ゼクス49弾新カード情報紹介「玖珠美甘EX」他2枚

Z/X新カード情報紹介

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています.

スポンサーリンク

1. はじめに

2024年7月25日にZ/X 49弾「爆拳!綺羅星(コズミック・グリッター)」が発売されます.

今回はZ/X 49弾「爆拳!綺羅星」収録の美甘の新カードを紹介します.

 

スポンサーリンク

2. 玖珠美甘EX

美甘のプレイヤーエクストラです.

 

1つ目の能力について

PEX共通のパートナーゼクスに絶界を付与する効果です.

妨害の多い環境なのでこの手の効果はもはや必須ですね.

 

2つ目の能力について

PEX共通のライフ回復効果です.

この効果の影響で実質Z/Xは5点のライフを削り合うゲームになりました.

オーバーブーストを使うデッキはこの効果が無い分,後攻の場合不利だと感じます.

絶対無敵のE組にシフトすることでPEXとのライフ差は埋まります.

ですが,後攻だとシフトする前に勝敗が決することもありますから….

絶対無敵のE組に2回以上シフト出来るならオーバーブーストのほうが耐久面で有利だとも言えますけどね.

 

スポンサーリンク

3. 美甘 遥か彼方からやってきた

美甘のスタートリソースです.

 

1つ目の能力について

このサイクルのスタートリソース共通のPEXになる効果です.

自分のリソースが4枚以上の条件も同じですね.

 

2つ目の能力について

手札からコスト5以下の美甘名称のゼクスをNSに登場させるので汎用スタートリソースと同タイプの効果です.

実質1コストで済む点で優れていますが,アセンションを手札に戻す&自分のトラッシュを1枚除外する必要があるのでリソース以外のコストは増えていますね.

 

特筆すべきはリソースの枚数制限が無いことです.

なので,2ターン目4リソース時にこの能力を使用することも可能です.

相手が先攻1ターン目からライフを奪うようなデッキなら後攻1ターン目から使うことも可能ですね.

さらに,同名ターン1回制限も無いのでP指定有りのスタートリソースと同様に1ターンに複数回この効果を使えるのも優れています.

このスタートリソースを早い段階でリソースに複数枚置ければ序盤からガンガン攻められそうです.

 

4. ハピネスタイム 美甘

1つ目の能力について

任意の手札1枚除外&2枚までドローは有用です.

美甘は除外参照効果が多いので非常に助かりそうです.

 

2つ目の能力について

条件はあるものの,任意のゼクス1枚を相手の効果から守れるのは良いです.

この手の効果は守れる対象に名称や種族など制限つきのものが多いですから.

PEXで絶界を付与できないけど常在能力や起動能力が優秀で自ターン中は確実に守りたいゼクスがいるときにかなり助かりそうです.

手札とトラッシュどちらからでも能力を使えるのも使いやすそうです.

 

5. おわりに

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント