ゼクス40弾新カード紹介「嫉妬を総べる七大罪 インウィディア」他2枚

Z/X新カード紹介
スポンサーリンク

1. はじめに

2022年4月21日にZ/X 40弾「勇気<クライシスアーク>」が発売されます.

今弾は大きく環境を変化させるであろう新システムのクライシスアーク関連が目玉です.

他にも新しいゼクスエクストラや多色カードの登場で構築の幅が広がりそうです.

今回は黒の切り札と黒のアバターとメインクーンの新カードを紹介します.

 

スポンサーリンク

2. 嫉妬を総べる七大罪 インウィディア

自分のライフが1の時にゼクステンド・ドライブ!で1回だけ使用出来る黒の切り札です.

0コストでパワー11000登場&1面破壊とトラッシュから何でも回収はゲームの流れを変えます.

0コストで登場出来るので大罪の円卓と併用するのも有りかもしれません.

迎撃だけでなく自壊も出来てトラッシュ回収もあるので採用する旨味は大きいですし.

 

インウィディアは年がら年中嫉妬している駄々っ子のような印象ですが….

ところでインウィディアが話しかけている相手は誰なのでしょうか.

インウィディアが感じる可愛い名前とはどんなものなのか気になります.

 

1つ目の能力について

双極天使 ミカエルとほぼ同じ効果で,除去が破壊になりました.

自壊すればチャージを稼げるので,チャージをコストにする効果と好相性ですね.

 

2つ目の能力について

登場時に自分のトラッシュから好きなカードを1枚まで選び,手札に戻します.

私が記憶している限りではおそらく初の無制限トラッシュ回収効果です.

ゼクスはもちろん,イベントも含めて何でも回収出来るのは便利過ぎます.

非常に便利なので黒を採用するならなるべく採用したいですね.

 

スポンサーリンク

3. 艶言の神魔 ルクスリア

新しいゼクスエクストラである黒のアバターです.

黒のアバターはルクスリアでしたね.

とすると,フィーユのアークゼクスは緑&黒になりそうな気がします.

残りは緑のアバターですが,もはや予想もつかないです.

ディンギル以外で人気が高そうなところだと思うのですが…?

大罪の円卓はルクスリアも指定されているので使えますね.

これはもしかすると大罪の円卓が流行る流れなのでは…?

18弾はウェイカー初収録の弾で良く採用されていた優秀なRが多かったです.

そのため,UCの大罪の円卓は結構出回っているはずです.

ですが,5年半以上前の弾なのでシングルで置いてある店舗は限られそうです.

 

1つ目の能力について

新しいキーワード能力である破天降臨の説明です.

 

2つ目の能力について

条件達成で登場時に相手はNSにある自分のコスト5以下のゼクスを1枚選び,破壊します.

ゼクスエクストラが登場するだけで5コストまで破壊出来るのは良いですね.

ですが,破壊対象を相手が選ぶのは難点です.

なので,この効果を使う前に極力目標のゼクス以外は排除しておきたいです.

 

スポンサーリンク

4. 聖零の宣教猫 メインクーン

メインクーン初のアークゼクス(白青)です.

メインクーン自ターン全体パンプ&バウンスしながらメインクーン登場は優秀です.

「聖零の宣教猫」読み方は「せいれいのごすぺる」だそうです.

 

遂に素のパワーが11000のメインクーンが収録されましたね.

メインクーンはパンプ無しだとパワーが低めのカードばかりでしたから.

千歳を小さな子供枠に含めてしまうのは後々非常にマズそうな予感がします….

本猫に一切悪気はないですから!!(バコン!)されない可能性もありますけど.

 

1つ目の能力について

自ターンのみスクエアにある自身以外のメインクーンのパワーを+3000します.

メインクーンは素のパワーが低めなので自ターンのみとはいえ結構有難い効果です.

汎用クライシスアークでパワー12500になるゼクスを対処しやすくなるのも利点です.

 

2つ目の能力について

プレイ登場時にノーマルスクエアにあるこのカード以外のゼクスを1枚まで選び,手札に戻し,手札かチャージにある,自分のメインクーン名称かつコスト5以下のゼクスを1枚まで選び,リブートでゼクスのないノーマルスクエアに登場させます.

 

1面バウンスしつつ,コスト5以下のメインクーンを登場させられるのは優秀です.

メインクーンは除去が弱めなので,1面バウンスは助かります.

しかも,自分のゼクスもバウンス出来るので連続攻撃出来るのは大きな利点です.

5コストで展開出来るメインクーンは複数いるので続けて攻撃するのも容易いですし.

青が入ったおかげでバウンスや手札登場と言った青要素が効果に表れていますね.

 

5. おわりに

今回紹介した中だと嫉妬を総べる七大罪 インウィディアがかなり便利そうです.

色々と使えそうなので需要は高くなりそうです.

相性の良い大罪の円卓が流行るかどうかも気になるところです.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

Z/X新カード紹介
スポンサーリンク
シャルをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シャルの軌跡

コメント