ゼクス41弾新カード紹介「鼓舞の神翼 モテッツ」他3枚

Z/X新カード紹介
スポンサーリンク

1. はじめに

2022年7月28日にZ/X 41弾「未知<ミスティックアーク>」が発売されます.

今弾は40弾で追加されなかったプレイヤーのクライシスアーク関連が目玉です.

他にも多色新カテゴリのD・ウィッチとステイシー,さらに新しい汎用EXや破天降臨やゼクステンド・ドライブ!などの追加要素も楽しみです.

今回は白と緑のゼクステンド・ドライブ!&アバターの新カードを紹介します.

 

スポンサーリンク

2. 聖鎧輝士 ラスダーシャン

41弾の白のゼクステンド・ドライブ!はラスダーシャンでした.

久しぶりにガーディアンらしいガーディアンを見た気がします.

暗黒騎士時代よりも輝聖になって以降のほうが印象に残っていますね.

 

能力について

プレイ条件やコストは色を除いて笛奏提督 ルートヴィヒと同じです.

白なので除去がNSにある相手のゼクス2枚までデッキ下に置くに代わっています.

相手にアドバンテージを与えにくいので優秀な除去です.

 

スポンサーリンク

3. 鼓舞の神翼 モテッツ

41弾から収録される白の7コストのアバターはモテッツでした.

恋の応援モテッツは2017年5月ゼクスタプロモで登場してからウェイカー環境を牽引するカードとして随分長い間一線で活躍してきましね.

新弾予約キャンペーンで2回再録されたのはこのカードくらいだったと記憶しています.

あまりにも優秀だったので緑竜の息吹愛心の翼 巨蟹のムリエルの3枚セットで色々なデッキに採用されていましたね.

使用頻度が高すぎて緑竜の息吹がリビルドされるまで非常に良く見かけるセットでした.

(左がリビルド前で真ん中がリビルド後です)

私も先ほどの3枚セットを静樹の上忍 弟切草からオリジナルXIII Type.I “A-Z”を3体登場させるデッキで使っていました.

オリジナルXIII Type.I “A-Z”も好きなので昔は色々とデッキを組んでいました.

ですが,リビルドで弱体化してからは使っていないですね….

また使いたいので再リビルドによって上方修正して欲しいものです.

 

1つ目の能力について

破天降臨の説明です.

コストは制水の神流 ティアマトと色以外同じです.

どのデッキでも使えそうかつ軽く登場出来る白の7コスト以上で思いつくのは下記4種です.

この中だと先月まで配布されていた白翼の戦車娘 タンクハートが使いやすいですね.

封印の聖獣オーラフェンリルはコストとPS登場かつ6リソース以上必要という点が気にならなければ問題ないはずです.

白光の聖獣リントヴルムはスクエアとチャージに自分のIGアイコンが5枚以上必要なので少々準備が必要です.

双極天使ガブリエルはライフでIGアイコンを得るのでライフから登場して自ターンまで残ればコストとして使えます.クライシスアーク環境になり実質ライフが5点になっているので今までよりもライフからの登場を期待出来そうです.

使えるデッキは選ぶものの,他にも白の7コストで登場させやすいゼクスがいます.

白単限定ですが,大型が並びやすい環境なので闘争を求めるリンクスは使いやすそうです.

フィエリテは【剣誓『運命の輪』】飛鳥が使えるので大型のフィエリテを採用すればコストには困らなさそうです.

ただし,ハートビート・エンジェル フィエリテはスクエアでも5コストになってしまうのでチャージ管理には気を付けたいです.

フォスフラムは白碧の聖炎師 フォスフラムでコスト制限なく大型を登場させられるのでコストの用意は問題なさそうです.

デッキに採用したい7コスト以上のフォスフラムには戦風の調律師フォスフラム光風の焔鳳 フォスフラムがいます.

メインクーンは聖零の宣教猫 メインクーンくらいしかコストに出来なさそうです.

月夜を駆ける忍猫 メインクーンは元のコストが8コストですが,コスト軽減効果で常に7コスト未満になっているはずですから.

月夜を駆ける忍猫 メインクーンを2枚以上スクエアに置けば8コストになりますが,コスト軽減無しにスクエアに並べるのは労力がかかりますね.

ケィツゥーは超越者【調和】ケィツゥーが7コストですし,リゾート・ハネムーン ケィツゥー

雪華の恋人 ケィツゥーで7コスト以上を用意し易いので問題なさそうです.

 

2つ目の能力について

登場時にチャージブースト&チャージを1枚手札に戻せるので優秀な回収効果です.

ゼクスだけでなく,イベントを回収出来る点も優れていますね.

飛鳥,さくら,ミサキ,ニーナは鍵誓シフトでチャージからゼクスを回収出来ます.

しかし,これらのシフトだとイベントは回収出来ません.

また,破天降臨で回収出来るならシフト権を他に回せるので上記4人のプレイヤーを使用する際にも有用なはずです.

 

スポンサーリンク

4. 地脈の鳴動 月下香

41弾の緑のゼクステンド・ドライブ!は月下香でした.

2弾のSRとして収録された魅惑の七支刀 月下香は結構長く使われていましたね.

ガンガンパワーが上がりますし,昔は除去も少なめだったので対処されにくかったですから.

右側はVジャンプの応募者全員サービスで再録された時のものです.

私が初めて入手したのはこの応募者全員サービスの時でしたね.

この時の応募者全員サービスでは暁十天ジュザー・ハトゥムソードリベレイター リゲル十二使徒 白羊宮マルキダエル七大罪 驕傲の魔人スペルビアもセットでした.

この時のソードリベレイター リゲルはまだリビルド前なのでイラストはこれですが,テキストは最初のままでした.(コスト軽減が無い&手札が3枚以下の時エンド1ドロー)

 

能力について

プレイ条件やコストは色を除いて笛奏提督 ルートヴィヒと同じです.

除去はNSにある相手のゼクス2枚までをリソースに置き,次の相手のリブートフェイズにリブートしなくなります.

リソースへの除去は相手にアドバンテージを与えてしまうのが欠点です.

ですが,リブートフェイズにリブートしなくなることで欠点をある程度カバーしています.

ただし,リソースをリブートする効果ではリブートしてしまうのが難点です.

いつも思うのですが,この手の効果は次の相手のリブートフェイズまでリブートしないにするべきだと思います.

ただでさえ強力なリソースをリブートする効果に対して無力過ぎですから.

 

5. 豊穣の神仰 イシュタル

41弾から収録される緑の7コストのアバターはイシュタルでした.

生れ出る『恵愛』イシュタルは良く使いましたし,繁茂する『恵愛』イシュタルは今でも採用されますね.

不縛の神緑イシュタルはあまり使われませんが,チャージ1枚消費で済むので個人的には好きなんですけどね.

エレシュキガルを除いてディンギル◆クインテットのメンバーは全員アバターになりましたね.

エレシュキガルは討たれているので,今後登場することはないのでしょうね.

 

1つ目の能力について

破天降臨の説明です.

コストは制水の神流 ティアマトと色以外同じです.

どのデッキでも使えそうかつ軽く登場出来る緑の7コスト以上で思いつくのは下記2種です.

大型が並びやすい環境なので最少1コストでプレイ登場&2面リソ送り&デッキから好きなカードを1枚リソースに置ける進行形の黒歴史カンナがコストとしてかなり良さそうですね.スタートリソースを持って来れるだけでも十分です.

甲虫女王ヘルソーンは自分のリソースが9枚以上でIGアイコンを得るのでイグニッションでもライフからでも登場出来ますから.

龍膽は流疾の双太刀 龍膽をコストにするくらいでしょうか.

龍膽&黒剣八魂マルディシオン【剣誓『皇帝』】千歳をシフトして緑を足せば破天降臨のコストに出来ますが,攻撃出来ないのでシフトが無駄になってしまいますね.

ショコラティエ龍膽は攻撃破壊しないとリソースが起きないのでコストにはしにくいですし.

フィーユは戦友のイデア フィーユか採用しているなら樹海の乙女フィーユをコストにするくらいでしょうか.

喝采の先陣フィーユは能力を使うといなくなってしまうのでコストに出来ませんね.

まさか相馬とフィーユが通常弾からいなくなってしまうとは思いませんでした….

紗那や飛鳥と同様にカートン特典のスターター収録ということになるのでしょうか.

カートン特典のスターターは入手性に難があるのであまり好ましくないです.

ヴェスパローゼは超越者【愛心】ヴェスパローゼから今日は晴れたから ヴェスパローゼのような7コスト以上を用意出来るのでコストには困らなさそうです.

自分のゼクスをリソースに置けるたのしいなつまつり ヴェスパローゼもありますし.

ユーディは翠緑の伝道師 ユーディ夏を告げる蛍火ユーディをコストにするくらいですね.

 

2つ目の能力について

登場時にリソブ&リソースから制限なくゼクスを1枚回収出来るのはかなり優秀です.

緑メインのデッキなら最低でも1枚は採用したいですね.

デッキ次第では2枚以上採用することがあり得るかもしれません.

 

6. おわりに

聖鎧輝士 ラスダーシャンは相手にアドバンテージを与えにくい2面除去持ちなのでスムーズに反撃に転じやすくなります.

地脈の鳴動 月下香は相手にリソースを与えてしまうので,このサイクルの中だとちょっと弱めな印象です.

鼓舞の神翼 モテッツ豊穣の神仰 イシュタルは各領域から制限なくゼクスを回収出来るのが◎.

特に,豊穣の神仰 イシュタルは需要が高くなりそうな予感です.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 破産 より:

    いつも楽しく拝見しています
    今弾もカード解説ありがとうございます
    ややモチベが下がり気味ではありましたがフォスフラムが収録されるとのことで
    よいよ自分もアーク環境デビューしようと思います

    イシュタルの値段が高い予想を書いていただけておりましたので
    カードガチャでイシュタルがでるまでは最低引こうと決めて回していたので無事引けました
    初動の価格を見て驚きました
    引けてなかったと思うとぞっとしました
    ただ第40弾の破天はオールスルーでしたので高くて困ってます(;^ω^)

    第2デッキのフィーユも通常弾には収録されないとのことで
    ポイント交換は飛鳥でしたからデッキガチャ行きかと思っていたのですが
    まさか別キャラでびっくりしました
    ワルコンが再録というのもびっくりしましたが…

    青の3人が一緒くたになったり相馬が通常弾から消えたり
    その一方で新しいプレイヤーを増やしてみたり
    少しこれからの展開が想像がつかないです

    また一つご相談なのですが
    にゃんにゃんダッシュウェアキャットと40弾破天を今購入するかべきかという点です
    大量再録パックのゼクス伝説が控えており買った直後に再録というのを恐れています
    ワルコンも買おうとしていた矢先に再録でしたから怖いです
    少しシャルさんのお考えを聞いてもよろしいでしょうか

    • シャル より:

      破産さん,コメントありがとうございます.
      白碧の聖炎師 フォスフラムがかなり強いのでフォスフラムデッキはおすすめですね.
      2つ目の能力が相手ターンのメインフェイズにも発動するのは調整ミスを疑いたくなるレベルです.
      相手PS横に専用EXで絶界を付与して純白と漆黒の幕開け’17にシフトしてパワー13000にされると非常に倒しにくいのも困ったものです.
      首尾よく倒せたとしても簡単に復活してしまいますし.

      イシュタルおめでとうございます!
      しかもガチャ版とは凄いですね.
      私は自分のパックから引けなかったのでカートンを開けなかったのを今更ながらに後悔しています….

      フィーユが通常弾からいなくなってしまったのは驚きましたね.
      仰る通り期間限定販売のスターターとして発売される可能性はあります.
      この感じだと当面の間1ヶ月に1つ期間限定販売のスターターが発売されそうですね.
      なので,大和か相馬か神門のいずれかはその方式になると思います.

      三神器が1つに集約されたのは驚きましたね.
      合体出来る機体なので一緒になるのも有りだとは思います.
      名称的には厳しいですが,通常弾からいなくなってしまうよりは遥かに良いと思います.
      プレイヤーを減らさないでレアリティを下げて他のプレイヤーと同様のカードを収録して欲しいですね.
      現に今回だと怜亜&超EXはRで収録されていましたし.
      Rで揃えられるプレイヤーがいれば初心者の方がデッキを組みやすくなるのも利点になりますので.

      ニャンニャン・ダッシュ ウェアキャットは1年前に発売した37弾のカードガチャ特典で一応再録されています.
      ですが,最近需要が増えているのでゼクス伝説 GEで再録される可能性は十分有ると思います.
      そのため,余程必要でないのならばゼクス伝説 GEの再録枠が判明するまで待ちたいところです.
      今までは早い段階で再録枠が公開されていたので再録情報を早く教えて欲しいものです.

      40弾のアバターは渾沌竜姫編のカードなのでしばらく再録されないと思いたいです.
      個人的な感覚だとZ/Xの再録は初めて収録されてから1年以上経ってからの印象です.
      ですが,ものによっては半年程度で再録されるものもあるので絶対とは言い切れません.
      ちなみに歌声の『氾慄』 エンリルとワールドコンダクター ポラリスは約9か月で再録されますね.
      もし40弾のアバターを再録するならば恐らく来年2月にも発売されるであろうゼクスターズ系EXパックとかが妥当だと思います.
      もしくはその時期くらいに手元に届く期間限定販売のスターターに再録されるとかですね.

      • 破産 より:

        返信ありがとうございます
        フォスフラムいいですよね
        緑が絡むとコン環境は強いですね
        逆にないと辛い…
        特にアークはリソース参照ですしなぜか自分のリソース枚数だけでいいので
        環境でエンジュを中心とした緑が幅を利かせているのがわかります
        あずみや世羅なんかは見てると辛そうなので緑が入ってないデッキがつらい環境をどう軌道修正するのか気になります

        イシュタルについては本当に運が良かったです
        カードガチャ初挑戦でしたが半カートン分でイシュタル1アリス2ティアマト2ヤシギ2が当たったのは僥倖でした
        カードガチャとカートンどっちが得なんでしょうっていう話を昔させていただきましたが
        やはり上振れるととんでもないことになりますね
        脳汁ドバドバでした
        パックで買う場合はカートンを買うとRRのカードはすべて揃うようですがやはり値段が苦しいですよね
        カードガチャとカートンどっちを買うか本当に難しい

        ≫ニャンニャン・ダッシュ ウェアキャットは1年前に発売した37弾のカードガチャ特典で一応再録されています.

        これは完全に失念していました
        確かにですね
        ということは絶対採録されるってものでもないですね
        判断が難しい

        ≫40弾のアバターを再録するならば恐らく来年2月にも発売されるであろうゼクスターズ系EXパックとかが妥当だと思います.

        なるほどもう少しでないかもですね
        参考になります
        諦めて今の値段で買おうかなと思います

        ストーリーと新商品PV予告が本日あるみたいなのでそちらで
        何かわかるかもですし情報収集続けます

        • シャル より:

          破産さん,コメントありがとうございます.
          緑入りのデッキはほぼ必ず3ターン目にアークゼクスを投げてきますから強いですよね.
          単純にリソースを伸ばせるので次ターン以降のアクション数にもかなり差が付きますし.
          エンジュは一人だけ別のゲームしているような感じですからね….
          なので,破産さんの仰る通り緑以外のデッキに梃入れが欲しいですね.

          破産さんのカードガチャの引きが凄すぎですね!
          それくらい引けるなら私もガンガンガチャを回したいです.
          私は下振ればかりなのでたくさん開封するなら安定のカートン買いをするようにしています.

          40弾のアバター再録の時期に関しては私の願望が多分に含まれています.
          有力カードの再録があまりに早すぎるとパックを開ける人は減ってしまいますので.
          去年はかなり高かったリゲルのアルターブレイク関連が半年程度で再録されてげんなりしましたね….
          早期の再録が必要にならないように各カードの封入数はしっかり検討して欲しいです.

          もし22年度中にリゲルデッキが再録されるならその時に唯我の神意 ナナヤと鬼謀の神機 アルダナブが再録されるような気もします.
          フィーユは多分緑黒になると思うので期間限定販売のスターターで収録されるとしたら艶言の神魔 ルクスリアと流転の神統 ウェアジャガーも再録されそうな予感です.

          • 破産 より:

            返信ありがとうございます
            自分の文章を読み返すと誤字脱字だらけで申し訳ないです

            ≫もし22年度中にリゲルデッキが再録されるならその時に唯我の神意 ナナヤと鬼謀の神機 アルダナブが再録されるような気もします.
            フィーユは多分緑黒になると思うので期間限定販売のスターターで収録されるとしたら艶言の神魔 ルクスリアと流転の神統 ウェアジャガーも再録されそうな予感です.

            この点については全く同意です
            ワルコンを再録してきたところを見るとキャラデッキガチャの販促に破天のような高額カードの再録は有効と考えてそうなのでしてきそうです
            問題は再録時期でこれは難しいですね
            自分も破天を集めだしたので再録は後でいいなぁって言うのが本音です
            ただ新規にやさしくするというのも大事で難しい舵取りになるだろうなという感じです

            また昨日新システムが発表になりましたね
            まず率直な感想として緑が強い環境が特に変わらないのかなと思いました
            リゲルはリブートをもらったみたいで赤の能力をもらった感じなんでしょうか
            (黒のズィーガーもリブートしますけど…)
            ただEX権を使うみたいなのでEXデッキの構築と破天の存在がより重要そうです
            フォスフラムに関しては戦風の調律師フォスフラムがありますのでお手軽にデッキにアークを戻せるので新システムは追い風かなぁと思ってます
            新システムに対するシャルさんの見解も楽しみにしてます

            引き続きゼクスの解説楽しみにしております

          • シャル より:

            破産さん,コメントありがとうございます.
            新システムはアークゼクスが引けなくて負けるような事態を回避するためのものみたいですね.
            破産さんの仰る通りエクストラ権を使用するので単純なインフレには繋がらなさそうですね.
            基本的にはディンギル,アルターブレイク,新システムの3択になりますからね.
            他にもアイドル専用EXイベントや次のドラゴン弾のEXイベントもありますし.
            過度にインフレさせず行動の選択肢を増やすことは良いと思います.

            私も破産さんと同様に新システムで得られる能力はサブカラーに由来するものだと思います.
            色で固定なのか,その色の範囲で複数のパターンがあるかはまだわかりませんけど.
            ズィーガーはサブカラーが白なのでリブートではなく白由来の能力になると思います.
            チャージを貰って自前の能力でリブートして殴る形になる可能性もありますね.

            仰る通りフォスフラムは戦風の調律師フォスフラムでトラッシュからデッキにアークゼクスを戻せるので新システムと好相性ですよね.
            これで黒を含まないデッキでもトラッシュからデッキに戻す手段があれば簡単にアークゼクスを登場させられるようになりますね.
            逆に,トラッシュからデッキにアークゼクスを戻せないデッキは今まで通りなので相対的に厳しくなりそうです.
            リゲルはドローでアークゼクスを手札に引きやすいですが,ライフに複数枚入っていたり,IGで落とし過ぎるとリカバリーが効かなくて辛いです….
            42弾の追加カードでトラッシュからデッキにゼクスを戻す手段を貰えれば良いのですが.
            もしくは青の監視者リゲルがリゲル名称をトラッシュからデッキに戻せれば….

            今後も新カードの紹介を続けるつもりですので,また記事を読んで下さると嬉しいです.
            Z/Xの新カード情報を見に来て下さる方は多くないので読んで下さると記事を書く励みになります.