ゼクス34弾新カード紹介「【鍵誓『力』】怜亜」他2枚

Z/X新カード紹介
スポンサーリンク

1. はじめに

2020年10月22日にZ/X 34弾「夢幻<イデアドライブ>」が発売されます.

今弾の目玉はパックタイトルとなっているイデアドライブです.

さらに各プレイヤーの新オーバーシフトであるイデアシフトも魅力です.

今回はローレンシウムの新カードを紹介します.

 

スポンサーリンク

2. 【鍵誓『力』】怜亜

怜亜&ローレンシウムの新オーバーシフトであるイデアシフトです.

手札入れ替え,オーバーブーストならば自身がいなくなったときにバウンスが使えます.

 

1つ目の能力について

このカードにシフトしたとき,カードを1枚引き,あなたの手札にあるカードを1枚選び,トラッシュに置きます.

このカードが[オーバーブースト]の場合,ターン終了時,あなたはドリーム・キーを1個得ます.

 

ドローしつつ,トラッシュに任意のカードを置けるため各種ローレンシウムと好相性です.

 

2つ目の能力について

相手ターンにこのカードがスクエアから離れたとき,このカードが[オーバーブースト]の場合,ノーマルスクエアにある相手の5コスト以下のゼクスを1枚まで選び,手札に戻します.

 

オーバーブーストが倒されたときに相手の5コスト以下を道連れに出来ます.

受け身の効果なので相手の動き次第ですが,ある程度相手の計算を狂わせられそうです.

 

スポンサーリンク

3. ジャスティス・グランデコピン

怜亜&ローレンシウムのイデアドライブです.

究極のイデア ローレンシウムが倒された次のターンでも強い動きが可能になります.

カード名称はジャスティスデコピンを意識して付けられていますね.

今回はハンマーでの殴打ですし,デコピンとは一体…?

 

1つ目&2つ目の能力について

この2つの能力はパートナーゼクス以外イデアドライブ共通なので紹介は割愛します.

ローレンシウムデッキは手札を増やしやすいので,手札の負担は問題なさそうです.

 

3つ目の能力について

このカードがデュナミスで表向きの状態のとき,あなたの「究極のイデア ローレンシウム」がスクエアから離れた次のあなたのドローフェイズ開始時に誘発する自動能力です.

青2を支払い,ドリーム・キーを1個消費してよいです.そうしたならば,あなたのトラッシュにあるローレンシウム名称のゼクスを1枚選び,リブートでゼクスのない相手PS以外のスクエアに登場させます.

 

少ないコストでトラッシュからローレンシウムを登場させられるため,反撃が容易になります.

正義なる運命ローレンシウムから極大神器ローレンシウムを登場させることで,8面埋められていたとしても,一気に盤面を空けられます.

しかも,その後にイグニッション出来るため,劣勢を覆して逆転することも可能になります.

 

4. 夢中になる時間 ローレンシウム

低コストに一時的な回避能力がある新しいローレンシウムの展開カードです.

SHiFTのメンバーは5人なので彼女も応援して欲しいのですが….

アルタイルはニューのことを応援していましたよ.

(詳細は上記カードのフレーバーを参照して下さい.)

ただ,何回も念を押されると子供の頃とあまり変わっていないのではないかとも思います.

 

1つ目の能力について

このカードがプレイされて登場したとき,あなたの手札にあるローレンシウム名称のゼクスを1枚まで選び,リブートでゼクスのないノーマルスクエアに登場させます.

ターン終了時,そのゼクスを手札に戻します.

 

プレイ登場なので6リソースと重いですが,ローレンシウムを展開することが出来ます.

先攻6リソース時などIGOBが出来ないときの展開要員として活躍してくれそうです.

正義なる運命ローレンシウムを登場させて,連鎖してゼクスを展開したいところです.

 

2つ目の能力について

このカードが攻撃したとき,バトル終了時まで,このカードは相手の元々のコストが3以下のカードの効果を受けません.

 

攻撃時限定ですが,相手の3コスト以下のカードから妨害を受けません.

強力なイベントやスタートカードの妨害を受けなくなるので,なかなか優秀な回避効果です.

 

5. おわりに

ジャスティス・グランデコピンは逆転の切り札としてかなり強力そうです.

優秀なローレンシウムが増えるほどカードパワーが上がるのも魅力です.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

コメント