ゼクス30弾新カード紹介「蒸気職人メイジ」他4枚

Z/X新カード紹介
スポンサーリンク

1. はじめに

2019年10月24日にZ/X30弾「運命の交わる刻(アルカナ・ディスティニー)」が発売されます.

今弾はゼクスにも使える新しいタイプのシフトとゼクステンド・ドライブの追加が目玉ですね.

 

今回は元号にちなんだ5色のライフリカバリーを紹介していきます.

 

スポンサーリンク

2. 蒸気職人メイジ

明治が元になったマイスターです.

メイジって表記を見ると魔法使いとか連想しちゃいますね.

 

効果について

このカードが登場したとき,手札を2枚トラッシュに置き,カードを2枚引きます.

 

条件がなく,登場するだけで手札の入れ替えが出来るため使いやすいですね.

1ターン目から効果を使えるため,デッキを円滑に動かすために活躍出来ます.

手札が1枚以下のときは手札を増やせるのも魅力です.

 

スポンサーリンク

3. 浪漫のタイショー

大正が元になったエンジェルです.

衣装や背景に大正浪漫っぽさを感じます.

 

効果について

このカードが登場したとき,自分のチャージにコスト5以上のカードがあれば1ドローします.

 

白はチャージから登場する効果が多いため,条件はそこまで厳しくないですね.

とはいえ,序盤は効果を使いにくい点がネックです.

IGOB用のチャージ入れ替えカードなどを活用して早めに条件を揃えたいところです.

 

4. 万国変形ショーワ3

昭和が元になったメタルフォートレスです.

ボディにある顔と名前が昭和を主張していますね.

 

効果について

このカードが登場したとき,このカード以外のスクエアにある自分のゼクスを1枚戻したならば,ノーマルスクエアにある相手の4コスト以下のゼクスを1枚選び,手札に戻します.

 

自分のゼクスと引き換えに相手の4コスト以下のゼクスを手札バウンスします.

チャージを与えない除去としても,連続攻撃要員としても起用出来そうです.

この効果はメタルフォートレスではなく,キラーマシーンっぽさを感じます.

 

5. 泡沫の魔人ヘイセー

平成が元になったディアボロスです.

バブルは弾けるためにあるって,弾ける前提なのは困りますね….

 

効果について

このカードが登場したとき,スクエアに相手のゼクスが3枚以上ある場合,ノーマルスクエアにある相手のコスト3以下かコスト6以上のゼクスを1枚選び,破壊します.

 

相手が3枚以上ゼクスを展開しているときに,4&5コスト以外のゼクスを1枚破壊します.

対象に取れるゼクスが広く,レベルや種族参照もないため使いやすい効果だと思います.

黒のデッキでライフリカバリーに迷うならば採用して良さそうです.

 

6. 初春の令月 令和

令和が元になったホウライです.

神の軍勢が戻ってきたため,千年国と龍王殿は共闘するようですね.

とはいえ敵の敵は味方状態だと思うので,一時的なものになりそうですけど.

 

効果について

このカードが攻撃したとき,自分のリソースにあるカードを1枚選びトラッシュに置いたならば,自分のデッキトップをリソースにリブートで置きます

 

無条件かつ攻撃するだけでリソースの入れ替えが出来るのは便利です.

リソースの質を調整したり,トラッシュを増やしたり色々と活躍出来そうです.

このカードだけ効果の発動が登場ではなく攻撃な点には注意が必要です.

リブート状態でリソースにカードが入るため,攻撃が条件になっているんでしょうね.

とはいえ,実質2コストと3コスト分のゼクスを用意出来るのは強いですけどね.

 

7. おわりに

今回は5色のライフリカバリーを紹介しました.

どのカードも特別な条件がないため色々なデッキで使えそうですね.

 

フレーバーから察するに巫女vs神の戦いが激化しそうですね.

しばらく前から公式サイトのストーリーが更新されていないため,全容が掴めないのですよね.

背景も理解出来たほうがカードの魅力も増すので,ストーリー更新して欲しいです.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

コメント