ゼクス「スタートダッシュデッキ プレミアム!竜の姫君」新カード紹介「蒼穹の彼方より(白黒)」他3枚&確保しておきたいカードについて

Z/X新カード紹介
スポンサーリンク

1. はじめに

2022年5月26日に「スタートダッシュデッキ プレミアム!竜の姫君」が発売されます.

高額故に集めにくかった竜の姫君のカードが一気に揃う大変お得なスターターデッキです.

Z/Xを始めたい初心者の方や竜の姫君で遊びたい人には是非おすすめしたいです.

今回はスターター限定の竜の姫君の新カードの紹介をします.

さらに,今のうちに揃えておきたいカードなどについても話したいと思います.

 

スポンサーリンク

2. 蒼穹の彼方より(白黒)

白黒の蒼穹の彼方よりです.

重さがネックですが,現状では芽吹く世界のシンフォニーを登場させられる唯一のカードです.

イラストが素敵過ぎるのでスリーブとかプレイマットとか欲しいです!

 

1つ目の能力について

蒼穹の彼方よりをデッキに20枚積めます.

他の蒼穹の彼方よりと一緒に採用するためには必ず必要な能力です.

コストが重く5リソースからしか使えないので,このカードを何枚積むか悩むところですね.

 

2つ目の能力について

チャージブーストした後に条件達成で指定のトークンを生成します.

(1)無条件で生成出来るトークン

貴き平和のバラード1枚か廻る夢のソナタ2枚を相手PS以外にリブートで登場させます.

どちらも蒼穹の彼方より(白)と(黒)が3枚以上デュナミスにある時に生成出来ます.

基本的に5リソース時には条件を達成出来ています.(出来ていない時は事故です.)

なので,チャージが1枚増えるとはいえ,支払ったコストに見合っていないと思います.

両方登場でトークン3枚生成なら有りでしたが,それだと強すぎでしょうか?

 

(2)デュナミスに蒼穹の彼方よりが7枚以上ある場合に生成出来るトークン

芽吹く世界のシンフォニー1枚を相手PS以外にリブートで登場させます.

条件はやや重めですが,強力なトークンを生成出来るので切り札になり得ます.

芽吹く世界のシンフォニーを何度も登場させたいですが,5コストの蒼穹の彼方よりを積み過ぎると事故要因になりかねないのが悩みどころです.

 

ちなみに5リソース無いとトークンは生成出来ませんが,チャージブーストは可能です.

そのため,3~4リソース時に好天に戯れる 姫君と竜でデュナミスに蒼穹の彼方より(白黒)を置きつつ,チャージブーストだけすることも可能です.

あまり良い手ではありませんが,蒼穹の彼方より(白黒)をデュナミスに置けるので覚えておきたいです.

 

スポンサーリンク

3. 芽吹く世界のシンフォニー(スターター版)

未だに使えないのに芽吹く世界のシンフォニーの2種類目が早くも収録されます.

除去回避に構えられる除去を持ち,アークゼクスに一撃で倒されないパワー12000は強力です.

39弾UR版と比べると除去能力は控えめかつリブート能力を持っていません.

しかし,スターター版は1枚制限がないため,複数並べられる点で優れています.

 

1つ目の能力について

相手はこのカードを色を1種類しか持たないカードの効果で選ぶことは出来ません.

つまり,アークゼクス以外の干渉をほとんど受けなくなります.

パワー12000は一撃で破壊しにくいので相手からすると厄介なはずです.

ヴォイドブリンガーを警戒したい時はPSに置いておくと良さそうですね.

シフトで色を追加することは可能です.

なので,SHiFTやiDAや竜の巫女達はこの影響を回避して妨害することも出来ますね.

単色の効果の対象にならないだけで効果自体は受けます.

そのため,全体対象の効果の影響を受ける点には気を付けたいです.

 

2つ目の能力について

起動能力でNSにある相手のゼクスを1枚選び,デュナミスに表向きで置きます.

デュナミスへの除去は再利用がほぼ不可能なので極めて強力です.

しかも,相手ターンにも構えられるので相手からすると非常に厄介極まりないはずです.

唯一エレメンツデッキに対してはアドになってしまいますが,そこは仕方ないですね.

 

スポンサーリンク

4. 侘寂を愉しむ 姫君と竜

竜の姫君初のゼクスエクストラです.(6コストの2色も初ですよね.)

パワー7500と控えめですが,パンプや除去があるので使いやすいと思います.

アストラルドラコが合計6コストになるように2枚必要なので竜の姫君専用ですね.

 

1つ目の能力について

トークンのみで降臨条件を満たした場合,このカードのパワーを+3000します.

パワーが10500になるので6コストとしては優秀ですね.

この書き方だと恐らくパンプは永続だと思います.

 

2つ目の能力について

登場時に自分のデッキ上1枚をトラッシュに置き,ノーマルスクエアにある相手のコスト6以下のゼクスを1枚まで選び,破壊します.

 

6コストまでですが,ゼクスエクストラで盤面を取れるのは良いですね.

破壊は任意なので,後でデュナミス送りにしたい対象を残す選択が出来るのも利点です.

また,デッキ上をトラッシュに置けるのも結構有難いです.

白黒の竜の姫君デッキはトラッシュ利用が多いですからね.

 

5. 神前を清める 姫君と竜

竜の姫君初のオーバーシフトです.

攻撃時に役立つパンプとコスト5以下の効果を回避出来るのはなかなか良さそうです.

剣臨器はアストラルドラコなら何でもOKです,

そのため,コスト∞や低コストにシフトすることも出来ます.

 

1つ目の能力について

自ターンのみ,このカードのパワーを+2000します.

1コスト分以上格上の相手を攻撃破壊出来るようになるのは便利です.

特に今後はパワー11000が標準になるのでそれを越えるために役立つはずです.

 

2つ目の能力について

スクエアに自分のトークンでない[アストラルドラコ]がある場合,相手はこのカードを元々のコストが5以下のカードの効果で選ぶことはできません.

 

比較的緩い条件で相手の5コスト以下の妨害を回避出来るのは便利そうです.

この手の効果は3コスト以下でも厄介なので,5コスト以下だとそれ以上ですから.

 

注意点はトークンでないアストラルドラコが必要なことですね.

竜の姫君デッキは盤面がトークンだらけになりやすいですから.

盤面にトークンでないアストラルドラコが少なくなりやすいため相手の妨害で条件を満たせなくなることも有りそうです.

 

6. 今のうちに確保しておきたいカードなどについて

この項目では今のうちに確保しておきたいカードなどについて話したいと思います.

 

6.1 ゼロから始めるなら竜の姫君スターターは2個購入推奨!

竜の姫君デッキには要となる蒼穹の彼方よりを20枚積みたいです.

ですが,このスターターには全種類合わせて10枚しか収録されていません.

2個購入すれば蒼穹の彼方よりが20枚になるので,必要数がちょうど揃います.

(種類の配分が最適かどうかに関してはまた別の話ですが.)

他にも複数枚欲しい閉じる無限のノクターンなどのトークンやスターター限定の神前を清める 姫君と竜なども1枚収録なので,2個買えば色々と不足分を補えます.

 

「スタートダッシュデッキ プレミアム!竜の姫君」を2個購入すると6600円です.

少々高く感じる方もいらっしゃるかもしれませんが,現状を鑑みると破格の安さです.

蒼穹の彼方より(白)は1枚1000~2000円くらいですし,閉じる無限のノクターンは1枚7000円程度ですから.

なので,これから竜の姫君デッキで遊びたい方はスターターを2個購入した方がお得です.

予約するとさらに安くなるはずですので,購入予定の方は是非予約して下さいね.

 

6.2 確保したいカードその1 混沌を穿つ 姫君と竜

白黒の竜の姫君デッキを使うなら混沌を穿つ 姫君と竜が欲しいですね.

マストじゃないですが,トラッシュを増やしつつドロー出来るのは助かりますので.

現状だと竜の姫君デッキのライフリカバリーは好みで選んでも問題なさそうです.

スターター収録の泡沫の魔人ヘイセーは劣勢時に盤面を1体破壊出来るので便利です.

私は混沌を穿つ 姫君と竜を入手するまで会計士アルパインを使っていました.

蒼穹の彼方より(黒)願う無限へのロンドを登場させ,そこから星を従える 姫君と竜薄明を揺蕩う 姫君と竜蒼穹の彼方より(黒)を連打すると一気に盤面が埋まります.

その盤面に会計士アルパイン闇夜に煌めく 姫君と竜を置いておくと相手のリソース支払いが苦しくなるので行動を制限しやすいです.

 

6.3 確保したいカードその2 聖夜を彩る 姫君と竜

4リソース時に蒼穹の彼方より(黒)蒼穹の彼方より(白黒)しか手札にない時に助かります.

蒼穹の彼方よりのデュナミス枚数とチャージを稼ぎつつ,手札も入れ替えられますからね.

また,閉じる無限のノクターンの効果でトラッシュから登場させることでイデアドライブを回避してライフを狙いに行くことも出来ます.

こちらもマストじゃないですが,持っておくと環境次第では助かりそうな気がします.

今ならゼクストの物販でたくさん購入した方から余剰分を譲ってもらいやすいですし.

 

6.4 確保したいカードその3 芽吹く世界のシンフォニー(39弾UR版)

芽吹く世界のシンフォニーを1枚だけしか登場させられない状況ならこちらが欲しいです.

リブートによる連続攻撃もあるので,懐事情が許すなら今のうちに確保したいです.

40弾で再録されない限りは値段が高騰していく未来しかありませんから.

 

7. おわりに

「スタートダッシュデッキ プレミアム!竜の姫君」は非常にお得なスターターです.

なので,ここからZ/Xを始めたい方や竜の姫君で遊びたい方にはおすすめです.

発売まで2ヶ月以上先ですが,今から楽しみです.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

Z/X新カード紹介
スポンサーリンク
シャルをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シャルの軌跡

コメント