ゼクス42弾新カード紹介「夢を描く未来の約束 あづみ」他9枚

Z/X新カード紹介
スポンサーリンク

1. はじめに

2022年10月20日にZ/X 42弾「 約束<ユナイトアーク>」が発売されます.

今弾はデッキからアークゼクスをプレイ出来る新システムが目玉です.

他にもプリンセス・マギカ レヴィーやCode reunionのゼクスエクストラや新カテゴリのエクリプス・デュオも楽しみな弾です.

今回はリゲルガーンデーヴァネイヴェスパローゼフレデリカの新カードを紹介します.

 

スポンサーリンク

2. 夢を描く未来の約束 あづみ

蒼炎の機装者 リゲル専用の約束イベントです.

蒼炎の機装者 リゲルへのリブート能力付与のおかげで逆転を狙いやすくなります.

 

あづみにリングデバイスを与えた通りすがりのおじいさんとは誰なのでしょう.

ナナヤと一緒の白衣の老人は多分Dr.黒崎だと思うのですが…?

 

約束イベント共通能力について

エクストラ権を使いますが,デッキからアークゼクスをプレイ出来るので戦いやすくなります.

このEXイベントをプレイするには以下の3つの条件を満たす必要があります.

 

(1)対象のアークゼクスと同じ2色のリソースを支払う

夢を描く未来の約束 あづみなら赤1と青1を支払う必要があります.

基本的には問題ないですが,色の支払いに少し気を付ける必要があります.

 

(2)相手のリソースが6枚以上必要

相手のリソース枚数参照なので後攻の方が先に使えます.

現環境だとスタートリソースの影響で先攻が強いです.

そのため,後攻が逆転しやすくなるための措置だと思います.

ただし,後攻が動き始めるタイミングは変わらないです.

なので,どれほど影響があるかは現状だと未知数です.

 

(3)「指定カード」と「アークゼクスが持つ色のカード」を1枚づつ手札から捨てる

手札を2枚捨てますが,指定カードに1ドローがあるので実質手札1枚消費です.

指定カードを疑似的にアークゼクスとして数えられるような感じですね.

アークゼクスと同色を捨てる条件は3色デッキくらいなら問題ないと思います.

 

夢を描く未来の約束 あづみ固有能力について

登場した蒼炎の機装者 リゲルにターン終了時まで1回リブートする能力を与えます.

レンジ∞が2回攻撃出来るようになるので相手のライフを削りやすくなります.

シンプルながらゲームの勝敗に直結しやすいので優秀な効果だと思います.

ですが,欲を言えば追加でもう少し効果が欲しかったですね.

 

スポンサーリンク

3. 蒼く揺らめく炎の友情

夢を描く未来の約束 あづみの指定カードであるIGアイコン持ちのゼクスです.

ドローとバーンを使い分けられるので使いやすいです.

このサイクルは登場時効果がメインカラーの効果でプレイ登場時効果がサブカラーの効果みたいですね.

リゲル名称を持たないのは結構気になりそうです.

リゲルは名称参照するカードが多めですからね.

特にアルタースナイパー リゲル蒼炎の機装者 リゲルで登場させられないのは気になります.

 

1つ目の能力について

登場時に任意で1ドロー出来るのは非常に使いやすいです.

プレイ登場時にNSの相手ゼクス1枚までに8000バーンも助かります.

8面埋められていてもIGで5コスト相当まで処理して反撃に転じられますから.

 

2つ目の能力について

約束イベントの能力でトラッシュに置いた時に任意で1ドロー出来る共通能力です.

この能力のおかげで約束イベントの手札損失を補えます.

ドローは任意なので,デッキが薄い時にドローしないで済むのは助かります.

 

このサイクルのカードはプレイヤー指定を持ちません.

そのため,共通する色を持つアークゼクスのデッキに採用するのも良いですね.

約束イベントの能力でこのサイクルのカードを2枚捨てれば手札損失は無くなりますから.

もちろん,全く色が異なるデッキでも採用出来ます.

ですが,手札からプレイする時に2色必要ですし,リソースに置いた時にも2色無いとスリープインです.

そのため,共通する色を持つアークゼクスのデッキ以外への採用は微妙だと思います.

ちなみに他の青赤のアークゼクスは紅蒼の剛爪竜 オリハルコンティラノだけです.

青赤がアイドルと巫女のどちらにもいないからですね.

 

スポンサーリンク

4. 共に歩む決意の約束 出雲

灼煌の戦乙女 ガーンデーヴァ専用の約束イベントです.

リムーブ回収&灼煌の戦乙女 ガーンデーヴァにレンジ3付与は優秀ですね.

 

この次元でも飛鳥と綾瀬は恋人になるのでしょうか?

ウリエルとラファエルのようになる可能性もありますが,そうならない可能性もあります.

どうなるにせよレヴィーの件で何らかの進展はあるのではないかと思います.

となると,ソリトゥスはこのままフェードアウトしたままなのでしょうか?

キャラクターデッキ「ソリトゥス」とか出して華々しく舞い戻りませんか?

 

共に歩む決意の約束 出雲固有能力について

リムーブからゼクスを1枚まで回収出来るのは非常に便利です.

ガーンデーヴァは手軽にリムーブからゼクスを回収出来るカードが少ないので.

しかも,回収対象に名称も種族指定も無いので色々なゼクスを回収出来るのも魅力です.

1ターンだけとはいえ,灼煌の戦乙女 ガーンデーヴァにレンジ3付与もかなり助かります.

灼煌の戦乙女 ガーンデーヴァは極力PSに置きたいです.

ですが,PSに置いてしまうと相手のライフを攻めにくかったです.

レンジ3付与により相手のライフを攻められるので今まで以上に戦いやすいはずです.

 

5. 灼き尽くす煌きの射手

共に歩む決意の約束 出雲の指定カードであるIGアイコン持ちのゼクスです.

バーンとチャージ回収を使い分けられるので使いやすいです.

ガーンデーヴァ名称じゃないことはそれほど気にならなさそうです.

強いて言えば,灼煌の戦乙女 ガーンデーヴァで登場出来ないのと正しき無限誓装 都城出雲でリムーブから回収出来ないくらいでしょうか.

 

1つ目の能力について

登場時に任意でNSの相手ゼクス1枚に5000バーンは使いやすいです.

パワー5000以下を処理出来ますし,自身の攻撃と合わせてパワー9500を倒せますから.

プレイ登場時にチャージブースト&任意でチャージ1枚回収は優秀です.

チャージ0枚でも使えて,回収対象に制限がないのでイベントも回収出来ますから.

また,回収は任意なのでチャージを増やす手段としても使えます.

 

2つ目の能力について

このサイクル共通の約束イベントで捨てた時に1ドロー出来る能力です

他の赤白のアークゼクスは聖烈の守護者 ケィツゥー可愛いディーヴァ ミーリィです.

 

6. 彼方向かう想いの約束 春日

幽水の魔術姫 ネイ専用の約束イベントです.

幽水の魔術姫 ネイを最大限に活かしやすい追加効果です.

 

彼方向かう想いの約束 春日固有能力について

NSにある相手のゼクスを2枚までチャージに置けるのは劣勢時だと非常に助かります.

幽水の魔術姫 ネイの除去は相手が対象を選ぶので状況次第ではかなり弱いです.

相手が一番影響の少ないゼクスを2枚デッキに戻すか,手札が多いなら手札を2枚デッキに戻すだけで盤面に触れないこともありますから.

逆に相手の盤面が少ないなら,何度も登場させて一気に手札を削って勝つことも出来ます.

NSを2枚除去出来るだけでも勝ちパターンに繋げやすくなるので十分助かります.

 

7. 幽かに灯る水鏡の魔姫

彼方向かう想いの約束 春日の指定カードであるIGアイコン持ちのゼクスです.

デッキ削りと5コスト以下バウンスを使い分けられるので使いやすいです.

ネイも名称指定が多いのでネイ名称じゃないのはそれなりに気になりそうです.

一番影響が大きいのはネイを更生させる者 春日で回収出来ないことですね.

スタートカードで簡単に回収できるか否かで約束イベントの使い勝手が変わりますから.

 

1つ目の能力について

登場時に任意でデッキ上を2枚までトラッシュに置けるのは黒的に有難いです.

意外と無条件でデッキ上2枚をトラッシュに置く効果は少ないですからね.

プレイ登場時にNSの相手の5コスト以下ゼクス1枚をハンドバウンス出来るのも良いですね.

イグニッションで盤面を埋めつつ1面剥がして反撃し易くなりますから.

 

2つ目の能力について

このサイクル共通の約束イベントで捨てた時に1ドロー出来る能力です

他の青黒のアークゼクスは藍宙の超神器 G・ヴェイバトロン麗しのディーヴァ ニューです.

 

8. 優しさ慕う家族の約束 きさら

碧焔の魔蜂妃 ヴェスパローゼ専用の約束イベントです.

碧焔の魔蜂妃 ヴェスパローゼは手札消費が激しいので手札を補充できるのは助かります.

 

きさらたちは安倍晴明と遭遇したみたいですね.

安倍晴明はきさらを復讐に誘いましたが,すっぱり断わりましたね.

幼少期に攫われて,利用され続け,その挙句ユグドラシルの種を植え付ける候補になる.

境遇的には世界のすべてを恨んで復讐に駆られても全く不思議ではないですね.

ですが,ヴェスパローゼがきさらに愛を持って接するようになったり,他のゼクス使いとの出会いのおかげで安倍晴明の誘いに応じなかったんですね.

 

人間は人と人の間でしか生きてはいけない.

衣食住を完全に一人の力だけで用意出来る人はいないはずです.

物質面に限らず,こうして思考するための言語ですら先人たちのおかげですし.

だからこそ,所属するコミュニティから外れることは恐ろしい.

孤独は人を狂わせる.

皆が幸せでいるためには人とのつながり,絆は大事だと思います.

毎日挨拶を交わす程度の些細なつながりであっても救われることはありますから.

 

共に歩む決意の約束 出雲固有能力について

デッキ上5枚からゼクスを2枚まで手札に加えられるのはかなり助かります.

というのも,碧焔の魔蜂妃 ヴェスパローゼは手札消費が非常に激しいですからね.

回収対象に名称も種族指定も無いので色々なゼクスを回収出来るのも魅力です.

ですが,手札補充だけだと地味なので他にも追加効果が欲しかったです.

 

9. 碧に燃え盛る焔の庇護

優しさ慕う家族の約束 きさらの指定カードであるIGアイコン持ちのゼクスです.

3コスト以下リソ送りと1ディス2ドローを使い分けられます.

ヴェスパローゼ名称じゃないので新生せし魔蜂姫 ヴェスパローゼ保護者の気持ち ヴェスパローゼでリソースから回収出来ないのは気になります.

ヴェスパローゼでリソースからヴェスパローゼを回収するのはこの2枚が一番楽ですから.

他には碧焔の魔蜂妃 ヴェスパローゼのコストに使えないのも気になります.

 

1つ目の能力について

登場時に任意でNSの相手の3コスト以下のゼクス1枚をリソースにスリープで置きます.

相手にリソースを与えるので除去としては弱いと思います.

ですが,先攻時に相手のリソースを増やしてアークゼクスを投げるのに使えそうです.

プレイ登場時に1ディス2ドロー出来るのはかなり助かりそうです.

 

2つ目の能力について

このサイクル共通の約束イベントで捨てた時に1ドロー出来る能力です

他の赤緑のアークゼクスは翠朱の讃美歌 迦陵頻伽煌きのディーヴァ プリズム百華緋命竜 ノーブルグローヴです.

赤緑はアイドルと巫女がいるので,一番数が多い組み合わせです.

 

10. 恋を唄う契りの約束 ゆたか

流翠の幻奏歌 フレデリカ専用の約束イベントです.

手札と使えるリソースが1枚づつ増えるのでアドを稼げます.

フレーバーでたまに登場していたナズナが遂に登場しました.

言動から察するに今のほのめとそんなに変わらないみたいですね.

 

恋を唄う契りの約束 ゆたか固有能力について

指定カードの能力も考慮すると3ドロー出来ます.

必要なカードを引き込み易くなるのでなかなか有用です.

しかも,ドローは任意なので,トップ確定時やデッキが薄い時に引かなくて良いのも◎.

 

他にもリソースにあるフレデリカを3枚リブート出来るので行動回数を増やせます.

このカードを無料でプレイして1リソース起きるのでかなり動きやすくなるはずです.

行動回数を増やせるのでセルフバウンスを増やしたくなりますね.

 

11. 流るる優しき翠の歌姫

恋を唄う契りの約束 ゆたかの指定カードであるIGアイコン持ちのゼクスです.

ハンドバウンスとデッキからゼクス回収を使い分けられるので使いやすいです.

 

1つ目の能力について

登場時に任意でNSの相手の3コスト以下のゼクス1枚を手札に戻します.

3コスト以下限定ですが,IGで盤面を空けられる可能性があるのは助かります.

チャージを与えないのでIGで序盤から攻められにくいのも良いです.

プレイ登場時にデッキ上3枚からゼクスを1枚まで手札に加えるのは有用です.

種族や名称指定がないので色々なデッキでキーカードにアクセスしやすくなりますから.

 

2つ目の能力について

このサイクル共通の約束イベントで捨てた時に1ドロー出来る能力です

他の青緑のアークゼクスは流疾の双太刀 龍膽艶やかなディーヴァ エンジュ機鋼豪嵐竜 ヘリカルフォートです.

青緑はアイドルと巫女がいるので,一番数が多い組み合わせです.

 

12. おわりに

約束イベントのおかげで後攻が逆転しやすくなるのは良さそうですね.

指定カードのIGアイコンは優秀な物が多いです.

さらに,P指定が無いので他のデッキでも採用出来ます.

なので,今弾のWRの需要はいつも以上に多くなるかもしれません.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント