2022年11月&12月ゼクスタプロモカード紹介「滅獄崩壊竜 デスティニーベイン」他3枚

Z/X新カード紹介
スポンサーリンク

1. はじめに

2022年11月1日からゼクスタ参加賞プロモーションパックが新しくなります.

今回は2022年11月&12月のゼクスタ参加賞プロモーションパック収録カードを紹介します.

 

スポンサーリンク

2. メカニカルバレット タルフ

ディンギルLv参照の青の2コストのヴォイドブリンガーです.

ディンギルLv参照になって強化された月華の女神セレネみたいな印象です.

 

能力について

自身スリープで1ドロー後に手札から4コスト以下のゼクスを1枚までリブートでゼクスのない相手PS以外に登場させます.

1ドロー後に手札から登場させるので登場候補を増やせる可能性があるのは良いですね.

月華の女神セレネと異なりPSにも登場させられますし,ターン終了時に手札に戻らないので盤面に穴が空きにくくなります.

ただし,ディンギルLv参照は登場時誘発効果が多いです.

なので,手札に戻らなくなったのはメリットでもありデメリットでもあります.

 

基本的には月華の女神セレネより優れています.

ですが,序盤から使用したいならディンギルLv2はやや重いです.

なので,序盤から使用するためにはイル・イムマルアブブ・カブライル・ラク・サアルのような低コストでディンギルLvを上げられるカードを積極的にプレイしたいです.

 

スポンサーリンク

3. ごくらくゆめきぶん フィエリテ

5種類目の7コストのフィエリテです.

全体パワーマイナスを撒きつつ,アドバンテージを稼げるので優秀そうです.

40弾のカートン特典デッキがユーディだったためか,9月と10月のゼクスタプロモには秋空ライディング ユーディがありました.

この流れを受けて41弾のカートン特典デッキがフィエリテだから11月と12月のゼクスタプロモにフィエリテの新カードがあるように思えます.

だとすれば,2023年1月&2月のゼクスタプロモにはクレプスがありそうですね.

 

1つ目の能力について

自身かエンジェルが登場するたびにNSにあるすべての相手ゼクスのパワーを-2000するのは良さそうです.

単体だとほぼ何も処理出来ませんが,複数回登場させることで確実に盤面を処理出来ますから.

また,この効果で相手のゼクスを破壊するたびにデッキ上をチャージか手札に移動するのでアドバンテージを稼ぎやすいです.

なので,攻撃や他のパワーマイナスやバーンと組み合わせてアドを稼ぎまくりたいです.

 

この効果は相手のターンでも有効です.

なので,相手ターンにエンジェルを登場させられれば妨害手段としても機能します.

相手ターンにゼクスを登場させられて使いやすそうなところでパッと思いつくのはセカイを穿つ白の衝撃精神の胎動ですね.

黒かつ3コストと重いですが,死廃の胎動も使いやすい部類だと思います.

 

2つ目の能力について

自ターンのみ1回使える起動能力で白1で自分のチャージから5コスト以下のフィエリテを1枚リブートでゼクスのないノーマルスクエアに登場させます.

比較的使いやすいゼクス展開手段だと思います.

登場させたいフィエリテの候補は上記4種くらいでしょうか.

ただ,ここ数年はこの効果で登場させたい5コストのフィエリテが追加されていません.

なので,そろそろ新しい5コストのフィエリテが欲しいですね.

 

スポンサーリンク

4. 影を統べる魔神 マイノグーラ

ウェイカーLvを上げる無色の3コストIGアイコン持ちのゼクスです.

このカードのおかげで今までよりも早くウェイカーLvを上げて行けます.

しかも,無色故にどの色のデッキでも採用出来ます.

なので,ウェイカーデッキが流行るなら需要は高くなりそうですね.

 

1つ目の能力について

登場時にデュナミスのウェイカーを1枚まで表向きにし,自分のデュナミスに表向きのカードが4枚以上ある場合1枚まで引きます.

ウェイカーLvアップと独立した1ドローが使えるので非常に使いやすいです.

1ドローの条件はデュナミスの表向きのカード枚数だけで種別は問いません.

なので,ゲートカードやブレイクイベント,シフトやディンギルも4枚以上に含まれるのでウェイカーをたくさん表にしていない段階でもドローしやすいです.

 

2つ目の能力について

ウェイカーLv2ならリライトで1つ目の能力を使用出来ます.

1ターン目に影を統べる魔神 マイノグーラを登場させて2ターン目にIGでトラッシュに置きつつ手札からウェイカーLvを上げるカードをプレイします.

そして余った1リソでこの効果を使えば2ターン目にしてウェイカーLv3~4に出来ます.

イグニッションの当たりに左右されず地真竜テオゴニアスのリソブを2ターン目4リソース時に使えるとなればゲームスピードに与える影響は大きいです.

ウェイカーLvを上げやすいので高いウェイカーLvを要求されるカードも使いやすくなります.

なので,今後ウェイカーデッキを使うなら1セットは揃えておきたいです.

 

5. 滅獄崩壊竜 デスティニーベイン(ゼクスタシークレット版)

滅獄崩壊竜 デスティニーベインのゼクスタシークレット版です.

滅獄崩壊竜 デスティニーベインは8月のEXパックで追加されたばかりです.

なので,最初にそのカードが収録されてからゼクスタシークレットになるまでの最速記録を大幅に更新したと思います.

そして,ゼクスタシークレット初のイラストが元と同じカードでもありますね.

 

ちなみにここ数年の年末はデスティニーベイン関連のものが何かと登場しています.

滅獄竜デスティニーベインは2018年11月&12月のゼクスタシークレットになっています.

さらに,2019年12月発売の「スーパー!オール☆ゼクスターズ」では初期イラストのシークレット版が収録されていました.

そして2021年12月頃にはデスティニーベインデッキの「闇竜の逆襲」が手元に届く時期でした.

なので,年末は何かとデスティニーベイン関連を出したいのかもしれません.

2020年は思いつかなかったのですが,何かデスティニーベイン関連はありましたっけ?

 

6. おわりに

今回紹介した中だと影を統べる魔神 マイノグーラが注目ですね.

ウェイカーデッキの速度が結構変わりそうなので是非入手しておきたいです.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント