ゼクス49弾新カード情報紹介「B49-062「蒼穹の彼方より」」他3枚

Z/X新カード情報紹介

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています.

スポンサーリンク

1. はじめに

2024年7月25日にZ/X 49弾「爆拳!綺羅星(コズミック・グリッター)」が発売されます.

今回はZ/X 49弾「爆拳!綺羅星」収録の竜の姫君フレデリカ赤のアセンションエクストラ黒のオーバードライブの新カードを紹介します.

 

スポンサーリンク

2. B49-062「蒼穹の彼方より」

4種類目の蒼穹の彼方よりです.

コスト2なので使いやすいですし,2ターン目4リソース時にハピネスタイム 姫君と竜と一緒に使えるのも良いです.

ですが,蒼穹の彼方よりの配分が難しくなりそうですね.

現在の竜の姫君デッキはメインに採用する白単のカードが少ないです.

白単で良く採用される竜の姫君のカードはこの3種くらいです.

なので,これ以上白単が減って白黒が増えるとリソースをスリープで置かざるを得ない場面も増えそうですから.

 

1つ目の能力について

蒼穹の彼方より共通の同名をデッキに20枚採用出来る制限です.

蒼穹の彼方よりを主軸にしている限りこの効果が変わることは無さそうです.

蒼穹の彼方より扱いの別名のカードが追加される可能性はありますけど.

 

2つ目の能力について

この3種のトークンから好きなトークンを1枚リブートで登場させます.

2コストで幼き貴女のワルツ廻る夢のソナタを登場させられるのは良いですね.

ですが,迫る運命のプレリュードを1枚登場させられるのは微妙な感じです.

迫る運命のプレリュードを2枚登場させるだとIGアイコン持ちの黒蒼穹の立場が無くなってしまいますし….

迫る運命のプレリュードの代わりにもう少し強いトークン登場が良かったかなと思います.

蒼穹の彼方よりの要求枚数が7枚以上でも構わないので.

 

コスト2なのでデュナミスに蒼穹の彼方よりを置きやすいのが利点です.

ですが,登場させるトークンが中盤以降だと力不足です.

なので,何枚採用するかは実際に動かしてみて要調整といったところでしょうか.

 

スポンサーリンク

3. 星奏のコマンドラマー フレデリカ

1つ目の能力について

条件達成でデッキと手札でコスト1になるのでかなり登場させやすくなります.

どんな方法でも自分のゼクスが3枚登場すればOKなので中盤以降なら条件達成は容易です.

 

2つ目の能力について

自分のゼクスが移動するたびに1枚まで引くので手札を増やしやすいです.

さらに,3回目なら自身以外のNSにあるゼクスを1枚手札に戻せるのも優れています.

除去としても使えますし,自分のゼクスを再利用したり連続攻撃用のスクエア確保にも使えますから.

フレデリカは移動が多いですが,自分でスクエアを埋めてしまいがちです.

なので,自分のゼクスをバウンスできるのはかなり助かりそうです.

 

3回能力をプレイしたら4回目以降は1枚まで引くも使えなくなる点に注意です.

同名制限ではないので2枚目以降の同名を登場させればそれらの能力は使えますね.

 

4. 聖典星“スクトゥム” フィンレー

コスト3シールド2の赤のアセンションエクストラです.

今までのアセンションエクストラは防御に長けた効果が多かったです.

ですが,49弾のアセンションエクストラは攻撃寄りの効果が多くなりそうですね.

攻防両方のアセンションエクストラを1枚ずつ採用するのが一般的になるのでしょうか.

 

1つ目と2つ目の能力について

アセンションエクストラ共通のいつもの能力です.

この能力が変わることはほぼ無さそうです.

 

3つ目の能力について

自ターン限定ですが,全体パワー+3000は有用です.

コスト2分のパンプなので攻撃破壊しやすくなりますから.

昨今はパワー15000のオーバードライブもいますので,何かと助かる場面は多そうです.

 

4つ目の能力について

NSの相手ゼクスを1枚まで除外なので今までのアセンションエクストラに比べると除去性能は低いです.

ですが,こちらが5リソース以上なら手札から赤のコスト5以下のゼクスを1枚までリブートで登場させるので攻め手を確保できる点で優れています.

登場させたゼクスはターン終了時に手札に戻るので再利用しやすいです.

盤面を開けたくない場合は破天降臨など何かしらのコストにしてしまうのが良さそうです.

 

5. 爆裂の覇者親衛隊弐号 ジジ

2種類目の黒のオーバードライブです.

魔狼の覇者親衛隊壱号 モノノ以来の覇者親衛隊ですね.

魔狼の覇者親衛隊かと思っていたのですが,爆裂の覇者親衛隊なんですね.

覇者親衛隊は何号までいるのでしょうか?

 

1つ目の能力について

シンプルにデッキ上からトラッシュを1枚まで増やす効果ですね.

地味ですが,トラッシュ参照が多い黒系デッキだと有用です.

 

2つ目の能力について

起動能力で手札を1枚捨てて自身のパワー以下の相手ゼクスを1枚破壊します.

パっと見た感じだと爆暁の『黎明』 エンキの下位互換に見えます.

ですが,相手ターンにも使える起動能力という点で優っています.

PSにいるパワー15000がパワー15000以下を破壊する効果を構えているというのはかなり厄介ですから.

ライフから登場した時のインパクトはかなり大きいですね.

絶界や効果無効を付与してパワー15000で攻撃するのは簡単ではありません.

なので,直接相手PSに干渉できる効果が無いと非常に強力な壁として活躍してくれそうです.

 

6. おわりに

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント