ゼクス「邪竜vs聖竜vs六神竜」新カード紹介「新五頭領 ウェアロングコートチワワ」他3枚

Z/X新カード紹介
スポンサーリンク

1. はじめに

2022年8月25日にZ/X EXパック34弾「邪竜vs聖竜vs六神竜(ドラゴニック・ジェネシス)」が発売されます.

今弾は竜の巫女達のクライシスアーク関連の追加が目玉です.

竜の巫女関連以外で使えるカードも収録されるようなのでそちらも気になります.

今回は新五頭領エレメンツプリンセスマジカルの新カードを紹介します.

 

スポンサーリンク

2. 新五頭領 ウェアロングコートチワワ

新五頭領3種類目の3コストIGアイコン持ちのゼクスです.

リソ入れ替え&回収が最大2回使えるので緑のIGアイコンとしての需要は高そうです.

 

1つ目の能力について

このカードが登場した時,あなたのデッキの1番上をリソースにスリープで置いてよいです.置いたならば,あなたのリソースにあるゼクスを1枚選び,手札に戻します.

登場するだけでデッキから新しいカードをリソースに入れつつ,リソースのゼクスを1枚手札に戻せるのでかなり優秀な効果です.

能力誘発と回収対象に一切制限がないので色々な緑系デッキに採用出来るのは◎.

ウェイカーを表に出来なくなった代わりにP指定が無くなった変幻自在の執事長 桜街家のユーディであるとも言えますね.

 

2つ目の能力について

自ターン1回の起動能力でコストとしてあなたの手札を1枚トラッシュに置き,あなたのリソースが9枚以上ある場合,あなたのデッキの1番上をリソースにスリープで置き,あなたのリソースにあるゼクスを1枚選び,手札に戻します.

手札は増えませんが,新しいリソを入れてリソ回収が使えるので良いですね.

最近の緑系デッキはリソブし過ぎなので,リソ9枚の条件は中盤以降なら気にならないはずです.

ただし,あまりリソブしないタッチ緑デッキだとこちらの効果は使いにくいと思います.

 

スポンサーリンク

3. エレメンツ“雨霧”アマミ

コスト比のパワーが非常に小さい8コストのエレメンツです.

手札補充とリソ送りによる除去が使えるので便利だと思います.

 

アマミが出会ったのはほのめ,ゆたか,さくら,八千代,紗那たちでしょうね.

緑の世界を彷徨って水も食料も尽きて限界だったはずですので.

それにしても緑の世界で虫取り名人(相馬)はかなり有名ですね.

そういえばピュアティ救出後の相馬の足取りは良く分かっていないですよね.

 

1つ目の能力について

あなたのデュナミスにある表向きのカード1枚につき,手札にあるこのカードのコストを-1します.ただし,0以下にはなりません.

デュナミスに7枚表向きのカードがあれば1コストになりますね.

ある程度コストを下げるのはどのデッキでも出来ます.

しかし,1コストまで下げたいならウェイカーをガンガン表にするカードやエレメンツ,もしくは自力でデュナミスに置けるカードが必要ですね.

 

コスト軽減があるとはいえ,8コストパワー6000は重い査定です.

これは今弾に収録されている他のコスト軽減と異なり,盤面などの状況に左右されず一度条件を満たしてしまえばずっとコストが下がったままになるからだと思います.

 

2つ目の能力について

プレイ登場時に(1)か(2)の効果を選び解決します.

 

(1)あなたのデッキの上から3枚公開し,その中にあるゼクスを1枚選び,手札に加え,残りを好きな順番でデッキの下に置きます.

デッキを3枚掘り進めるので欲しいゼクスを引きやすいです.

この効果で引けなくても次以降のドローで引ける可能性が上がるので有用です.

 

(2)NSにある相手のコスト5以下のゼクスを1枚まで選び,リソースにスリープで置きます.

5コスト以下をリソ送りに出来るので比較的使いやすい除去です.

場合によってはリソ送りにしない選択が出来るのも良いですね.

 

スポンサーリンク

4. プリンセス・ガンナー ヴァレンティア

0コストイベントのように使えるプリンセスです.

使えるデッキはある程度限られますが,選べる2つの効果はどちらも便利です.

 

能力について

同名の能力ターン1回制限の起動能力でコストとして手札にあるこのカードを除外し,スクエアとデュナミスに,あなたの表向きのシフトが合計2枚以上ある場合,(1)か(2)効果を解決します.

能力を使用するための条件は王冠以外のシフト2枚でもOKです.

そのため,プリンセスデッキ以外でも問題なく能力を使用出来ます.

 

(1)あなたのリソースに緑がある場合,あなたのリソースにあるゼクスを1枚選び,手札に戻し,あなたのデッキの1番上をリソースにスリープで置きます.

0コストでリソを減らさずにリソからゼクスを1枚回収出来るのは優秀です.

特にデッキのメインカラーが緑じゃないデッキだと重宝しそうです.

もちろん,メインカラーが緑のデッキでも0コストリソ回収は助かると思います.

 

(2)あなたのリソースに白がある場合,ノーマルスクエアにある相手のゼクスを1枚選び,ターン終了時まで,パワーを-8000します.

0コストで5コスト相当以下の除去として使えるのは便利そうです.

0コストで1面空けられれば行き詰まった盤面を打開できる機会が増えますから.

他にも小型ゼクスの攻撃と組み合わせて大型ゼクスを攻撃破壊するのにも使えますね.

 

5. ブリーズ・マジカル アネモネ

リブートのIGアイコンを6コストパワー7500に変換するマジカルです.

ついでに6コスト以上をリソ送りに出来るのも結構便利そうです.

 

1つ目の能力について

このカードがリソースにある時使える自ターンのみの起動能力で,コストとして緑1とスクエアにあるあなたのリブートのIGアイコン持ちのゼクスを1枚リソースにスリープで置きます.このカードをリブートで相手PS以外のスクエアに登場させます.この能力はあなたのリソースが7枚以上ある場合にしかプレイ出来ません.

リブートのIGアイコンを6コストパワー7500に変換するのでより強い動きが出来ます.

ライフから登場して止む無くPSに登場させてしまったIGアイコンやIGで登場させたものの活躍する位置に置けなったIGアイコンを疑似的に移動する手段としても使えますね.

ただし,リソースが7枚必要なのでリソブの少ないタッチ緑だと使いにくそうです.

 

2つ目の能力について

登場時にNSにある相手のコスト6以上のゼクスを1枚まで選びリソースにスリープで置きます.

登場ついでに大型をリソ送りに出来るのは良さそうです.

リソ送りは任意なので無駄にアドバンテージを与えなくて済むのも良いです.

緑以外のデッキだとリソ回収が無いので再利用を防ぐ手段としても使えます.

 

ただ,私の感覚だと対象が6コスト以上なのはちょっと使いにくいと感じます.

(5コスト以上だと使いやすく感じます)

ですが,最近はスタートリソースでアークゼクスをガンガン投げる環境です.

そのため,6コスト以上対象でも除去対象に困ることは少ないと思います.

 

6. おわりに

今回紹介した中だと特に新五頭領 ウェアロングコートチワワが気になります.

IGアイコンでリソースから制限なくゼクスを回収出来るのは優秀ですからね.

リソース回収を厚くするためにプリンセス・ガンナー ヴァレンティアとセットで運用するのも有りだと思います.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント