ゼクス「神々の夜明け」新カード紹介「汝、この世界を…」他3枚

Z/X新カード紹介
スポンサーリンク

1. はじめに

2022年11月17日にZ/X EXパック36弾「神々の夜明け (エリュシオン・ウェイカー)」が発売されます.

今弾は「ディンギルが支配するifの世界」をテーマにしたパックです.

そのため,ディンギルとウェイカーの新カードや再録カードが多く収録されます.

今回はウェイカー&ディンギル専用シフトウェイカー関連の新カードを紹介します.

 

スポンサーリンク

2. 汝、この世界を…

7コスト以上のウェイカー専用のオーバーシフトです.

専用PEXと汎用PEXの効果を使い分けられるのは優秀です.

 

能力について

プレイヤーをスリープすることで相手ターン終了時までシフト先のカードのパワーを+2000するか絶界を付与します.

状況に応じて専用PEXと汎用PEXの効果を使い分けられるのは優秀です.

その反面,剣臨器が7コスト以上のウェイカー限定なのでシフト先が限られます.

なので,基本的には今弾で収録された10コストウェイカー専用になりそうです.

エアデッキは滅天の名乗りラストゼオレムで7コストウェイカーを登場させられます.

なので,エアデッキでも採用出来そうですね.

 

スポンサーリンク

3. 無駄だッての!

ディンギル専用のオーバーシフトです.

PEXの効果より効果時間が短い反面,効果の優秀さとセット先の多さで優れています.

 

能力について

自ターン限定ですが,セット先が相手の効果を受けなくなります.

絶界と異なり妨害を一切受け付けないので思惑通りに攻撃を通せる点で優れています.

ですが,効果が優秀なためか効果時間は自ターン終了時までですね.

 

剣臨器が6コスト以上のディンギルなので非常に対象が広くて使いやすいです.

ディンギルではなさそうなコラボキャラのゼクスエクストラもディンギルを持っています.

なので,E☆2やアズールレーンのゼクスエクストラにもシフト出来ますね.

ミオリネの父「あれはディンギルだ.私がそう判断したからだ」

ディンギルっぽい登場の仕方をするランクEの指導係イラはディンギルじゃないです.

(これは設定的な話だと思います)

なので,無駄だッての!をシフトすることは出来ないです.

 

スポンサーリンク

4. 荒々しき『戦嵐』バアル

自分のコストを軽減する6コストのウェイカーLv参照ゼクスです.

低コストパンプに起動能力阻害とサポート能力に優れています.

 

1つ目の能力について

ウェイカーLv3なら手札とリムーブでこのカードのコストを-3します.

手札とリムーブで3コストになるので色々な効果で登場させやすくなります.

次に紹介する吸血の従魔 モルモーで登場させるようにデザインされていますね.

 

2つ目の能力について

このカードか自分の3コスト以下のゼクスが攻撃した時にターン終了時までそのゼクスのパワーを+4000します.

自身がパワー13000で攻撃出来るので大抵のゼクスを攻撃破壊出来るようになります.

また,3コスト以下のゼクスが2コスト以上格上を破壊出来るので盤面を取りやすいです.

 

3つ目の能力について

自分のウェイカーLv持ちゼクスのバトル中相手は起動能力をプレイ出来ないです.

起動能力による妨害を一切気にせず攻撃出来る利点は大きいです.

最近は相手ターンにも使用可能で強力な起動能力が色々ありますからね.

手札から登場出来る上記のようなカードの起動能力も封じられます.

ゼクス指定ではなくプレイヤー指定で起動能力を封じていますから.

手札からの妨害を未然に防げる利点は非常に大きいです.

 

5. 吸血の従魔 モルモー

自分のコストを軽減する5コストのウェイカーLv参照ゼクスです.

手札かリムーブから3コスト以下を登場させられるので手数を稼ぎやすいです.

 

1つ目の能力について

スクエアに自分のウェイカーがある場合,手札にあるこのカードのコストを-2します.

手札で3コストになるので色々な効果で登場させやすくなります.

言祝ぐ賢麗輝 ほのめがいれば1コストでプレイ出来るので好相性です.

 

2つ目の能力について

登場時に手札かリムーブにある同名以外のウェイカーLv持ちかつコスト3以下のゼクスを1枚までリブートでゼクスのないノーマルスクエアに登場させます.

手札かリムーブからコスト3以下を登場させるので手数を稼ぎやすいです.

現状だと先程紹介した荒々しき『戦嵐』バアルを登場させるのが一番良さそうですね.

 

6. おわりに

ウェイカー&ディンギル専用シフトが追加されたのでPEXの効果を使えない不利は気にならなそうですね.

赤系ウェイカーデッキを作るなら荒々しき『戦嵐』バアル吸血の従魔 モルモーはセットで採用したいです.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント