ゼクス46弾新カード紹介「志士§継承 青葉千歳」他5枚

Z/X新カード紹介

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています.

スポンサーリンク

1. はじめに

2023年10月26日にZ/X 46弾「螺旋輪転編 業風<テンペストリンク>」が発売されます.

今弾は各パートナー専用のアウェイクンパニッシャーとそれを登場させるアウェイクンゼクスが目玉のパックです.

ポラリスを中核とする新カテゴリの紙機神の追加も魅力です.

今回は龍膽キルクズの新カードを紹介します.

 

スポンサーリンク

2. 志士§継承 青葉千歳

5コストの千歳のアウェイクンパニッシャーです.

 

1つ目の能力について

条件達成でパワー15000&相手の効果で選ばれなくなります.

相手の妨害効果を回避して大型を攻撃破壊出来るので頼りになります.

相手ターンにも有効なので自分のPS横に置けば場持ちの良い壁になります.

全体除去や全体パワーマイナスか全体バーン,レンジか移動か自壊による連続攻撃,単純にパワー15000以上で攻撃出来ない相手なら対処出来ませんから.

 

2つ目の能力について

自ターン終了時に2枚まで引く&手札を2枚までリソースに置くのは優秀です.

ターン終了時とはいえ,毎ターン2ドローか2リソブを選べるわけですから.

この効果は重複するので1つ目の能力を使わずアドバンテージを稼ぐ目的で2体以上並べることもあるかもしれません.

 

スポンサーリンク

3. 志士§開化 龍膽

アウェイクンパニッシャー登場能力持ちの龍膽のライフリカバリーです.

 

能力について

登場時にリソブ&リソからゼクス回収かデッキ下に置き,デッキ下に置いたなら1ドローは非常に便利です.

リソ調整しつつ,リソ回収も出来て,リソに欲しいカードが無ければドローを選べるわけですから.

 

4. ハピネスタイム 龍膽

1つ目の能力について

プレイ登場したらリソのホウライを5枚リブートするので実質2リソでプレイ出来ます.

ただし,同名ターン1回制限です.

 

2つ目の能力について

登場時にトラッシュから2リソブ&ホウライ1枚まで回収は非常に便利です.

リソに置くカードは何でもOKですし,ホウライを回収しないでリソブだけでもOKです.

自身のリソが12枚以上なら一時的にパワー15000として扱えるのも良いです.

 

5. キルクズ・トリック アレグリア

破天降臨持ちの7コストゼクスエクストラのキルクズです.

 

1つ目の能力について

破天降臨で緑1か青1支払うとデュナミスからリブートでNSに登場します.

表向きでも裏向きでも破天降臨出来るのは助かりますね.

 

2つ目の能力について

常時キルクズ・ホルダー バルプスに絶界を付与は助かりそうです.

キルクズ・ホルダー バルプスをヴォイドブリンガーなどで処理されると急に動けなくなりますから.

ただし,このカードを処理されると効力を失うのでPEXの絶界付与と比べると信頼性に欠けます.

 

3つ目の能力について

常時スクエアにあるすべての自分のゼクスのパワーを+2000します.

1コスト分以上パワーが上がるので格上を攻撃破壊しやすくなります.

相手ターンも有効なので相手にこのカードの処理を強要出来ます.

 

6. 戯場変形 キルクズ・ パラダイスドーム

三神器以外のメタルフォートレスらしいメタルフォートレスは久しぶりな気がします.

 

1つ目の能力について

スクエアにあるキルクズ・ホルダー バルプスを手札に戻してデュナミスからこのカードをリブートでゼクスのないノーマルスクエアに登場させます.

キルクズ・イリュージョン バルプスでプレイ登場させた相手PS攻撃済みのキルクズ・ホルダー バルプスを手札に戻して入れ替わりに登場することで相手PS攻撃回数を稼げますね.

同名ターン1回制限なのは今後の追加カードを考慮してのことでしょうか.

 

2つ目の能力について

登場時にNSにある相手のコスト6以上をすべて手札に戻すのは強力です.

小型は処理出来ませんが,大型を一掃できるのでかなり動きやすくなります.

デュナミスに表向きのカードが7枚必要なので早期にデュナミスを増やしたいです.

 

7. キルクズ・ポップ メイズ

キルクズのスタートカードです.

 

1つ目の能力について

自身破壊時にデッキ上3枚から同名以外のゼクスを1枚まで手札に加えます.

ほとんど指定なくゼクスを手札に加えられるのでなかなか便利そうです.

汎用性が高いのでキルクズ以外のデッキで採用するのも有りかもしれません.

ところで,同名が回収出来ないのは何故なのでしょう?

パッと見た感じそこまで問題なさそうですが…?

 

2つ目の能力について

NSにある相手の4コストをバウンスしつつ,欲しいカードをデュナミスに置きやすくなるのは良いです.

同名がOKだと同名を選んで再度能力を使えるから駄目なんですね.

 

8. おわりに

龍膽はアドを稼ぎやすくなった上にパワー15000を簡単に出せるようになります.

キルクズは弱点であるヴォイドブリンガーに強くなり,大型限定とはいえ全体除去を得たので動きやすくなります.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント