ゼクス40弾新カード紹介「灼煌の戦乙女 ガーンデーヴァ」他7枚

Z/X新カード紹介
スポンサーリンク

1. はじめに

2022年4月21日にZ/X 40弾「勇気<クライシスアーク>」が発売されます.

今弾は大きく環境を変化させるであろう新システムのクライシスアーク関連が目玉です.

他にも新しいゼクスエクストラや多色カードの登場で構築の幅が広がりそうです.

今回はガーンデーヴァヴェスパローゼの新カードを紹介します.

 

スポンサーリンク

2. 灼煌の戦乙女 ガーンデーヴァ

ガーンデーヴァ初のアークゼクス(赤白)です.

PSで常時パンプ&5コスト以下ガーンデーヴァ登場&構えられるバーンはかなり強力です.

「灼煌の戦乙女」読み方は「しゃっこうのヴぁるきりー」だそうです.

戦乙女=ヴァルキリーはしっくりきますね.

 

1つ目の能力について

プレイヤースクエアにあるこのカードのパワーを3000します.

PSに置けばパワー14000なので,40弾以降の環境でも一撃で突破されにくいです.

バーンを構えられるのでアークゼクス相手に一撃で倒されないメリットは大きいです.

無垢のイデア ガーンデーヴァと併用すればパワー16000&絶界も付与出来ます.

ヴォイドブリンガーをケアしつつ,スクエアバーンも効かないのは強そうです.

 

アルターブレイク環境なのでLRにはアルターアーバン ガーンデーヴァを採用します.

ですが,PSにレンジを付与する大空夢走ヒンデンブルクも使いたくなりますね.

 

2つ目の能力について

プレイ登場時にチャージかリムーブにある,ガーンデーヴァ名称かつコスト5以下のゼクスを1枚選び,リブートでゼクスのないノーマルスクエアに登場させます.

 

登場するだけで5コスト以下のガーンデーヴァを登場させられるのは良さそうですね.

リムーブだけでなくチャージから登場出来るのはサブカラーが白だからでしょうね.

この効果で登場させるガーンデーヴァは上記5枚が良さそうですね.

 

3つ目の能力について

起動能力でNSの相手ゼクスを好きな枚数選び,15000ダメージを割り振って与えます.

パワー15000まで迎撃出来ますし,小型も複数破壊出来るのでかなり強力そうです.

相手ターンにも0コストで使えるため,PSに置ければ相手の勢いをかなり削げます.

 

自ターン限定ですが,無垢のイデア ガーンデーヴァとの併用も効果的ですね.

無垢のイデア ガーンデーヴァのダメージ+2000はダメージ割り振り後に与えられます.

例えば,2500ダメージ,5500ダメージ,7000ダメージと割り振ったとします.

すると,4500ダメージ,7500ダメージ,9000ダメージになります.

そのため,本来のダメージよりも多く相手の盤面を破壊することが可能になります.

 

スポンサーリンク

3. 都城出雲EX

出雲初のプレイヤーエクストラです.

今弾のP指定有りのプレイヤーエクストラはほぼ同じようです.

 

スポンサーリンク

4. ガーンデーヴァ&出雲 揺るがぬ信念

ガーンデーヴァ初のスタートリソース(白)です.

今弾のP指定有りのスタートリソースはほぼ同じようです.

白が使えるのでパワーマイナスやリソーススリープによる妨害も可能です.

そのため,赤単の時以上に強いコントロールが出来ますね.

 

5. 響く快音 ガーンデーヴァ

ガーンデーヴァ2種類目のヴォイドブリンガー(白)です.

登場対象が赤と白になったリターン・エース リゲルです.

 

6. 碧焔の魔蜂妃 ヴェスパローゼ

ヴェスパローゼ初のアークゼクス(緑赤)です.

2リソースブーストして実質0コストで登場&自壊可能なバーンは優秀そうです.

「碧焔の魔蜂妃」読み方は「へきえんのそーさらー」だそうです.

魔蜂妃=魔法姫=ソーサラーということでしょうか.

 

1つ目の能力について

プレイ登場時に手札にあるヴェスパローゼ名称のカードを1枚トラッシュに置いた場合,自分のデッキ上から2枚をリソースにリブートで置きます.

 

スタートリソースの効果で登場すれば実質手札1枚だけで登場出来ますね.

浮いたリソースで他のアクションを行えるので行動回数を増やせるのが利点ですね.

浮いたリソースは超越者【愛心】ヴェスパローゼの起動能力や瑞々しき無限誓装 百目鬼きさらの登場に回すのが良さそうですね.

メインにスタートリソースを積んでいてリソースに入ったなら2体目の碧焔の魔蜂妃 ヴェスパローゼ登場のコストにするのも有りですね.

 

2つ目の能力について

自ターン1回の起動能力でNSにあるこのカード以外のゼクス1枚に12000ダメージを与えます.

大体のゼクスは破壊出来ますし,自壊も出来るので連続攻撃にも転用出来ますね.

クライシスアークデッキだと【運命剣臨】精霊樹ユグドラシルが使用不能になります.

そのため,基本的にこの効果は連続攻撃に使用したいですね.

 

7. 百目鬼きさらEX

きさら初のプレイヤーエクストラです.

今弾のP指定有りのプレイヤーエクストラはほぼ同じようです.

 

8. ヴェスパローゼ&きさら 麗しき母娘

ヴェスパローゼ初のスタートリソース(赤)です.

今弾のP指定有りのスタートリソースはほぼ同じようです.

緑だけリソース条件が異なるかと思ったのですが,全色共通になりそうですね.

緑は3コストくらいで簡単にリソブ出来るので同条件だと不味そうな気がするのですけど…?

 

9. 秘密の庭園 ヴェスパローゼ

ヴェスパローゼ2種類目のヴォイドブリンガー(赤)です.

登場対象が緑と赤になったリターン・エース リゲルです.

 

10. おわりに

灼煌の戦乙女 ガーンデーヴァは攻防共に非常に強力な印象です.

白も使えるようになるのでコントロール系デッキが復権しそうな予感です.

 

碧焔の魔蜂妃 ヴェスパローゼはリソ消費無し登場&リソブに自壊となかなか便利そうです.

このカード単体ではなく,他のカード次第で強化されていくカードだと思います.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

Z/X新カード紹介
スポンサーリンク
シャルをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シャルの軌跡

コメント