ゼクス「ゼクスターズ・クロニクル」新カード紹介「母なる荊棘姫 ヴェスパローゼ」他4枚

Z/X新カード紹介
スポンサーリンク

1. はじめに

2022年2月24日にEXパック32弾「ゼクスターズ・クロニクル」が発売されます.

毎年恒例の主要なプレイヤーの強化&1パックに確定でSR以上封入が魅力の弾です.

10周年記念で過去に公開されてカード化されていないイラストのカード化も目玉です.

今回はヴェスパローゼユーディ龍膽フィーユの新カードを紹介します.

 

スポンサーリンク

2. 母なる荊棘姫 ヴェスパローゼ

ヴェスパローゼ3種類目の5コストのゼクスです.

役割的には連続攻撃の要となる蜂兵群長サージェンティエが近いですね.

ですが,最近は蜂兵の採用率が減っているので効果を使いにくくなっています.

条件が緩いので,母なる荊棘姫 ヴェスパローゼのほうが使いやすそうな印象です.

 

能力について

条件達成時に自身をリソースに置いてリソースからヴェスパローゼを登場させます.

盤面を空けつつ,後方にヴェスパローゼを登場させられるので連続攻撃に適しています.

この効果で登場させたいのは今日は晴れたから ヴェスパローゼですね.

自身の効果でアタッカーを用意出来るので連続攻撃がすんなり可能ですから.

他にも高コストのヴェスパローゼはいますが,登場させるゼクスがスリープ登場だったり,蜂兵しか登場出来ないなどイマイチ噛み合いが良くないです.

40弾で追加されるヴェスパローゼがこの効果と好相性だと嬉しいです.

 

この効果の欠点は相手のゼクスを破壊しないと効果が発動しないことです.

相手の妨害が入ってしまうと効果を発動出来ないので,相手次第では機能しないことも….

 

スポンサーリンク

3. ランチャーアーティスト ユーディ

ユーディ4種類目の5コストのゼクスです.

手札とリソース入れ替えにレンジ2持ちとなかなか良さそうな感じです.

 

1つ目の能力について

登場時にリソースからユーディ名称のカード1枚と手札1枚を入れ替えます.

対象がユーディ名称のカードなのでリリースイベントを回収出来るのは良いですね.

サディスティック・ヒーロー ユーディはリソースと手札を増やせる分条件があります.

ランチャーアーティスト ユーディはリソースと手札を増やせません.

ですが,無条件なのでリソースの名称縛りを気にしなくて良いのが強みです.

また,手札からリソースにカードを置きたい場合にも有効ですね.

 

2つ目の能力について

条件達成で登場するとこのカードはターン終了時までレンジ2を得ます.

ユーディはレンジ持ちがいなかったので,今まで以上に得点力が上がりますね.

レンジ2付与条件を満たせるコスト6以上のユーディで登場効果を持っている超越者【漫遊】ユーディ桜街家執事長 黒薔薇のユーディ帝王のイデア ユーディと相性が良いですね.

 

スポンサーリンク

4. 新たな守るための力を 龍膽

龍膽6種類目の4コストのゼクスです.

実質3コストパワー6000のリソブ&パンプ要員になりそうです.

 

能力について

まずリソブしてリソースが5枚以下だとリソースから1枚ゼクスを手札に戻します.

実質4リソースの時だけ手札入れ替えで,それ以降はリソブとして使えます.

さらにリソースに龍膽が7枚以上あればリソースを1枚リブートしてパンプを振れます.

一際強力というわけではありませんが,小回りが利いて使いやすそうな印象です.

 

5. 飛燕双獣棍 フィーユ

フィーユ5種類目の3コストIGアイコン持ちのゼクスです.

リリースイベントを探しやすく,相手と自分のリソースを伸ばせますね.

 

1つ目の能力について

登場時に手札1枚を捨ててデッキ上3枚からフィーユ名称のカードを1枚手札に戻します.

手札は増えませんが,フィーユ名称のキーカードにアクセスしやすくなりますね.

特にリリースイベントを回収しやすくなるのは大きなメリットだと思います.

 

2つ目の能力について

起動能力でNSにある相手の4コスト以下と自分をリソースに置きます.

相手と自分のリソースを伸ばせるので色々なリソース条件を満たしやすくなりますね.

相手ターンにも使用出来ますが,自分もいなくなってしまうのでその使い方は難しそうです.

 

6. 春暁の一閃’21

フィーユ専用のサポートイベントです.

ですが,能力使用条件の都合で長知内ユーリデッキでないと使えなさそうです.

もしくはゲートカードをメモリアル・ピース入手の行こう、友情の先へにして,オーバーブーストをドリーム・キーを入手出来る“獣王誓装”剣淵相馬にするのも有りでしょうか.

効果が優秀なためか,名称がフィーユじゃないので回収は工夫しないと難しそうですね.

 

能力について

ゲートが行こう、友情の先へかつリソースのフィーユ名称の枚数で能力が追加されます.

 

(1)リソースのフィーユ名称が4枚以上の場合

デッキ上をリソースにスリープで置き,NSにある相手ゼクスをコストの合計が10以下になるように2枚まで選び破壊します.

リソースブーストと2面破壊が行えるので有用な効果です.

相手ターンにも使用出来るので迎撃用に使うのも良いですね.

コストの組み合わせは3&7,4&6,2&8とかが良く使われるでしょうか.

 

(2)リソースのフィーユ名称が7枚以上かつ自ターンの場合

自分のリソースからフィーユ名称のゼクスを1枚リブートでNSに登場させます.

自ターン限定とはいえ,3コストで大型のフィーユを登場させられるのは強力です.

 

7. おわりに

今回紹介した中だと母なる荊棘姫 ヴェスパローゼが嬉しいです.

蜂兵群長サージェンティエが使いにくくなっていたのでその穴を埋められそうですから.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント