2022年3月版ワイルドカード生成でおすすめのレア&神話レア(青編)「天上都市、大田原」他8枚

MTGアリーナワイルドカード生成おすすめ
スポンサーリンク

1. はじめに

MTGアリーナのレアと神話レアのワイルドカードは結構貴重です.

入手機会は多いものの,生成したいカードが多いのですぐに底をついてしまいます.

なので,なるべく使う機会が多い優秀なカードにワイルドカードを使いたいです.

そこで今回は2022年3月版スタンダードの青のおすすめレア&神話レアを紹介します.

 

私見ですが,各カードの評価を5段階で点数付けしました.

MTGアリーナ初心者の方がワイルドカードに困らないための一助になれれば幸いです.

 

スポンサーリンク

2. 青のおすすめ神話レア

青のおすすめ神話レアは2枚です.

 

2.1 幽体の敵対者(2~3点)

2マナ2/1&瞬速&飛行なので使いやすい小型クリーチャーです.

登場時に追加コストを支払うと自身を+1/+1カウンターでパンプしつつ,フェイズ・アウトで他の対象を守れます.

なので,クロック要員としても使いやすいですし,全体除去から守るためにも使えます.

割と使い勝手は良いと思うのですが,あんまり見かけない感じです.

 

2.2 溺神の信奉者、リーア(3~4点)

青系コントロールデッキのフィニッシャーです.

自分の墓地にあるインスタントやソーサリーを追放して唱えられます.

そのため,このカードの登場までに使用したそれらを再び再使用出来るということです.

インスタントやソーサリーをガンガン使えるのでコントロールしやすいです.

お互いに呪文を打ち消せませんが,それを考慮してもメリットは大きいです.

ゼロ除算が禁止になった影響で以前に比べると姿を見かけなくなりました.

 

スポンサーリンク

3. 青のおすすめレア

青のおすすめレアは7枚です.

 

3.1 ストーム・ジャイアントの聖堂(3~4点)

青系デッキで幅広く使用されるミシュラランド(クリーチャー化する土地)です.

実質7マナで7/7&護法3なのでフィニッシャーに相応しいクリーチャーです.

 

余剰マナを活かしやすいのでミシュラランドを数枚積んでおくと動きやすいです.

アグロデッキやコントロールデッキなど幅広いデッキのフィニッシャーになりますから.

ただし,2022年9月頃までしかスタンダードで使用出来ない点には注意です.

 

3.2 天上都市、大田原(5点)

アンタップインの青土地がバウンス除去として使えるので優秀です.

引いたカードがただの基本土地か除去としても使えるかで状況は変わりますから.

相手だけでなく,自分の対象を戻せるので除去回避に使えるのも良いですね.

このサイクルの土地は非常に便利なので各色1~2枚作るのを推奨したいです.

 

ただし,伝説の土地なので同名は戦場に1枚しか置けません.

そのため,多く積み過ぎると土地事故要因になる可能性があるので気を付けたいです.

 

3.3 心悪しき隠遁者(3~4点)

クリーチャー以外に対する追加コスト要求打ち消し内蔵の2マナクリーチャーです.

見えているとはいえ,ライフを刻みながら打ち消しを構えられるのはなかなか便利です.

心優しき霊は2/2&飛行と使いやすく,相手の打ち消しが弱体化するので戦いやすいです.

 

3.4 アルカイックの教え(3~4点)

青系デッキの手札補充手段の講義としてサイドボードに採用されます.

履修が多いデッキならサイドボードに1~2枚積んでおくと手札が枯れにくくて便利です.

このカードもゼロ除算が禁止になった影響で以前に比べるとあまり姿を見かけなくなりました.

 

3.5 精神連繋メカ(3点)

このカードに搭乗したクリーチャーの能力をコピーする機体です.

たまに見かけますが,それほど遭遇する頻度は多くない印象です.

色々と遊べるので個人的に好きなカードです.

 

3.6 記憶の氾濫(4点)

青系コントロールデッキのドローソースとして良く採用されるインスタントです.

コストは重いものの,ある程度選んで2枚手札に加えられるので単なるドローよりも良いです.

フラッシュバックで墓地から唱えられるので,これ1枚でかなり手札を維持出来ます.

フラッシュバックコストは重いですが,サーチ範囲が広がるのでメリットでもあります.

 

3.7 船砕きの怪物(4点)

青系コントロールデッキのフィニッシャーです.

瞬速持ちかつ打ち消されず7/8なので非常に強力です.

しかも,自分が呪文を唱えるたびに相手の呪文やパーマネントをバウンスします.

そのため,軽量インスタントを構えて着地出来ればほぼ勝ちです.

 

スポンサーリンク

4. おわりに

青のおすすめはコントロール関連のカードが多い感じです.

とりあえず,天上都市、大田原だけは作ってしまって問題ないはずです.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

他の色についても随時追加予定ですので,下記リンクをご覧いただければ幸いです.

MTGアリーナワイルドカード生成おすすめ
「MTGアリーナワイルドカード生成おすすめ」の記事一覧です。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント