ゼクス「アイドル♪サマーレッスン」新カード紹介「幸せのディーヴァ カナ」他7枚

Z/X新カード紹介
スポンサーリンク

1. はじめに

2022年6月23日にEXパック33弾「アイドル♪サマーレッスン」が発売されます.

今弾はSHiFTとiDAのクライシスアーク関連が目玉です.

多色カードだけでなく新シフト&イベントエクストラの追加で動きの幅が広がります.

今回はカナの新カードを紹介します.

 

スポンサーリンク

2. 幸せのディーヴァ カナ

カナ初のアークゼクス(赤黒)です.

1体破壊(不確定)&手札から5コスト以下のカナ1体登場なので比較的使いやすそうです.

蒼碧のメノーテとアンゼリカとはこの二人のことですね.

蒼碧のユニット名の由来がなかなか上手くて好きです.

神声メノーテは随分昔にマーメイドデッキで使っていました.

歌うアンゼリカは知っていますが,あまり覚えがないので多分所持していないと思います.

 

1つ目の能力について

プレイ登場時に条件達成でNSにある相手のゼクスを1枚選び,破壊します.

カナは盤面処理がやや苦手なので,不確定でも1体破壊出来るのは助かります.

ほぼカナで構築すれば問題なく発動するので,不発することは稀だと思います.

 

2つ目の能力について

リムーブ1枚消費で手札から5コスト以下のカナを1枚リブートでNSに登場させます.

蒼炎の機装者 リゲルの2つ目の能力のコストがチャージ1枚からリムーブ1枚になった感じです.

カナはリゲルよりもドローが少ないので手札の維持に気を付けたいです.

【理想】の輝き カナのアルターブレイク効果で手札の量と質を維持しましょう.

 

幸せのディーヴァ カナで登場させたい5コストのカナは後で紹介するサンライト・スイング カナと下記3枚です.

もふもふ飼育委員 カナは手札かリムーブから3コスト以下のカナを1枚登場させられるので盤面にゼクスを展開し易くなります.

【理想】の輝き カナはカナ名称のゼクスのプレイコストを軽減出来るので展開し易いです.

また,愛娘の奏聖姫 カナを1コストで登場させられるのも良い点ですね.

スイーツギフト カナは条件達成でコストダウンするのでこの効果で登場させられます.

常在能力で全てのカナのパワー+2000するので,盤面が固くなるのが魅力です.

 

スポンサーリンク

3. カナPEX

カナ初のプレイヤーエクストラです.

今まで収録されたP指定有りプレイヤーエクストラとほぼ同じ能力ですね.

 

スポンサーリンク

4. カナ 時には助け合いながら

カナ初のスタートリソース(黒)です.

今まで収録されたP指定有りスタートリソースとほぼ同じ能力ですね.

 

5. サンライト・スイング カナ

相手の効果を受けず,5コスト以下破壊を構えられるコントロール向けのカナです.

条件はやや重いものの,6コスト以上による攻撃を強要出来るのは良さそうです.

 

1つ目の能力について

条件達成でスクエアにあるこのカードは相手の効果の対象になりません.

絶界よりも強力な除去回避効果なので非常に有用です.

この効果のおかげで相手は必ずこのカードを攻撃で破壊しなければなりませんからね.

リムーブに異なるカナ名称8枚は重いですが,カナなら十分達成可能です.

 

2つ目の能力について

構えられる起動能力で自分のトラッシュを1枚除外するとノーマルスクエアにあるコスト5以下のゼクスを1枚選び,破壊します.

5コスト以下限定ですが,往復で使える除去なのでかなり使い勝手が良さそうです.

1つ目の能力と組み合わせると相手は6コスト以上のゼクスでこのカードを攻撃しなければならないので見た目以上に厄介なはずです.

しかも,自壊手段としても使えるので守りだけでなく攻めでも有用ですね.

コストで自分のトラッシュを1枚除外出来るので,リムーブを貯める手段としても良いですね.

 

6. エクササイズ・レッスン カナ

カナ1種類目の黒の3コストIGアイコン持ちのゼクスです.

トラッシュからカナ名称のゼクスを回収出来るので動きやすくなりそうです.

 

1つ目の能力について

登場時に自分のデッキの1番上を見て,トラッシュに置くか除外します.

カナは除外を増やしたいので基本的に除外を選択することになります.

トラッシュに置く場合はこのカードによる回収か,サンライト・スイング カナのようなコストを払う場合でしょうか.

 

2つ目の能力について

条件達成でリムーブにあるこのカードをデッキの下に置くとトラッシュにあるカナ名称のゼクスを1枚選び,手札に戻します.(同名能力ターン1回制限)

トラッシュから必要なカナを回収しやすくなるので有用な回収効果です.

ただし,リムーブに置いてから使える起動能力なので上手く除外したいです.

 

7. ひと夏の思い出

カナ専用の新しい迎撃タイプのイベントエクストラです.

プリズムの安らぎのひとときとほぼ同じカードです.

 

8. SPECIAL LIVE!! カナ

カナの新しいヴォイドブリンガー(黒)です.

能力はこのサイクルの他のプレイヤーのヴォイドブリンガーと同じです.

 

9. しふらじ!収録中 ペクティリス&カナ

ペクティリスとカナ共有のオーバーシフトです.

このサイクルにしては珍しく共通のシフト効果がないですね.

二人は3コスト以下のゼクスの存在をなるべく排除したいようですね.

 

1つ目の能力について

ペクティリスP限定の構えられる起動能力で,手札1枚をトラッシュに置くとNSにある相手の3コスト以下のゼクスを1枚リソースに置き,自分のデッキ上を1枚リソースに置きます.

リソ差が付かないリソへの除去なので比較的使いやすいと思います.

相手のリソースや自分のリソース参照効果が使いやすくなりますし.

相手ターンにも使用出来るので相手のIGを1回潰せると考えても良さそうですね.

ただし,往復で使用すると手札の消費が大変なので気を付けたいです.

 

2つ目の能力について

カナP限定の構えられる起動能力で,手札1枚をトラッシュに置くとNSにある相手の3コスト以下のゼクスを1枚除外します.

3コスト以下限定ですが,除外するためチャージを与えないのが良いですね.

相手が赤でない限り除外はかなり痛いはずですから.

相手ターンにも使用出来るので相手のIGを1回潰せると考えても良さそうですね.

ただし,往復で使用すると手札の消費が大変なので気を付けたいです.

 

10. おわりに

カナはバランス型なためか,突出した点はないものの全体的に強化された印象です.

ただ,リムーブを消費する効果が増えたので今まで以上にリムーブ管理に注意ですね.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント