ゼクス「ジェネレーションX」新カード紹介「十輝聖 蒼世双刃・ラム」他2枚

Z/X新カード紹介
スポンサーリンク

1. はじめに

2020年11月26日にZ/X EXパック24弾「ジェネレーションX」が発売されます.

今弾は転身シャドウ輝聖魔眼マジカルの強化弾です.

上記5カテゴリのオーバーブーストとイデアライズが収録されます.

そのため,転身シャドウ輝聖魔眼マジカルのいずれかを組みたい人は要チェックです.

今回は輝聖の新カードを紹介します.

 

スポンサーリンク

2. 十輝聖 蒼世双刃・ラム

1ターン限定ですが,わずか1コストで大型絶界持ちが助太刀に入ってくれます.

そして久々かつ4人目の十輝聖でもあります.

輝聖が始まったので,十輝聖は放置されてしまったと思っていましたが,杞憂でした.

 

1つ目の能力について

このカードがチャージにあるとき,自ターンにプレイ出来る起動能力です.

コストとして白1を支払います.

スクエアにあなたの輝聖名称であるコスト6以上のゼクスがあり,あなたの同名がない場合,このカードをリブートでゼクスのないノーマルスクエアに登場させます.登場させたならば,ターン終了時,このカードをチャージに置きます.

 

予め輝聖の6コストがスクエアに必要ですが,白1で7コストパワー10500登場は強力です.

リソースを支払わずに登場出来るムリエル×輝聖メデューズ憧れのチャペル十輝聖リウィアとの相性は良さそうです.

十輝聖 蒼世双刃・ラムのこの能力も憧れのチャペル十輝聖リウィアの登場能力もリソースの枚数制限がありません.

そのため,相手が能力による登場を多用するデッキであれば,かなり早い段階から登場させることが出来ます.

 

同名がいなければ何度でも登場可能です.

そのため,自壊手段があれば1ターンに何回でも登場可能となります.

ただし,2つ目の能力で絶界を得るため,コストで破壊する必要があります.

例えば喜びと嘆きの氷菓子マエロルみたいな感じです.

コストでゼクスを破壊する分には絶界の影響を受けませんからね.

名称指定や種族指定ならば色々あるのですが,制限のないコスト破壊は他に思いつかないです.

 

2つ目の能力について

このカードがスクエアにあるとき,スクエアにこのカード以外のあなたの輝聖名称であるコスト6以上のゼクスがある場合,このカードは“絶界”を得ます.

 

比較的軽い条件で絶界を得られるため,アタッカーとして頼りになります.

 

スポンサーリンク

3. 典麗の輝聖 エクセレン

IGアイコン持ちでありながら,スタートカードでもある新しいタイプのゼクスです.

スクエアに出て良し,チャージに行っても良しと非常に優秀な3コストIGアイコンです.

余談ですが,エクセレンで連想するのはヴァイスリッターのパイロットですね.

 

1つ目の能力について

[常]スタートカード

 

スタートカードはゲーム開始時にデッキから抜いて置くことになっています.

このカードはIGアイコン持ちなので,デッキ内のIGアイコンは19枚になります.

デッキ内のIGアイコンが減る代わりに非IG枠のカードを1枚増やせると考えることも出来ます.

このカードをスタートカードにする場合はIGアイコンの枚数にご注意下さい.

 

2つ目の能力について

このカードが登場したとき,あなたのチャージにある輝聖名称であるコスト4以上のゼクスがある場合,ノーマルスクエアにある相手のゼクスを1枚まで選び,ターン終了時まで,パワーを-5000します.

 

条件付きではあるものの,IGでパワーを-5000出来るのはなかなか便利です.

3コスト以下のゼクスを破壊するのにも使えますし,攻撃と合わせて大型も破壊しやすいです.

チャージから登場する輝聖ならば,中盤以降は常に条件を満たしやすいのも◎.

 

3つ目の能力について

このカードがチャージにあるとき,プレイ出来る起動能力です.

コストとしてこのカードをトラッシュに置き,あなたの手札にある輝聖名称であるコスト4以上のゼクスを1枚チャージに置きます.

カードを1枚引きます.

 

チャージにあるこのカードと手札の4コスト以上の輝聖を入れ替えつつ1ドロー出来ます.

手札を減らさずに輝聖をチャージに置けるため,輝聖デッキのサポートとして優秀です.

輝聖デッキ側の準備が早くなるため,相手からしたら極力破壊したくないゼクスになります.

 

スポンサーリンク

4. 快癒の輝聖 クーレ

“光翼契騎”ムリエル専用のヴォイドブリンガーです.

名称を含むではなく,カード名指定のVBが収録されるとは驚きました.

 

自称「可愛い」エンジェルっておそらくミーリィのことですよね.

サンダルフォンの隣に住んでたっていつのことなのか気になりますね.

そもそもサンダルフォンはガムビエル討伐の後何してましたっけ?

 

能力について

このカードが登場したとき,スクエアにあなたの「“光翼契騎”ムリエル」がある場合,あなたのデッキの上から2枚公開し,その中にある輝聖名称のカードを2枚まで選び,手札に加え,残りのカードをチャージに置きます.

 

デッキ上2枚を手札かチャージに移動出来るため,なかなか有用な効果です.

もしも,デッキ上が2枚とも輝聖でなくてもチャージが2枚増えるため不発しませんから.

ただ,手札補充手段として活用するならば,極力輝聖のみでデッキを構築したいです.

 

5. おわりに

今回の追加で輝聖デッキの完成度がまた一段と上がりましたね.

私見ですが,ジェネレーションX発売以降は輝聖がかなり強いように感じます.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

コメント