ゼクス39弾新カード紹介「ギルド“暁”華麗のレーニア」他4枚

Z/X新カード紹介
スポンサーリンク

1. はじめに

2022年1月27日にZ/X 39弾「破天<ワールドオーダー>」が発売されます.

今弾は38弾で未収録のプレイヤーたちのアンリミテッドブースト関連が目玉です.

さらに,竜の姫君や魔導書,サテライトなどの新カテゴリの追加カードも楽しみな弾です.

今回はギルド“暁”祈獣の新カードを紹介します.

 

スポンサーリンク

2. ギルド“暁”華麗のレーニア

レーニア3種類目のゼクスです.

特殊なコスト軽減による登場とドロー効果で展開をサポートします.

そういえば四大天使で唯一先代ガブリエルだけカード化されなかったんですよね.

(このカードはエイプリルフール企画のものなので先代ガブリエルとは無関係です.)

2014年放送のZ/X IGNITIONにも登場していたのですけどね.

 

1つ目の能力について

例えばギルド“暁”が3枚スクエアにあり,その中の最高コストが5コストだとします.

まず,ギルド“暁”が3枚あるので-3コストします.

次に5コストを指定すればさらに-5コストして,9-3-5=1コストでプレイ出来ます.

 

ただし,後者のコスト軽減を使うと指定したゼクス破壊時に道連れになります.

そのため,どのゼクスを指定してコスト軽減するか悩みますね.

ただ,バウンスや除外など破壊以外の方法だと道連れにならないので相手次第ですね.

 

2つ目の能力について

登場時2枚まで引けるシンプルなドロー効果です.

ギルド“暁”は最初の展開時に手札をかなり消費してしまいます.

そのため,一度ひっくり返されると再展開はかなり厳しかったです.

ですが,この効果である程度手札を維持出来ればその問題も解決されそうです.

 

スポンサーリンク

3. ギルド“暁”休息のアンジュ

アンジュ4種類目のゼクスかつギルド“暁”初の2コストのゼクスです.

動き出しに必要なコストが下がるので上振れ無くても展開しやすくなりそうです.

 

1つ目の能力について

ギルド“暁”特有の連携の説明です.

2コストが連携を持っているのはかなり大きいですね.

IGで1枚ギルド“暁”が登場すれば1コストで登場出来ますから.

 

2つ目の能力について

1回限りの1コスト軽減効果ですが,ギルド“暁”的には非常に助かりますね.

連携持ちの4コストや5コストを今までよりも少ないコストで登場させられますから.

 

スポンサーリンク

4. ギルド“暁”慈愛のエレーナ

エレーナ2種類目のゼクスです.

ギルド“暁”では初となる相手ターンにも使える妨害起動能力持ちです.

 

竜型のアドベントサインが幼子のようだという話ってありましたっけ?

人型のアドベントサインが狂暴だというのはフレーバーから良く分かりますけど.

肉体の状態によって精神が引っ張られているということなのでしょうか.

 

1つ目の能力について

ギルド“暁”特有の連携の説明です.

特殊登場が出来ないギルド“暁”なら連携は必ず欲しいですよね.

ギルド“暁”の傭兵 アシェラも連携を持っていてくれれば….

 

2つ目の能力について

起動能力でこのカードのパワーをプラスし,相手のゼクス1枚をパワーマイナスします.

パンプは自分のゼクスの枚数分なので押している状況であるほどパンプ値が増加します.

逆に,パワーマイナスは相手のゼクスの枚数分です.

そのため,押されている状況であるほどパワーマイナスも強力になります.

お互いのターンで使えますが,手札消費が激しくなるので使いどころは見極めたいです.

 

5. ホルスの化身 祈獣ラー

待望の祈獣かつホルス名称2種類目のゼクスです.

常にPSにパワー12000を登場させやすくなるので,守りが固くなりそうです.

 

祈獣化しているのはカール一家のケット・シーが多そうですよね.

誰が誰になっているのか知りたいような知りたくないような….

ラーは出戻りしたといっているので元はキジトラでしょうか?

 

1つ目の能力について

条件達成で手札からこのカードをPSに登場させつつ,パワーマイナスも飛ばせます.

少ないコストでPSに大型を設置しつつパワーマイナスも出来るので攻撃に注力出来ます.

パワー12000は一撃で倒されにくいので,ライフを奪われにくいのも良い点です.

 

2つ目の能力について

自身破壊時にチャージから同名を1枚まで手札に戻します.

つまり,同名がチャージとPSに1枚ずつあれば毎ターンPSに登場させられます.

能力誘発時には破壊されてチャージにいるため,破壊された自身を回収出来るはずです.

 

攻撃に転じやすく,守りも硬めなのでなかなか良さそうですね.

欠点を挙げるとすれば,祈獣はチャージに置きたいカードが多すぎることですね….

このカードにチャージ上限+1とかあればだいぶ助かったんですけどね.

 

6. 甘美な知略 祈獣セシャト

祈獣5種類目のIGアイコン持ちかつ初の2コストのIGアイコン持ちのゼクスです.

ミケもソマリも新カードが登場しなくなって久しいですね….

ケット・シーといえばこの二人だと思っているので久しぶりに見たいものです.

そういえば,ニャインライブズもまだ8人しか登場していなかったですよね.

そろそろ,ニャインライブズも揃うのでしょうか?

 

1つ目の能力について

シンボル「ホルス」で5コストパワー5000になります.

3コスト相当を倒せてイデアドライブも回避出来るのは良さそうですね.

コストアップのおかげで7コストディンギルを降臨させやすいのも強みですね.

 

2つ目の能力について

登場時に自分のデッキ上をチャージに置き,自分のチャージを1枚トラッシュに置きます.

シンプルなチャージ入れ替えですね.

キーも得られますし,チャージも整えやすいので祈獣以外でも採用出来そうです.

 

7. おわりに

ギルド“暁”は展開力と手札維持力が向上してさらに戦いやすくなりそうですね.

起動能力による妨害も可能になったので,今までよりも崩されにくくもなりそうですし.

 

ホルスの化身 祈獣ラーは優秀ですが,チャージ上限的に厳しそうです.

やはり,祈獣はチャージ上限を増やしたくなります.

甘美な知略 祈獣セシャトは色々と出張出来そうな気がします.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント