ゼクス35弾新カード紹介「【鍵誓『隠者』】きさら」他5枚

Z/X新カード紹介
スポンサーリンク

1. はじめに

2021年1月28日にZ/X 35弾「想星<キュレーション>」が発売されます.

34弾に収録されなかったプレイヤーのイデアドライブイデアシフトが売りです.

さらに式神,フラッグス,祈獣,黒剣などの新カテゴリの強化も楽しみな弾です.

今回はヴェスパローゼマジカルの新カードを紹介します.

 

スポンサーリンク

2. 【鍵誓『隠者』】きさら

きさら&ヴェスパローゼのイデアシフトです.

 

能力について

緑のイデアシフト共通効果に加えてオーバーブーストにシフトしたとき,自分のデッキの1番上をトラッシュに置き,ノーマルスクエアにある相手の4コスト以下のゼクスを1枚までリソースにスリープで置きます.

“勇凛誓装”百目鬼きさらの能力でトラッシュからデッキにヴェスパローゼを3枚戻すコストを2回払うため,トラッシュにヴェスパローゼを増やせるのは結構助かったりします.

リソースへの除去は任意なので,相手にリソースを与えたくないときは選ばないのも手です.

 

スポンサーリンク

3. ローゼス・パラディオン

きさら&ヴェスパローゼのイデアドライブです.

昔はプラセクトもリソースをリブートするカードが収録されていることを思い出しました.

 

1つ目&2つ目の能力について

この2つの能力はパートナーゼクス以外イデアドライブ共通なので紹介は割愛します.

ヴェスパローゼデッキは手札補充が不得手なので手札コストは厳しそうです.

 

3つ目の能力について

スクエアかデュナミスにある自分の惑夢のイデア ヴェスパローゼが表向きの場合,ドリーム・キー3個消費で自分のリソースにあるヴェスパローゼ名称のカードを3枚リブートします.

ドリーム・キー1個をリソース1枚リブートに変換出来るということですね.

デュナミスからリトルガーディアンを使えるようなものなので優秀ですね.

準備は大変ですが,ドリーム・キーが6個かつローゼス・パラディオンが2枚表向きになっている状態ならば,1ターンに6枚リソースをリブートさせることも可能です.

 

スポンサーリンク

4. 二人でストレッチ ヴェスパローゼ

2種類目の8コストのヴェスパローゼです.

手札コストは必要なものの,2つの効果で状況に応じて相手の動きを妨害出来て強そうです.

 

能力について

このカードがスクエアにあるとき,1ターンに1回使用出来る起動能力です.

コストとして自分の手札の[プラセクト]を1枚トラッシュに置いて下記の効果を1つ解決します.

 

(1)ノーマルスクエアにある相手の7コスト以下のゼクスを1枚選び,破壊します.

相手ターンにも使えて7コストまで破壊出来るので,除去としては十分です.

自身のパワーが11000なので,オーバーブーストに一撃で破壊されにくいのも◎.

パワー11000を取るのに2回攻撃しないといけないようなデッキだと対処に困りそうです.

8コスト以上は対象外ですが,最近のデッキには8コスト以上がそこまで多く採用されていないのであまり問題にならないと思います.

 

(2)ターン終了時まで△スクエアにあるすべての相手のゼクスは○スクエアにあるこのカードにダメージを与えません.

プラセクトで良く見られるダメージを与えない効果を付与します.

攻撃だけでなく,効果によるダメージも受けないので赤相手には特に有効そうです.

二人でストレッチ ヴェスパローゼを7か9に置いた場合,相手が8コスト以上に有効な除去を打てないならば,1面塞ぎ続けることが可能になります.

最近のオーバーブーストは7コスト以下の除去が多いです.

そのため,相手が採用しているカード次第ではライフへのダメージを抑えやすくなります.

 

相手のPSもダメージ無効の対象なのはレンジ対策ですね.

PSから友情を守る銃口リゲルにレンジを付与して一撃で破壊することが出来なくなります.

しかも,絶界にもダメージ無効を付与出来るのでオーバーブーストにも有効です.

そのため,リゲルデッキを良く使う私からすると結構対処に困る厄介なカードになりそうです.

 

5. チアフル・マジカル ココア

4種類目の3コストIGアイコン持ちのマジカルです.

今後も毎弾新カテゴリにはE☆2とのコラボカードが追加されそうな流れですね.

E☆2もそろそろ新オーバーブーストとイデアライズもらえませんか?

 

1つ目の能力について

このカードの登場時自分のデッキトップを公開し,マジカル名称のカードならば手札に加え,そうでないならばデッキボトムに置きます.

マジカルは手札を補充しにくいので,手札補充手段が増えるのは有難いです.

ただし,マジカルでないと手札に加えられないため,極力マジカルに寄せて構築したいです.

 

2つ目の能力について

起動能力でNSにある相手の3コスト以下のゼクスを1枚リソースにスリープで置きます.

マジカルは除去が少なめなので,3コスト以下だけでも1面空けられるのは良さそうです.

起動能力なのでライフから登場した場合には相手に4コスト以上のゼクスを要求出来ます.

攻防どちらでも使えるのでなかなか有用な効果だと思います.

ただし,ゼロオプティマ5なので,序盤に使えない点だけ注意です.

 

6. ケープ・マジカル ホタル

マジカル初のスタートカードです.

リソ入れ替えと4コスト以下除去でマジカルデッキの動きを良くしてくれます.

 

能力について

起動能力で自分のリソース1枚をトラッシュに置き,デッキ上3枚の中にあるマジカル名称のカードをリソースにスリープで置きます.

リソースにIGアイコンが5枚以上あるならば,ノーマルスクエアにある相手の4コスト以下のゼクスを1枚まで選び,リソースにスリープで置きます.

 

マジカルはゼロオプティマの数値が大きいです.

そのため,リソース入れ替えでIGアイコンをリソースに集めやすくなるのは助かります.

マジカルはトラッシュからIGアイコンを入れるカードが多いです.

そのため,敢えてトラッシュにIGアイコンを落とすのも手だと思います.

 

4コスト以下のリソへの除去も除去の少ないマジカルには有難いです.

リソ送りは任意なので,リソ送りにしないことも出来るのは良い点です.

 

7. キュート・マジカル アリン

緑の世界も先に待つのは滅びだけなんですね….

全てが大樹と1つになって存在し続けるのかと思いきや,大樹すら無くなってしまうとは….

 

能力について

自分のリソースにあるIGアイコン3枚につき,このカード以外のスクエアにある自分のマジカル名称の全てのゼクスのパワーを+1000します.

条件こそ特殊ですが,緑に良く見る全体パンプですね.

マジカルデッキならば全体のパワー+4000くらいは簡単に出来そうですね.

自身はパンプされず,回避能力も無いため,PSに置いて守りたいところです.

もしくは妖精姫バジルで複数枚スクエアに並べて相互にパンプして硬くするのも有りですね.

 

8. おわりに

ヴェスパローゼデッキはローゼス・パラディオンで攻撃面を,二人でストレッチ ヴェスパローゼで防御面を強化されましたね.

 

マジカルは今回の追加でデッキの取り回しが良くなりそうです.

特にチアフル・マジカル ココアのおかげで登場させたいIGアイコンが増えたのは良かったです.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

コメント