”によって除外された場合,ノーマルスクエアにある相手のゼクスを1枚選び,5000ダメージを与えます.

 

インストールついでにバーンを飛ばせるので盤面の処理が楽になりそうです.

 

2つ目の能力について

このカードがスクエアにあるとき,自ターンに1回プレイ出来る起動能力です.

コストとしてあなたの手札にあるカードを1枚トラッシュに置きます.

ノーマルスクエアにある相手のゼクスを1枚選び,6000ダメージを与えます.

 

インストール持ちをトラッシュに置きつつ,4コスト相当のゼクスを破壊出来ます.

自身の攻撃も含めてパワー11000まで取れるので,盤面の処理に悩むことは無さそうです.

ただし,手札は減ってしまいますので,ご利用は計画的に.

 

5. 輪舞転身 チャクラム

赤の世界もかなり危機的状況ですが,一番マズいと思うのはやはり緑の世界ですね.

大樹ユグドラシルに飲み込まれていますからね….

もしかしたら,プラセクトにとっては住みやすい世界なのかもしれませんけど….

 

1つ目の能力について

[自]インストール

 

インストールの説明です.

気を付ける点は起動能力かつターン終了時までしか能力を得られない点ですかね.

 

2つ目の能力について

このカードがスクエアにあるとき,自ターンに1回プレイ出来る起動能力です.

スクエアにあるゼクスを1枚選び,3000ダメージを与えます.

 

3000ダメージだとVBを倒せる程度ですが,相手PSも対象にとれるのが強みです.

迅雷転身 ハルパーにインストールさせれば,相手PSの3コスト以下のゼクスは簡単に焼き切れてしまうのも強いです.

 

そしてこの効果は自分のゼクスも対象に出来ます.

そのため,攻撃済みのVBを破壊して容易に連続攻撃可能となります.

2体分インストールすれば,4コスト相当のゼクスまで焼くことも可能です.

 

6. おわりに

今回の追加で転身デッキもようやく一つの形になりそうですね.

中でも迅雷転身 ハルパー輪舞転身 チャクラムがかなり強そうです.

「ジェネレーションX」の発売前ですが,34弾時点で転身デッキが活躍しそうな予感です.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

コメント