ゼクス39弾新カード紹介「紅き無限誓装 倉敷世羅」他3枚

Z/X新カード紹介
スポンサーリンク

1. はじめに

2022年1月27日にZ/X 39弾「破天<ワールドオーダー>」が発売されます.

今弾は38弾で未収録のプレイヤーたちのアンリミテッドブースト関連が目玉です.

さらに,竜の姫君や魔導書,サテライトなどの新カテゴリの追加カードも楽しみな弾です.

今回はオリハルコンティラノフレデリカの新カードを紹介します.

 

スポンサーリンク

2. 紅き無限誓装 倉敷世羅

世羅のアンリミテッドブーストです.

手札とトラッシュを稼ぎつつ,相手のチャージも飛ばせてなかなか優秀そうですね.

最凶生物と対峙してこの余裕とは流石世羅と言った感じですね.

 

1つ目の能力について

自分のデッキ上3枚からオリハルコンティラノ名称のカードを1枚手札に加えて残りをトラッシュに置きます.

キーカードを探しつつ,トラッシュを増やせるのはなかなか良さそうです.

特にティラノはイベントにアクセスしにくいですからね.

ケ・セラ・セラはオリハルコンティラノ名称じゃないので手札に加えられないのは残念です….

リビルドでこのカードはオリハルコンティラノ名称としても扱うとか追加して欲しいです.

トラッシュを増やせるおかげで貫神岩跳スピネルペンギンHere We Go!オリハルコンティラノのコストを作れるのも良い点です.

 

2つ目の能力について

このカードの攻撃時に相手のチャージを1枚までトラッシュに置きます.

攻撃的なティラノが相手のスタートや厄介なチャージを潰しやすくなるのは利点が大きいです.

特に爛漫爪牙 オリハルコンティラノで処理出来ない6コスト以上である戦風の調律師フォスフラム信仰の頂き 祈獣ホルスのようなカードを処理出来るようになりますからね.

単純にIG差をつけて殴り勝ちしやすくなるだけでも有用です.

 

3つ目の能力について

アンリミテッドブースト共通のデメリットです.

登場時にアドバンテージを稼げて,2つ目の能力は攻撃時にしか誘発しません.

そのため,相手に圧をかけやすいノーマルスクエアに登場させる機会が多くなりそうです.

 

スポンサーリンク

3. メリクリ♪ オリハルコンティラノ

オリハルコンティラノ4種類目の3コストIGアイコン持ちのゼクスです.

手札を整えつつ,手札から登場すれば連続攻撃も出来てかなり有用な感じです.

 

ティラノが喋った!?

基本鳴き声ばかりなので,アルター以外だとかなり珍しいですよね.

赤の世界なら鉄筋コンクリート食べ放題やっているお店はあるのかな?

ギガンティック育成用に鉱物を与える施設はありそうな気もしますね.

 

1つ目の能力について

登場時に手札を1枚除外したなら1ドローします.

手札は増えませんが,質を良く出来るのは良いですね.

ティラノのIGアイコンで相手を破壊しないでキーを得られるカードは少ないです.

なので,相手のスタートカードを破壊したくないなら先攻1ターン目にプレイしたいですね.

 

2つ目の能力について

赤2&スクエアのオリハルコンティラノを1枚トラッシュに置くと手札からこのカードをリブートでノーマルスクエアに登場&ターン終了時までコストを+1します.

スリープ状態のティラノを退かせるので連続攻撃出来る点で優れていますね.

しかも,4コストになるのでイデアドライブを回避してライフを攻撃できます.

状況次第では6か7コストディンギルを降臨させるために使うのも良さそうですね.

 

上手くすればイグニッションとこの能力で4リソース時に2点取れますね.

イグニッションで登場したティラノで相手のスタートカードを破壊し,その後1枚目のメリクリ♪ オリハルコンティラノを登場させて1点ライフを取ります.

続けて2枚目のメリクリ♪ オリハルコンティラノを登場させれば2点取れますからね.

スタートカードをティラノにして深海鮫ネプチュナイトシャーク極麗六鳥シェリーナを併用すればIGに左右されず4リソース時に確定1点,IGヒットで2点まで取る動きも出来ますね.

 

スポンサーリンク

4. 愛しき無限誓装 天竜ゆたか

ゆたかのアンリミテッドブーストです.

今までよりも早い段階で動き始められるので,動きがだいぶ変わりそうですね.

 

オーバーブーストするとパートナーと一つになるから自由を奪えるという作戦のようです.

ゲーム内だと普通にIGOBしていますが,現状のうららとアスツァールだとIGOB出来るかどうか疑問ですよね.

 

指パッチンで破壊というと素晴らしきヒィッツカラルドを思い出します.

スーパーロボット大戦αグルンガスト参式を破壊されたのも今では遠い昔の話ですね.

龍虎王グルンガスト弐式の改造段階は引き継ぎませんし,改造資金も返金されなくて散々だった記憶があります.

素晴らしきヒィッツカラルドジェガンも真っ二つにしていたような気がするんですけど,どうだったでしょうか?

衝撃のアルベルトは生身でジェガンを破壊していましたけどね.

 

1つ目の能力について

登場時に自身スリープでデッキ上3枚から最高コストのフレデリカを1枚NSに登場させます.

デッキ上3枚次第ですが,当たりによっては4リソースとは思えない動きが出来ますね.

秘密の看板娘フレデリカ創恋の調べ フレデリカが当たればそこからローレライ・バニー フレデリカを登場させて一気に3面展開出来ますから.

登場させたフレデリカは手札に戻るので場にゼクスが残る効果持ちを登場させたいです.

 

この能力は相手ターンにも誘発します.

そのため,秘密の看板娘フレデリカローレライ・バニー フレデリカで盤面を埋めたり,除去持ちのフレデリカを登場させて妨害することも出来ますね.

 

2つ目の能力について

アンリミテッドブースト共通のデメリットです.

登場時に仕事は完了するのでノーマルスクエアに登場させても問題ないですね.

ですが,攻撃に参加出来ないので出来ればプレイヤースクエアに置きたいですね.

 

5. 羽根つきのお約束 フレデリカ

フレデリカの新しい攻撃手段です.

盤面を埋めやすいフレデリカにとってはかなり有難い効果だと思います.

 

能力について

青1&スクエアのフレデリカを2枚デッキ下に置くと手札からこのカードが登場します.

フレデリカデッキは展開力に優れていますが,自壊やセルフバウンスは苦手でした.

ですが,この効果のおかげで2面空けられるので今まで以上に攻撃力が増しますね.

ついでにデッキ上4枚を確定出来るのもかなり助かります.

かなり有用な効果なので自分のリソ6枚&同名1回制限も止む無しですね.

 

6. おわりに

ティラノもフレデリカも攻め手が増えましたね.

なので,どちらのデッキも今まで以上に展開が早くなりそうな予感です.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント